上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム二つは無理でしょ、とかいってたのに、先日吉祥寺に行って、クリアファイルを買ったら、何故かその反対の手に、PSPのゲーム、サモンナイト5が・・・!!

誘惑と金額に負けてしまいました。

RPGはしたいけど、ダンジョンRPGで、キャラメイキングを自分でするのに、ちょっと食傷してしまった私は、この間うにうに考えていたときに、何故かRPG以外のゲームをすればいいんだということに勘違いして、チョロ見。
サモンナイト5がシミュレーションだということを知って、以前から気になっていたこともあって、しかもVITAでするより、PSPのUMDでプレイする方がビックリするほど金額が安かったので、もうPSPでいいやとゲット。。
でもでも、後々見たら、シミュレーションRPGということを知って、まあ、いっかと。
だって、アクションダメだし(←ゴッドイーター2断念)、パズルダメだし、アドベンチャーには疲れたしで、他にやるゲームがこれ以外思いつかなかったというのが正直な話。

さっそく開けてみたけど、まだ戦闘すらできていなく、序盤も序盤。

サモンナイト5は、男女好きな方を主人公に選べる。名前が自由につけられて、恋愛エンディングがあるなら女の子にしようと思っていたのだけど(男の子を選んで、女の子と恋愛することほど、私にとって不毛なものはない)、名前は変えられず、説明書チョロ見したところ、余り発展する感じもなかったので、フォルスという名前の男の子を主役に。

いがみ合っていた4つの国が反省して仲良くなり、主人公のいるリィンバウムという国が繋いで4つの種族と主人公達人間が共存していこうとしている世界で、主人公達人間の一部が召喚能力を持っていて、盟約を交わしたパートナーと一緒に冒険をする話、らしい。
主人公は子供の頃、森に入り込んだ友達を探して、異界の穴に落ちてしまい、そこでパートナーと出会い、盟約を交わして、後にサマナーになるのだけど、その穴は、その友達がやってはいけないことをやって開けてしまった穴のようで、その穴から出てきた敵に襲われ助かった主人公が気がついたときには友達は引っ越ししていて(3日しか経っていないのに)、うーん、何か隠蔽されたくさい。後々その友達、出てきそうな気がするし。
パートナーは4つの種族から選べて、今回は鬼の男の子みたいなのにしました。
名前も固定で、カゲロウ。
その子と会って、盟友になったことで、主人公は召喚師の道に進むことになったのだけど。

現在は20歳くらいになっていて、そのカゲロウも成長していて、弟ということになっているみたい。
現在は召喚師達の総本山「異世界調停機構」につとめていて、朝呼び出された任務が、警察騎士団本部に所属するエリートのお姉さん、イェンファのお手伝い。でも、内容は知らされず、というところで、ストップ。
まだ戦闘のせの時すらないところで、時間切れ。

ちょっと触った感じ、面白そうだった。続きをやりたいが、デモンゲイズが待っているので、まあ、ちょこちょことやっていこうかと。
話を途中で忘れてしまいそうで、怖いわ。
しかも、今日昼休みにデモンゲイズ開けたら、楽しかったし~。
ゲーム二つは、やばいか。

でも、6月になったら、ペルソナQが来るため、それまで何とかエンディングを迎えたいなあ。
うん、絶対、全部捨てて、ペルソナQにいってしまうと思うし。
あと、三ヶ月ですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1222-174cfb01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。