ドラマがないなんていって、ごめんなさい。

お出かけから帰ってきて、VITAをオン。
宿屋をギュウギュウに締め付けているヒドラと対決。
なかなか木暮くん達も強くなってきたらしく、毒に苦戦したりはするけど、何とか死者を出さずに、ヒドラを倒す。
でも、首が二つあったみたいで、赤いのと青いの、続いて、青いのがやってきて、休む間もなく再戦。
木暮くんや荒垣さんが当然のこととして、ロキが結構育ってきて、魔法が嬉しい。
アマダクンも回復役として活躍できるようになり、よかったよかった。
そして、ルーキーで初陣のフィネガンなんだけど、今のところ大した技もなく、まあ見てればって思っていたけど、大活躍。・・・レベルの割に、いい働きをしていた。
今持っている武器の中では結構いい数値の弓を持たせて、それがそこそこの数値を出して、いい感じ。そのうえ、他の人が困ったらアイテムで回復役も務めて、早さが高いからピンチを切り抜けるのに大変お役立ち。

そんなこんなで討伐をして、クロノスも捕まえたから、木暮くんの借金もチャラになり、その夜はどんちゃん騒ぎのパーティに。
みんな木暮くんに好意的になってくれ、仲間として認めてくれて、凄い楽しかったのだけど。

そこで、状況が一変。

木暮くんがいきなり暴れ出し、デモンになってしまった。
邪眼のお姉さんが命がけで止めてくれたのだけど、気がついた翌朝に、お姉さんはなくなっていることを聞かされ、みんなが一気に敵に。・・・雰囲気がね~。

木暮くんの正体を聞かされる。
黒幕がいるみたいなんだけど、デモンを従わせる瞳を持ったデモンを作ろうとして、素材に人間を使ってみたとのこと。その人間が木暮くん。
そして、デモンになって暴れていたところを命がけで戦って止めてくれたのが、邪眼のお姉さん。その戦いで、お姉さんの邪眼は力をなくしてしまい、引退。
お姉さんと戦ったことで、いったん人間に戻った木暮くんだけど、記憶はないし、中に悪魔はいるしで、今回、そいつが暴れだして、こうなったらしい。
みんなには嫌われてしまったけど、一応管理人さんと武器屋と道具屋などのスタッフは事情を知っているから仲間として入れてくれているけど、うーん、切ないね。
とりあえず、キミの使命はデモンと戦うことだ! といわれ、後戻りができなくなってしまっている木暮くん。幸い、荒垣さん達はずっと木暮くんと一緒にいてくれるみたいで、誰も脱落せず、最後まで一緒に来てくれるみたいなんだけど。
悲しいなあ。

黒幕が木暮くんの様子を見に来て、笑って帰って行ったり、襲ってきたヒドラは、実は、仲間を殺された敵討ちに来たらしいデモンのようで、みんないろいろ大変。
のんきな話でどうしよう、とか思っていたけど、どっこい、大変重い話になってしまい、もうこれは頑張ってエンディングまで行かないといけない気持ちになってしまった。
折を見て、横道にそれながら、頑張ってやっていこうとは思うのだけど。

邪眼のお姉さん、結構気に入っていたのに、本当、残念・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1215-1d5778ab