上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在、木暮くんと荒垣さんはレベル7にまで成長。
木暮くんがやっとリターンドアという、一気にダンジョンから宿屋に戻れる技を覚え、荒垣さんが一応全体攻撃の剣技を覚えて、少しだけ戦えるようになったのだけど、二番目のデモンになかなか勝てない。
とりあえず、そのデモンの暴走バージョンに勝たないと仲魔にできないため、何とか頑張っているのだけど、やっぱり木暮くんを回復役に回してしまうと、どうしても戦力が足りない。
もう一人、回復役がほしいなあ・・・。いつになったら、仲間が増えるんだろうと考えていたのだけど、

そんな中、とある大きな本屋さんにたまたま行ったら、そこに、デモンゲイズの攻略本が・・・!

あったんだ、とびっくり。
にっちもさっちもいかないので、高いなあ、と思いながら買ってみたのだけど。
見て、大変驚き。

まず仲間。
いつになったら増えるんだろうとうろうろ歩いていたのは間違い。
お金さえあれば、今すぐ! だった。
部屋が五つあり、そのうちの二つを木暮くんと荒垣さんが使っていて、あと三つ空いているという計算。・・・だったのだけど。
管理人さんのところに行って、部屋を借りれば、仲間を増やすことができたらしい。
でも、部屋を借りるための支度金が1000G。・・・信じられない。

でも、とりあえず、あと一人くらいいないとやってられないため、いろんな物を売って、何とか1000G用意。
ヒーラーという、回復役を仲間に迎えました。
気に入ったヴィジュアルがないため、今回ちょこっと子供にして、アマダクンという名前をつける。荒垣さんと仲良くしてくれるといいなあ。
でも、つい先ほど作ったばかりなので、少しダンジョンに行って戦って、やっとレベル2くらい? さすが、ヒーラーだけあって、回復系の魔法を覚えてくれたのだけど、いかんせん体力が他の二人とダンチに違うため、戦闘に連れて行くには少々足りない気もする。
これからまた鍛えて、今度こそ、マルスという悪魔をモノにしないと。

まだ二つほど部屋が空いているのだけど、早くお金を貯めて仲間を連れてこないと大変なことになりそうだ。
知らないって、怖いわ~。
攻略本読まなかったら、ラスボスまでたった二人で行くところだった。・・・まあ、それでもいいんだけどさ、荒垣さんと一緒なら。(←ちょっと違うだろうという突っ込みはなしで)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1208-a0bad2d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。