上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は大雪だったから、一日家にいて、ゲームもしたりして、月英学園-kou-、一応エンディングまでたどり着きました。

何というか・・・消化不良というか、うーん。
10個もエンディングあるから、こんなものかなあ、とは思ってはいたけど、いきなり次のシーンでエンディングになってしまったのにはひっくり返った。
話は面白かったのに、風呂敷広げすぎ?

まあ、ベストエンドじゃなかったみたいなので、仕方ないのかもしれないけど、どうも、私はアドベンチャーのこういうところが苦手、かな。
頑張ってやったのに、何か報われない気持ちになるというか、そりゃないぜって思ってしまうとか、うーん。
RPGも微妙なエンディングはあるけど、一応頑張ってそこまでたどり着いた感があるため、楽しかった記憶が結構残る。
でも、アドベンチャーは、辛いなあ、私には。
登場人物ごとにエンディングがあるようなので、他の人のを見てみたい。・・・何しろ、途中で亡くなってしまった方もいて、その人が死んだことで、何となく真のエンディングを逃したことが分かったし。

でも、エンディング手前までの話は、毎回毎回凄いハラハラして面白かった。
アドベンチャーで、ここまで面白かったと思えるものに出会ったことがなかったので(そんな数こなしていないけど)、結構お気に入り。
キャラクターにもなれて、楽しかった。
あとは、エンディングが、なあ・・・。

とりあえず、できるなら、あと二、三人、エンディングを見て、次のゲームにいきたいと思います。
テンション、上がらないブログで、ごめんなさい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://platinumrutile.blog45.fc2.com/tb.php/1195-3da30d62
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。