上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小鳥251


ペンちゃんがいつもいつもカゴから出て遊びたい感がありありなので、できる限り出してあげようと思うのですが。
出ると、長沢の仕事部屋を飛び回り、アシスタントさんに遊んでもらったり、長沢の肩に乗って、爪を立てたり、耳を囓ったりするので、私の部屋につれていくのですが、今回凄い嫌がって。
かなり追いかけ回してやっと連れ込んだあと。
しばらく遊んでいたのだけど、ふと見ると、疲れたらしく、ホットカーペットの上でウトウト・・・・・。
余りに可愛かったので写真を撮ろうとしたのですが、お約束通り上手く撮れず。

頑張って、これが精一杯。起きちゃったし。


小鳥252
スポンサーサイト
小鳥248


ご無沙汰して申し訳ありません。
久しぶりのペンちゃんです。換羽が終わったのか、頭がつるつるに戻り、あの一の字も健在。よかった、よかった。

ごめんなさい、パソコンで文字を打つと具合が悪くなるくらい、今はダメでございます。
前はもうちょっと大丈夫だったのだけど。

とりあえず、ペンちゃんが元気なことだけお知らせ。


小鳥249


小鳥250
小鳥247


換羽が始まったみたいで、ちょっとボロボロなペンちゃん。
この写真は、角度が悪くて、頭のツンツンが目立ってしまったのだけど、普段はもっと可愛い。

もうちょっと写真撮らせてくれると嬉しいんだけどな。

会社とかがいろいろ大変で、私もボロボロ。
小鳥246


最近ペンちゃんが反抗期。

どうやら、カゴに戻りたくない、もっと外に出ていたいということらしいのだけど、さすがに朝とか無理で。
捕まえてカゴに戻すのもイヤなので、何とかもので釣ったり、誤魔化しながら帰還させていたら。

ぐれてしまったらしい。

カゴに指を入れたら噛みつくし、手に乗せたら仕舞われると思って、すぐにどっか行っちゃうし。

悲しいです。



巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 AUGUST NO.30(講談社シリウスKCDX 2016年10月8日発売中)

巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


最近、本当に何も出来なくて、申し訳ありません。

今回のEDの話、結構楽しみにしていたので、ぜひぜひ、ご覧になってください。

長沢、今、後編を頑張って描いております。
小鳥244


またまたオカメのカゴのところへ飛んでいった、ペンちゃん。

ぴよちゃんはお留守で。(・・・というより、長沢のところに避難させた)

寂しかったらしく、片足でじーっと。

珍しかったので、何枚か撮ってしまいました。

ワビサビのない、私です。


小鳥243


小鳥242


小鳥245
小鳥241


暴れん坊は、今日も暴れん坊。

オカメを追いかけていって、長沢に怒られ(私が)、現在お家で謹慎。・・・もう寝る時間だし。

全然懲りておりません。


小鳥240



本日会社で、お友達からいただいてしまいました・・・!

手作りでございます。すっごい可愛くて、上手。

自分では全くこういうことは出来ないので、涙が出るほど嬉しいです。

何に付けようかな。

他にもいろいろといただいてしまって、ありがとう。

私も何か、お返ししないと。・・・でも、人に対して出来るようなスキルなどが何もないため、物凄くピンチ。
うちも、三人、討ち死にしたんですけどね。

第四階層のボス、水晶竜を撃破。・・・というと聞こえはいいのだけど、ボコボコでございました。

20Fまで辿り着いたのはよかったのだけど、水晶から水晶へのワープしかなくて、しかも、そのボス部屋にワープする水晶のあるお部屋は、双頭のライオンみたいなFOEと青い芋虫が鎮座していて。
その上、二回叩かないと割れない水晶が3つほど道を塞いでいて。
ただ部屋は広かったので、端っこにあるワープ水晶にまず辿り着いたあと、その二匹を誘き出して、その水晶でワープさせてしまい、誰もいなくなった部屋をゆっくりと探索すればよかったのに、またまた道を一本塞いだらしく、そこにあるワープ水晶のところまで辿り着けず。
仕方がないので、その道を塞いでいる水晶をたたき割りながら、何とかボス部屋に辿り着いて。

もちろん、襲われました。ええ、それはもう、一回割るごとにバックアタックを咬まされて。
とりあえず、振り払えないため、あとからくっついてくる双頭のライオンみたいなFOEに襲われては逃走、襲われては逃走を繰り返して、3つの水晶をたたき割り、計6回見事に逃げ切って、何とか部屋の外まで開通することが出来たのだけど。
道を開通したあと、自分の間違いに気がついて、反対側の水晶から同じ部屋には入れた時は超脱力。
簡単に誘き出して、芋虫とライオンを水晶でワープさせて部屋から追い出して、何で自分、あんなに苦労して逃げ出したのだろうと、目が泳いでしまった。
まあ、ヤマトの死霊くん達が前を塞いでいてくれたので、ライオンの部位封じが結構無効化されて、且つ頭封じられたくらいで逃げるのに支障なんて出るもんですかとばかりにお構いなしに逃げまくったおかげで、ボス戦に行かれて。

3回目で勝利。

まずは、安定した回復力を持っているシンメイくん達巨悪チームで行ってみたのだけど。
水晶竜は魔法形態と物理形態にモードをチェンジして攻撃してくるため、伸び縮みするパーツが広いのが魔法、ちょっと狭めが物理と何とか攻撃を防いでいたのだけど。
うーん、シンメイくん達巨悪チームでは、やっぱり攻撃力が足りなくて、ちょっと人数が減ってしまうと、巻き返せないというか。
笑えたのが、シンメイくんのビジョンブラッドという盲目になるスキルで、水晶竜の目が見えなくなってしまったり(でも、命中率は半端ない)、お得意の石化の剣でダメージ1ながらも水晶竜を石化してしまったり。・・・ボスなのに、石化するんだと、それがビックリだった。
でも、そんなにそんなに状態異常にはかからないため、やっぱりEDの威力が半減、他のメンバーも叩けば3とか5とかしか出ないため、かりかさんとEDだけじゃどうしても行かなくて。アマダクンのボルト何ちゃらがまだよかったのだけど、回復もしながらはさすがに無理で。
最後は一気にやられてしまった。もう清々しいくらい。

仕方なく、木暮くん達にチェンジ。
でも、フィネガンが物理攻撃、魔法攻撃を間違えなければ結構庇ってくれるため、なかなかよかったのだけど、それでも途中一気にやられてしまい。
まずロキがほとんど役に立たなかった。珍しいくらい。
なので、ちょっと方向性を変えて、魔法攻撃のダメージ減の防御はロキに任せて。途中でフィネガンが結構石化することが多くて、そのあとたたみかけられて負けてしまう感じだったのだけど、ロキを入れたら結構保って。
ヤマトはもう死霊で回復、死霊で防御力アップ、誰かが死んでしまって生き返らせる間、死霊を盾にして庇ってもらいと、大活躍だった。
ほぼみんな順番に死んでいったりもするのだけど、まあ、ゆっくりながら誰か彼か生き返らせて、回復して。
ソーマという全体HP中くらい回復アイテムや、ハマオプライムという一人だけHP、TP大きく回復アイテムなどを持てるだけ持って行っていたので、ほとんど使いまくって、大変だった。
死霊に庇ってもらい、ネクタルで生き返らせたり、死霊に殴ってもらって、水晶竜がたまに痺れて動けなくなっていたのだけど、ピンチな時がいつもなので、凄いラッキーだった。
攻撃はやっぱり木暮くんのワンツーや、荒垣さんの空刃が強烈で。
この二人で、全然攻撃力が十分なので、ある意味助かったのだけど。

・・・荒垣さんがすぐ石化してしまい。

直すのに、大変。
直しているうちに木暮くんが死んでしまったりと、向こうも結構ぐったりしてきていた終盤、ヤマト以外の4人が死んでしまい。
ああ、もうダメかなと、ヤマトに木暮くんを生き返らせて、たまたま水晶竜の攻撃が最後に残っていた死霊にヒットして、死霊が消滅、でも、無事一応二人まで生存させて、木暮くんにワンツーをかけさせ、ヤマトに他のメンバーを生き返らせようとした途端。

水晶竜がお亡くなりに。

根性ないっす。
荒垣さんとフィネガンと、ロキがなくなったまま、勝利。・・・せめて、三人を生き返らせるまで、生きていてほしかった。
もう泣きそうになってしまった。
とりあえず、いったん勝ったので、謎の少女が出てきて奥の階に行けといわれた言葉にも耳を貸さず、帰還。
しかも、ボス戦での大変な量の経験値を木暮くんとヤマトの二人で分けたものだから。
あっという間にレベル51に二人だけなってしまって。
残り三人がレベル49のまま。
いつもなら、もう一度やり直すのだけど、今回だけはそんな気力が湧かなかった。
でも、レベルが離れてしまい、三人だけで樹海探索に行かせるのもきついしと思っていたら。ミッションコンプリートの時の経験値を結構もらえることに気がついて。
嫌がる三人だけに報告に行かせて、経験値だけゲット。その差、あと5000くらい。
遠いなあ。
まあ、三人一緒だからいっかあ、と自分に言い聞かせているのだけど。

次はいよいよラストの階層で、シンメイくん達巨悪チームでGOしようと思っているのだけど、微妙に申し訳なさが一杯。
一度くらい大活躍をさせてあげたいのだけど、なかなかボス戦で使ってあげられなくて。
最後まで地面に立っていられるくらいの気概を見せてくださいませ。・・・そうしたら、ラスボス戦は君たちにお願いするよ(←何か、偉そう)
kyoaku259.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 AUGUST NO.30(講談社シリウスKCDX 2016年10月8日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


何か、画面が暗くて、ごめんなさい。・・・本当、スマホ、機種変したい。

ネメシス30号、もうご覧いただきましたでしょうか。
そう、今回の主役は、ED。
しかも、若い頃のお話でございます。何故、EDがEDになったか、みたいなことが垣間見られるような話なので、ぜひぜひみなさま、ご覧になってください。

あ、四丹拓内先生も、出てますよ。


ネメシス30
小鳥239


最近こんな写真しか撮れなくて、すみません。

もっといい写真、撮れそうなんだけど。

写真、構えていなければ、物凄く面白いポーズとか、物凄くラブリーな様子とかあるのに残念。

スマホ、機種変したいなあ。
ネメシス30


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 AUGUST NO.30(講談社シリウスKCDX 2016年10月8日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


ネメシス30号、本日発売でございます。

ブログを怠けていて(・・・という訳でもないのだけど)、長沢の記事、二ヶ月くらい開いてしまって、結構ショックです。

今度から、もう少しマメに更新したいと、ここ最近ずっと書いているのだけど。・・・実行できなくて、すみません。

でも、今回の主役は・・・!


ED

でございます。

しかも、前後編になっているので、EDファンのみなさま、ぜひ手に取られてご覧になってください。
カッコいいですよ。・・・多分。
小鳥237


ご無沙汰して、申し訳ございません。

昨日可愛いペンちゃんの写真が撮れたのでアップしたかったのだけど、目が痛くて、出来ませんでした。
やっぱり、パソコン作業がきつくて、大変。

いつも遊びに来てくださっている方々、大変申し訳ありません

頑張りたいんだけどなあ。


小鳥238
現在19Fまで到達。

ブログが書けなかった間もチマチマと迷宮探索だけはしていて。木暮くん達も現在レベル47。
少し歩きやすくなってきている・・・というのは真っ赤なウソで。
敵の組み合わせが悪いと、全滅寸前にまで追い込まれてしまって。いつになったら、安心して迷宮探索が出来るようになるのだろうか。

水晶だ、わーい、綺麗~~! なんて歩いていたのも最初のうちで、途中途中大きくそびえ立つピンク色の水晶の近くに行くと、別のところにある水晶まで強制ワープ。
転送元と転送先に同じ数字を付けて判るようにしているのだけど、10個以上あるともう出来ません。
なので、同じところにワープされる場合に、そのワープ先の数字を付けるようにしたのだけど、おかげで更に道順が判らなく成ってしまい。
酷いのは、双頭のライオンみたいなFOEが追いかけてくるのだけど、そいつが一緒にワープしてくるものだから、逃げている最中にザコにエンカウントすると途中で追いつかれて乱入され、結構ピンチになることもしばしば。

木暮くん達もシンメイくん達巨悪チームも結構成長してきて、戦っていて個性的で楽しい。
安定しているのがやっぱりシンメイくん達チームで、でも、結構なダメージを与えてくる敵相手にはやっぱりパラディンがいてほしいなと思う。・・・フィネガンなんだけどね。イケヌマくんの防御力アップの魔法だとやっぱり庇いきれないところが結構あって。
そういえば、特に、ゾンビの階にいる流離う幻炎は酷かった。
フレイムサインという、全体の炎の耐性を下げて、次の行動までの自分の回避率を凄いアップさせる酷い魔法をかけてから、思いっきり火炎攻撃をしてくるのだけど。
次のターンまでに幻炎に攻撃が当たればそれが解けるのでいったん火炎攻撃がキャンセルされるのだけど、回避率が信じられないくらいアップするため、誰の攻撃も当たらなくて。

木暮くん以外は。

何故か、木暮くんだけ、ワンツーパンチで多い時三回攻撃するからなのか、命中率がいいのか、必ず攻撃が1回は当たって、向こうの構えが解けて無事生き延びるのだけど、シンメイくん達巨悪チームは誰の攻撃も当たらず、火炎攻撃を受けて全滅。
すんごい驚いた。
この水晶の階でも、回復できるのがヤマトくらいなので、回復が間に合わず、4人亡くなり、最後の一人が決死の逃亡を図って、HP2で逃走成功、泣く泣く宿屋に帰ったりと、道には迷うわ、FOEに追いかけられるわと、なかなか大変な状態が続いて。
まあ、結構楽しいのだけど。

今も今で、ワープを繰り返して、双頭のライオンを振り切って、やっと20Fに上がる階段を見つけたのだけど、一歩間違えてカニ歩きをしてしまったら襲われ。
組み合わせが悪かったみたいで、何人か死亡者を出して、逃走。
上の階を拝む前に宿屋に帰ることになり。
これからまた行ってきます。
20Fには水晶の竜がいるらしいので、うーん、戦うのが怖い。何か時間がかかりそうだし、強そうだし。
どうしても勝てなかったら、たまにパーティメンバーを混ぜて戦ってみようかと思います。
デモンゲイズ2-1


デモンゲイズ2、やっとのやっとで、ゲットしてきました・・・!

早速写真を撮ってみたはいいものの、こういう時だけうちのデコ助ちゃんが一緒に写ってくれて。・・・普段もこんなに積極的に写真を撮らせて欲しいものです。

右がもちろんゲーム。

左が、今回の初回特典CD。
何と、デモンゲイズ1の(初代はナンバリングないんだけど)、BGMも入っていて。
宿屋の竜姫亭のテーマとか。・・・うん、この曲を聴く度、ダンジョンから戻ってくるといつもいつも家賃を取られていたトラウマが蘇ってきて。
段々高くなるし。
仲間が増えると、その仲間の分の部屋代まで徴収されるし。
増えた仲魔のための部屋を新しく借りる時も、物凄い金額を請求されたし。

いい思い出がありません。

あとは曲は覚えているのだけど、どこのダンジョンだったとか、余り覚えていなくて。
でも、デモンを仲魔にするために戦った時の曲もあった気がする。
どれも懐かしくて嬉しいのだけど、何か、辛い思い出だけが蘇ってくるような気が。
ヴィーナスにゴキブリ扱いされたとか。
ユピテルが、ちょっとおかしかったけど、実は結構強くて、最後様付けになっていたし。
一番好きだったアストロが、実は凄く打たれ弱くて、戦闘でいつもいつも最後まで一緒にいることが出来なかったとか。
暴走すると、みんな、脱ぐと凄いんです状態になってしまい、まともな状態でこんなに強かったら凄くいいのにと涙したり(特に、アストロ)。
敵で出てきた時の方が強くて、仲魔になると能力がカットされたのかと思ったりしたこともあって。

何で、デモンゲイズ2をしようと思ったのか、今となっては不思議なくらいの思い出でございます。

そして、今回のデモンゲイズ2。
まだBGMを聞いてはいないのだけど、雑誌とかだネットとかで、ちょっと囁かれていた怖い話が。
まだプレイしていないので、自分で真偽を確かめていないのだけど。

キャラメイキングがないって、本当ですか・・・・!?

ペルソナをつけて戦っていたはずが、いつの間にかメガテンみたいになっていた、という話を聞いて、メガテン。

キャラメイキングがなくなって、仲魔にしたデモンを戦闘の時だけ呼び出すのではなく、普段から仲魔としてパーティメンバーにいるとかいないとか。
加えて、今度は劇場に住み込みしているみたいなのだけど、メンバーとして、そのデモンもいつも一緒にいるとかいないとか。

どうして、アストロの時に、それをしてくれなかったのかーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

と、それしか考えられなくて、もう悲しくて仕方がないくらい。
ということは、荒垣さんもロキも、フィネガンも、いつものメンバーが全くいなくて、アストロとかヴィーナスとかがずっと一緒にいるということかと思うと、涙が。
荒垣さん達が作れないのはもう悲しくて仕方がないし、今回仲魔になるデモンも、メンズがさっぱりという感じで。
一人青年くんがいた感じだったのだけど、サソリっぽかったし、あと親父がいた感じだったし、他は胸の大きなお姉さん達ばかりで、ああ、どうしよう。

チョロ見しただけなので、よく判らないのだけど。

前作に出ていた武器屋のカッスルと、様変わりしてしまったアイテム屋のお兄さんが出てきていて、うーん、喜ぶべきなのか、微妙。

それはそれで凄い気になっているので、凄いやりたい。・・・ああ、どうしよう、世界樹の迷宮Ⅴ、ちょっと中断して、こっちに行っちゃおうかな。ちょっと疲れてきてしまったし。丁度いいかなあ。
クロスブラッドインフィニティULTIMATEもラスボス戦で止まっているのに(ラスボスまで行ったんだけど)。

ということで、揺れている私です。
デモンゲイズ2を始めてしまっても、懲りずに、遊びに来てね。コンゴトモヨロシク。

最後に、アストロ。


デモンゲイズ3


デモンゲイズ2-2


撮り直してみた。
小鳥234


朝、出かける前に、ペンちゃんを出してあげたのですが、ちょっと大人しいなと思っていたら。

こんなことをしていました。


小鳥235


結構楽しそうね。

でも、すぐに出ないと行けないから、ごめんね。


小鳥236


帰ってきたのが今ちょっと前くらいだったので、大変申し訳ないです。

明日リベンジだ。
小鳥233


小鳥232


なかなか上手く写真が撮れないのだけど。

最近寒くなってきましたが、みなさま、お元気でいらっしゃいますか?

ペンちゃんは元気なのですが、私と長沢が風邪を引いたり、何だかんだあったりで、結構ボロボロ。

人間、なかなか健康なままでは生きて行かれないんだと、しみじみと思うし、身に染みます。

もう少し会社で何とかならないかな~~~。

せめて、家に帰ってきて、ブログが書けるくらいにはなりたいと思う、今日この頃。

もう10月になりましたが。

コンゴトモヨロシク。


小鳥231


ここ数日、ペンちゃんがベタベタしてくれて嬉しい。
こんな日がずっと続きますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。