上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kyoaku257.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


転校生が来た途端、これだよ・・・。

そんなうちにも、可愛い子(イエローハルクイン)が本日やってきてくれたのですが、何か怖いみたいで、カゴの中で微妙だにしない・・・。
でも、今じーっと見ていたら、チラッと見てくれた。・・・気がする。

近日中に写真アップしたいなあ。

ちなみに、長沢、ゴールデンウィーク中も仕事を頑張ってます・・・!
応援、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
もう疲れてしまったので、一時休戦することにしました。魔人戦。一時がどれくらいの長さなのか全然判らないのだけど。

戦う自体はいいんだけど、氷結の戦術書がほしくて、自分的に今までにないくらい頑張ってチマチマと戦闘。
昨日もお医者で待っている間の一時間繰り返し繰り返し戦って。
電撃の戦術書とか、新しく出たけど、電撃は木暮くん以外いないし。目的のものが出てこないのに、いい加減疲れてきた。
結構頑張っていたのだけど、限界だわ。

ということで、とうとう最後、状態異常の戦術書が出て、終了。
クレオパトラに使うらしく、彼女以外、それを使える仲魔がいない。まあ、火にしても、電撃にしても、使えるメンバーがいないし、何回も出た破魔の戦術書にしてもクレオパトラにしか使えないみたいだし、うーん、最初から最後まで、彼女の貢ぎ物になってしまった。
ガッカリ。

一回飽きてしまうととことん飽きてしまうため、続けられるのか、メガテンⅣファイナル。
明日から待望のゴールデンウィークが来るのに、飛び石だけど、三連休あるのに、何かやりたいのに、と残念です。
とりあえず、ルート選択のところまで行って、それからスティーブンにリベンジだ。死ン宿に行って、HPアップの香とかもらってこないと。
でも、皆殺しエンド、選べるのか、私。ダメなら最悪そこでストップするか、もう一度キズナエンドに行くかになりそうで怖いです。
・・・出来るのか、私。

行ってきます。
現在再びディビットと戦闘中。
もちろん、強くなったロキとクルースニクの敵ではなく、10ターンかからず討伐。
そして、ドロップアイテムを期待したのだけど。

呪術の戦術書
補助の戦術書
回復の戦術書
破魔の戦術書×3
炎の戦術書
衝撃の戦術書
他、結構HPアップの香、魔力の香、全書タダチケット、とか。

何か疲れてきた。
ほしいのは、もちろんロキ用の氷結の戦術書。出ないのだ、これが。
他に銃の戦術書とか、万能の戦術書とか、物理の戦術書もあるみたいなので、どれでもいいのだけど、肝心なものがさっぱり出ない。

補助は例えばセイオウボとかの補助魔法得意な人に使うもので、呪術の戦術書は・・・メフィストがいれば使っていたのだけど、うん、あの方はロキを使わないと合体で作れないため、もうお会いしなくてもいいやと結構ガッカリはしているのだけど。
魔人は一周に付き一回しか戦えないらしいので、ディビットからもう氷結の戦術書をもらうくらいじゃないと先に進めない。
別に戦闘に苦労はしないのだけど、出てこないのだ。スティーブンと戦うより全然楽なのに、出てこないし。

結構な回数戦っているのだけど、そろそろ飽きてきた。
戦術書をくれないのならもう戦わなくてもいいかくらいになってきてしまっているため、もう少し鍛えて、スティーブンにリベンジしようかとも思っている。
お友達から教えていただいたのだけど、どうやら、今戦っているスティーブンは大戦のスティーブンらしく、正直DLCに難易度が関係していると思っていなかったので、ビックリでした。
戦争に戻してみたら、勝てるのかなあ。
でも、何か別の意味で負けたような気になるため、うーん、頑張ってみたいのだけど、もともと根性ないし。

ゴールデンウィークが来るし。

何か新しいゲームとかしたいなあって、ちょこっと思ってしまったし。

いやいや、ゴールデンウィークだからこそ、メガテンⅣファイナル頑張るのだ。
でも、ディビット戦を物凄く繰り返しているのだけど、丁度勝利するとケルプがレベルアップ。しかも、そのレベルアップが結構台詞がついていて、スキル変化を起こしているみたいなので、毎回毎回リセットする前に確認しては、メマイ。
いや、面白いといえば面白いのだけど。
メディアラハンを招来の舞踏に変えようとか。←回復持っていた方がいいって。
万能プレロマを丸かじりにしようとか。←何をしたいんだ、貴様は。
メディアラハンを混沌の海にしようとか。←ちょっと心惹かれた。
物理プレロマを電撃吸収に変えようとか。←お前、電撃反射を今持っているだろう。
電撃反射をアイスエイジに変えようとか。←どうなりたいんだ?
電撃反射を銃ギガブレロマにしないかとか。←今頃かいっ・・・・・!!!!!!!!!(今回のケルプは合体事故で出来たので、銃撃スキルが一切なくなり、普通にハイレベルアップしていた時は銃ギガブレロマなんて凄いほしかったのに全くなかったし、出てこなかった)
ということで、ケルプの躍進が止まりません。
スキル変化を止める度に、器の小さい男め、といわれ、何だかなあ。

まあ、ロキもロキで、オモシロスキル変化を誘ってくるんだけどね。アイスエイジを貫く氷の闘気に変えようとか。・・・君の攻撃はアイスエイジしかないんだよ?

もうちょっとだけ、ディビット戦頑張ってみます。
kyoaku256.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中


今作もラストにちょっとだけ、池沼くんが登場しています。

最近ちょこちょこ登場しているのだけど、今回、結構カッコいい。気に入ってしまった1枚です。

もう少しでゴールデンウィーク。

小鳥ちゃんも来るし、暦通りなので飛び石連休だけど、お休みあるし。・・・長沢はずっと仕事ですが。

次回の巨悪学園も凄いので、ぜひ、お楽しみに。
HPをまたちょっと増やして、スティーブンに挑戦してみたのだけど、やっぱり負けてしまったため、仕方なく話を進めることに。
皆殺しエンドに行ったら、もうここでみんなとお別れかな、とションボリとメルカバー、ルシファーと戦ってみたら。

皆殺しエンドの選択はもう少し後でした。

そっか、クリシュナと戦ってからあとか。
てっきりここで究極の選択を迫られるのかと勘違いして、何だ、それならもっと進めておけばよかった。
行くぞ、東狂、とか思っていたのに。・・・でも、パートナーがいないから辛いなあとかおもっていたけど、大丈夫ね。

これから人外ハンター霞ヶ関で祝勝会。
偽フリンが暴れ出すので、まあ、それを何とかしないといけないのだけど、とりあえず市ヶ谷駐屯地を終わらしたため、東狂が出現するらしく。
魔人が落とす武器防具をもらいに行きたいなと。
以前は頑張って10ターン以内に終わらせるのだと張り切ったのだけど、何度も行くのやだし、貫通だけほしいしで、まあ、無事ゲット。
なので、今度は何回か足を運んで、獲物が出るまでチャレンジ。

辛いなあ、魔人マラソン。

合体事故を起こして英傑を出すのも辛かったけど、それ以上っぽくってイヤだ。
ああ、でも、この時とばかりに木暮くんの運を250くらいにしてあるので、本当、この時だけでいいから役に立ってほしいな。切にそう思う。
何しろ、一周目、それらしきアイテムもらわなかったし。今考えると、凄い残念。
でも、今回は魔人からいただいた貫通効果がロキとクルースニクだけ付いているので、ちょっといけそうな気がする。
本当はネルガルにも付けてあげたかったのだけど、パラアップしてしまった今、また最初から作り直す気になれず、どよ~ん。結構面倒くさかったんだよな、ネルガル。ブラックマーケットのシヴァから確か作った気がするのだけど、もう一回作ってあげるべきかどうか悩む。

ということで、行ってまいります。・・・大したことが書けなくて、本当ごめんなさい。
頑張ります。
小鳥1


うちのちょびちゃんが亡くなって、早1年。

その間オカメのぴよちゃんが骨折したり、といろいろあったけど、今回思い切って、新しいセキセイちゃんを迎えることにしました。

・・・といっても、うちに来るのが、ゴールデンウィーク頃なのですが。

以前、実家の近くにあった、ピッコリアニマーリさんという小鳥のお店が、1年前くらいかな、国分寺にお引っ越しされて。
鳥のご飯とか買いによく遊びに行っていたのだけど、ちょびちゃんが亡くなってからは小鳥屋さんにも行かなくなって。
でも、小鳥をお迎えするなら、ぜひこちらのお店でと思っていたので、今回思い切って訪問。

店長さんに覚えていていただいて、恐縮いたしました。

そして、小鳥を見せていただき。
こちらのお店では、挿し餌に自信がなかったり、会社で日中留守が多い方のために、代わりに一人ご飯を食べられるまで有料で預かって育ててもらえるということなので、今回ゴールデンウィークまでの間、お願いしてみました。
それから迎えても、ちゃんとお世話してあげれば十分手乗りになるようなので、ちょっと安心。

まあ、うちは長沢がいるから。

私は当然のことながら会社に行くため、以前ちょびちゃんをお迎えした時も、まあ、会社が近いこともあって、お昼休みに戻って挿し餌をしようとしていたのだけど、見かねた長沢が代わりに全部してくれて。
凄い上手にご飯を上げて、かつ、ちょっと遊んであげていたらしい。・・・何か悔しい。
でも、今お仕事、物凄く頑張っているので、これ以上ご迷惑をかける訳にも行かず。

雛が他にも何羽かいたのだけど、最終的に一番気になってしまった子に決めて。
アルビノの子とかいて、可愛かったのだけど。ちょびちゃんと色違いの子もいて、凄い悩んだけど。

これから楽しみです。
明日振休無しの休日出勤だけど、頑張って働いてきますわ。

ちなみに、こんなに可愛いのだ。・・・見せた人みんなに、同じ子? って聞かれて、苦笑。


小鳥2
ローストビーフ1


ローストビーフ2


本日長沢と、吉祥寺につい最近出来た、ローストビーフ丼のお店に行ってまいりました。

ローストビーフ大野 吉祥寺店

噂では聞いてたのだけど、本当に吉祥寺に出ていて、ビックリ。
しかも、いつも長蛇の列だったのだけど、今回私達がいった時間そんなに並んでいなくて、楽に入ることが出来ました。
せっかくなので、和牛のローストビーフ丼と、普通のローストビーフ丼をそれぞれ頼んでみて。

上の写真が、和牛のローストビーフ丼。その下のが、ローストビーフ丼。

美味しかった。
和牛の方がレアっぽかった。和牛だものね。サシ入っていたし、生でも十分なくらいなんだろうなあとちょっと感動でした。

また行きたいです。
何か、とっても無理な気がしてきた。・・・現状では。

先般から頑張っているスティーブン戦なのですが、そうなのです、勝てないのです。
まあ、理由は簡単。スティーブンを沈める前に自分が沈んでしまうからなのだけど、もうかれこれ10回近くはやっている気がする。
もちろん、徐々に強くなっていってはいると思うのだけど、自分的に、木暮くんパーティ。
でも、スティーブンが酷くて。

やられては、一応研究してリベンジ。
なので、スティーブン第一形態までは軽く倒せるようにはなったのだけど、問題は第二形態の立ち上がったスティーブン。
といっても、こちらはそのスティーブンがいる部屋の前からのセーブデータからずっとやり直しているため、全然成長がなく、戦い方を変えてはちょっと頑張っているのだけど。・・・正直、このまま死ン宿に行きたい。
メガテン歴代のヒーロー達が出てきて、交代交代で戦闘することになり。
最初の1ターンで、とりあえずドーピングしてHP満タンにしないと、下手したら1ターンで全滅してしまうこともあるため、順番を譲って、がっつりとアップ。
そのあとから交代交代攻撃、回復といろいろ試しては頑張ってみた。

多分、スティーブンが一定量HPが減ると出してくるらしい、特異点の波動。
9999のメギドラオンでございます並だと前回思ったけど、とんでもない。ふと気がついたダメージの数値が、1万超え?
だって、10~みたいな数字が見えて、少なくとも、クレオパトラでさえ今のHPが1000超え、ドーピングしたら2000くらいにはなる中、どう考えても1万いっているでしょうという感じで。
もう、目が悪くて、数字がよく見えない。・・・会社でパソコンを一日中いじっていて、帰ってきてゲームするのは結構ぐったりしてしまうため、いろんなところにダメージが。
その特異点の波動を、スティーブンが自分のターンになった時初っ端必ず出してくるようになって、ロキ達の誰かが即死。あとの2回はカラミティコードとか出してくるので遊ばれている感がありありなのだけど、一人死ぬと生き返らせるのにロキ、召喚するのに木暮くん、みたいな感じで結構ターンを消費してしまい、最終的にじり貧になってしまう。
二人くらいそれで死んでしまうと、もう復活の宝珠を使った方がよくなって。
その間にも、フリン達パーティが全滅したりするので、やっぱりHPが足りないんだとしみじみと思うし。
フリン達はドーピングがないため、本当、どうしようもしてあげられなくて。
それでも、結構判ってきたのが、スティーブンが第一形態の時はランダマイザ的なものをかけられると毎回毎回デクンダをかけて解消していたのに、第二形態になった途端、余りラスタキャンディも、ランダマイザもかけてこなく、自分の能力が下げられても放置していることが多かった。
だから、クレオパトラに惹きつける話術で防御力ダウン、たまに木暮くんにランダマイザをかけさせてスティーブンからのダメージを抑えて戦ったりもしていたのだけど。
これは結構功を奏したりしたけど、うーん、致命的なほどにはならなくて。

最悪、木暮くん達が全滅して、蘇りの大秘宝を使って復活を遂げると、一緒にフリン達パーティも復活してくれ、また戦えるようにはなるのだけど、すぐにフリン達パーティが全滅してしまうし、不屈の闘志もたった一回しか使えないしで、もう出来ることがないくらい、負けている。
ああ、もう、これ、鍛え直してリベンジかな。
そうするとまたヒーロー達を一人ずつ助けてあげないといけなく、またあのセラフ達天使群とタタかうんだと思うと目が泳ぎそうにもなるけど、もうそれくらいしないと一定以上戦えなくなってしまっているため、うーん。
こうなったら、復活の宝珠や蘇りの大秘宝ももう少し数を揃えておかないといけないしと、いろいろ出来そうではあるのだけど。
メンバーが、木暮くん以外には、ロキとクルースニクがマスト、この戦いではネルガルの代わりにクレオパトラを入れているので、もう少し育てないとダメかもしれないし。
しかも、ロキやクルースニクが死んでしまうと、他の仲魔ではレベルや、HP、パラがそこまで足りないため、ケルプやバルドルが代わりに出ても結構一撃死したりして、凄い可哀想。

いったん戻って、頑張ろうかな。
でも、スティーブンに勝てるくらい成長させてしまうとクリシュナやオーディン、ラスボスと戦う時に瞬殺してしまいそうな気配もあるので、ラスボス戦まで行ってからやろうかといろいろ悩みは尽きない。
余り大したことが書けなくて、ごめんなさい。ちょっとまた頑張ってきます。
スティーブンが立ち上がったところ、見たことありますか・・・?

何で今まで車いすに乗っていたのか、よく判らないくらい、元気。・・・あれはもしかして車いすじゃなくて、ただのソファだったのかと思うくらい、ビックリ。

ザ・ヒーローくんが元の姿を取り戻したあと、スティーブンが不気味に笑って、木暮くんに自分の依頼の内容を覚えているかと。
見事ザ・ヒーローくんは蘇ったけれども、スティーブン自身は満足していないと。自分が頼んだのは、彼らの道標になってほしい、だから・・・といって。

その途端、呼ばれたように、残りの三人が登場。
うーん、毎度毎度メガテンⅢ主人公の性格がびっくりで、何というか実は戦闘バカなところが、何か真田先輩を思い出すのだけど、雰囲気は天と地ほども違う。
こんな感じ。・・・他の三人は大変穏やかだったんだけど。うん。


megatenf55.jpg


そして、役者が揃ったねとスティーブンが不気味に笑い、次の瞬間、すくっと立ち上がって。
自分が理をねじ曲げてまでみんなを救う価値があったのだと、自分を納得させてほしいと、証明してほしいと、戦うことになり。
時間が惜しいから、君たち全員でかかってこいといわれ。

怖いんですけど、スティーブン。

しかも、「こうして全力で戦うのは初めてだ・・・」 と嬉しそうにいわれて。

お家に帰りたい。上手く手加減できないかもしれないから先に謝っておくよ、ともいわれ。
最悪でございました。

戦い方は、丁度ラスボス戦と同じ感じで、木暮くん達パーティと、他4人のパーティ。ワルターとかがいたフリンのチームみたいな感じで、交互に戦っていくのだけど。
結構フリンチームはいいスキルが揃っていて、ワルター達のあの時のチームより使いやすかったのだけど。
メガテンⅢ主人公が物理攻撃と魔法攻撃の両方オッケーなタイプで、しかもサマリカームまで持っていて、意外と使える。
ザ・ヒーローくんとアレフはメインが物理攻撃みたいで、スキル名は違うけど、ラスタキャンディとランダマイザを二人で一種類ずつ持っていて。
フリンがアンティクトンと4属性魔法、メディアラハンとサマリカームを持っていて、しかも不屈の闘志付き。
これだけあれば勝てない訳がないと思うのだけど、惨敗しました。

やっぱり、どうしてもHPが足りない。
フリンパーティも木暮くん達のHPを踏襲しているみたいなので、多分木暮くん達がHP増量してあれば同じだけのHPになるのだろうけど、如何せん1500台くらい。
スティーブンの攻撃が激しくて保たないし。
それでも、全滅しては蘇りの大秘宝で復活したりしていたのだけど、ダメだった~~~。
何だかスティーブン相手なら、どんなずるい技や裏技、復活アイテムを使っても許されるのではないかと思うくらい、最初からステータスとか違うのではないかと思うくらい、段違いに強くて。
HP5000くらいにしていかないとダメなのではないかと思うくらい、きつくて、ダメだわ~。
特異点の波動という単体攻撃を受けて、9999のメギドラオンでございますくらいの数値が出て、クレオパトラが瞬殺されたり。
これどうやって、防ぐんだ?
スクカジャとかでMAXまで回避を上げたら避けられるのかすら判らなくて。リブートコードとかいうスキルで、丁度静寂の祈りをかけられたみたいに元の状態に戻されちゃうし。

またちょっと研究して、リベンジでございます。
一番いいのはやっぱり、HPを増やすことだけど、また最初からみんなを助け出さないといけないのかと思うと気が遠くなりそうで。
悩みます。
物理攻撃だけは貫通効果がないみたいなので、木暮くん達パーティはオッケーなのだけど、メガテンⅢ主人公が2ターン保たなかったり、結構いただけない。
やっぱり、最後は体力アップかな。うーん。
他の方達はどう戦っているのか、教えてほしいくらいでございます。いっそ、ピクニックくらいの難易度にして戦うかと思ってしまうくらい、心が折れそな気がする。
何だか、オペレーションバベルのDEM戦を思い出してしまうし。あれ、大変だったなあ。

もう少し、頑張ってみようと思います。
せっかくロキとクルースニクと一緒にいられるので、結構楽しいところが、自分、懲りない性格でございます。
まあ、反則的に強いんだろうなあとは思っていたのだけど、想像以上だった。

スティーブン戦。

別の世界の救世主三人を助けたので、エンノオヅノのところに戻ったら、役者が揃ったからスティーブンに会ってこいといわれ。
助けた三人は木暮くんが話を付けるまでそこで待機みたいで。
メガテンⅢ主人公の性格が強烈で、泣きそう。好戦的で、俺様で、戦うのが好きそうで、ああ、これがあの木暮くんだなんて、信じられない。・・・そう、うちの主人公はみんな仲良く木暮くんなので、こういう場合、何と呼んでいいやら、ちょっと困る。

スティーブンのところに行ったら。
ザ・ヒーローくんが現在魂のままフヨフヨしていて、彼を現世に戻るのに、木暮くんの観測の力が必要で、シンクロさせるから観測して彼に本来の姿を取り戻させてほしいと、何故かそこでスティーブンと戦うことに。
理を曲げて協力したので、もう少しつきあってもらうよう、みたいに軽くいわれて戦闘に。

うん、それでも最初は結構いい感じだったのだ。
木暮くん、ロキ、クルースニク、ネルガル。
途中何人か死んでも、木暮くんとロキがサマリカームを持っているし、復活の宝珠もあるから、何とか誰も欠けずに頑張って戦っていたのだけど。
スティーブンの反則技が物凄くて。
プレスターンアイコンが三つあって、最初の二つでラスタキャンディをかけまくり、残り一つでランダマイザをかけられ。
特異点の竜巻をかけられ、HPが三分の一になり、その特異点の何チャラは貫通効果+全体攻撃で、こんな技があったらいいなあというくらい凄いもので。
そのあと、同じ業火(火炎攻撃)をかけられて仲間三人死亡、木暮くんが何とかHP10で生き残り、復活の宝珠を使って、何とか復活、その後黒体の幅射というHPの半分のダメージを与える攻撃をされたり、カラミティコードという単体の万能魔法なんだけど、状態異常てんこ盛りなスキルをかけられたり、散々だった。
唯一助かったのが、幸い木暮くんとロキとクルースニクは精神異常無効の方達なので、状態異常にかからず、セーフ。ネルガル一人がぐるぐるして大変。魅了されてクルースニクをどついて、反射されて死亡とか。
プラス、うちのメンバーは全員物理攻撃が効かないため、特異点の烙印という物理攻撃(恐らく烙印付着)を全部跳ね返してくれ。
あとはもう仕方がないので、ロキと木暮くんで回復回復頑張っていたら。
ネルガルがアカシャアーツを何故か物凄く外しまくって。
最終的に、特異点の何チャラを二連発でかけられ全滅。
一回でダメージ800くらい軽く出るのでHP1500では二連チャン持たなくて。無念。

やり直しになってしまった。
HPアップの香を取りに行きたいなあと思ったのだけど、死ン宿に行くためには一回このクエストをキャンセルしないといけなく、再度トライした時にまた三人をを助けるところから始めることになるため、とてもじゃないけどギブアップできず。
ナバール来ないかなあ、ドーピングしてくれないかなと思い。
仕方なく、大枚はたいて、全書からセイオウボを呼び出し、ドーピングとランダマイザをウィスパーイベントで木暮くんにゲット。・・・ブラックマーケットでゲットしたセイオウボで、全書登録してあるため、今回呼び出すことが出来たけど、お金がなかったらピンチだった。

そして、再チャレンジすることにしたのだけど、さすがにネルガルはもう使えなかった。
代わりにクレオパトラを出すことにして、惹きつける話術で防御力ダウンを狙っていたら、どうやらスティーブンは自分の能力低下がお嫌いみたいで、次の回の最初に必ずデクンダを使うようになり、その後は特異点の何チャラばかりかけてきて。あら、意外とこの方法は使えるかもしれない。
ドーピングして、攻撃を全部次へと回して、ロキにメシアライザーをかけさせ。何しろ、木暮くんはきっとスライムより順番が遅いだろうから、4番以外の順位になったことがなくて。なので、ドーピングしたあと、誰も体力をMAXにしてくれないことが多く、無理矢理順番を持っていったりして。
同様のやり方で、またチマチマスティーブンを削っていったら。

どうやら合格したらしく、ザ・ヒーローくんが復活して、人の姿を取り戻したよう。
やった~! と思ったら、ここから本番だったらしく。
本当に怖いことが。
悪夢のようでございました。
megatenf53.jpg


二人目の彼に遭遇。
この方は・・・私、お会いしたことがなく。メガテン歴代の方だというのは判るのだけど、意外とゲーム歴が浅いので、プレステ以前のゲームのキャラが結構判らなかったりする。
ごめんなさい。
何しろ、プレステの時代から始めたので、メガテンはⅢから、デビルサマナーはソウルハッカーズから(あ、これはセガサターンだ。あとからデビルサマナーもしたけど)、ペルソナは初代から、FFはⅦから、鉄拳は2から、みたいな感じなので、それ以前のゲームをする機会が余りなくて。

でも、問題は、後ろにいる天使群だった。
これが一番大変だった。助け回っている間の敵で。
セラフがいることから判る通り、銃撃がメインで攻撃してきて。
木暮くん、ジークフリードの衣装を着ていたため、物理無効だけど、銃撃弱で物凄いいい的になってしまい。
困ってしまって、銃撃無効のヨシツネの衣装を着てゴーしたのだけど、今度はザン系魔法でやられてしまい。
そう、ヨシツネの装備は、銃撃無効、衝撃弱なので、もう本当どうしようもなくなってしまい、最後の最後にセタンタの衣装を着ることにして。うん、衝撃反射の奴。
それでもかなり苦労した。何でこんなに勝てないんだか判らなかったのだけど。

あろうことか、初っ端、ネルガルがザンダインをかけられ、呆気なく迷子。

うっわー、最悪。
それでなくても、貫く風の闘気とか、貫く~をかけられて、貫通効果でガンガンダメージを受けるのに、攻撃役が一人いなくなって、もうどうしようかと思ってしまった。
でも、まあ、いないのは仕方がないので。
クレオパトラにお願いして。
さすが、破魔+9くらいのステータスは天使相手にでも他の誰よりも凄いダメージを与えて。
ロキやクルースニクにもほしかったなあ、本当、+9。こういうところがいじれないので、結構悲しい気持ちになるのだけど。
やっぱりレベルやパラは何とでもいじれるけど、元の属性相性が結構重要だったりする。

クレオパトラのご活躍で、何とか勝利。久しぶりに苦労して、ちょっと楽しかったのだけど。でも、何か、おかしい。
天使軍との戦いが余りに大変だったので、もうサッサと帰ろうと、元いた場所にダッシュで戻ったのまではよかったのだけど、なんか変。
ふと気がつくと。

ネルガルを忘れてきた・・・!!!!!!?

飛ばされて迷子になってしまった彼を放って帰ってきてしまい。慌てて探しに行こうとしたけど、さすがに元の場所に戻るには時間がかかりそうだったので、どうしようか悩んだのだけど。
まあ、ダテに何度も迷子になってはいない。
なので、今いる場所から近場をちょこっと歩いてみたら、無事遭遇。放って帰ってしまったことなんておくびにも出さずにお迎えしたけど。
本当、ごめん。

そして、散々迷ったけど、また次の人物にも無事会えて。


megatenf54.jpg

フリン。
結構ビックリした。こんなところで何をしているんだと思っていたら。
どうやら、本当のメガテンⅣのフリンみたいで、ファイナルの木暮くんのことも知らないし、ヨナタンがレイのスイッチを押すところだったので、それを阻止しようとしていたら、ここに来てしまったらしい。
いいなあ、このフリンもといメガテンⅣの木暮くんはロキやクルースニクが結構強くて、特にクルースニクに烙印の一撃を付けたりしたものだから、チャージからの一撃にダメージ3000くらい出て。
今のクルースニクにそれくらいの威力があれば、こういう戦闘も結構キャッキャいいながら出来ただろうにと残念です。

今回の相手は魔神軍団。
でも、先般の天使群に比べたら、物凄く楽だった。
もちろん時間はかかったけど、特に何のひねりもなかったので、苦労なく勝利。
そして、フリンもエンノオヅノに会いに入り口に戻ってしまい、また一人取り残されたのだけど。
どうやら、全員と会えたので、木暮くんにも帰還命令が。

次こそ、スティーブンと戦闘かな。ちょっと楽しみです。
もうそろそろまたエンディングかなと思ったので、つい先日ゲットしたDLC、「金剛神界の救世主達」 に行ってきました。
スティーブンと戦うDLCだと聞いていたのだけど、どうやら依頼したのもスティーブンらしく。
東京の女神の加護も叶わず創造主にやられてしまった4人のヒーローを元の世界に戻してほしいというイベントみたいで。
一人はスティーブンが見つけたらしく、残り三人が今も彷徨っていて、その三人を見つけてほしいというものだった。
もちろん、オッケーして、ゴー。
死ン宿にいた獄卒二人が出てきていたみたいで、ちょっと懐かしい。回復と元の世界に戻してくれるらしく。

勇んで行ったのまではいいのだけど。

迷路が。
今回助かったのが、マップが出ること。
なので、地図を見ながらうろうろ出来るのだけど、どこをどう行けば会えるのか判らなくて。他の三人も迷い込んでいるらしく、迷子が迷子を捜すのは結構大変。
それでも、何とか一人目と遭遇。


megatenf52.jpg

人修羅って呼ばれていたけど、要は、メガテンⅢの主人公。
凄い懐かしい。
カグツチと戦ったあと、ルシファーに殺されたようなことをいっていたけど、マニアクスでそんなことがあったなんて。
メガテンⅢのゲームが出たあと、デビル・メイ・クライのダンテをゲストで呼んで、マニアクスというバージョンが出て。
がっつり買って途中までやっていたのだけど、ダンテが一人増えただけだったので、同じゲームをまたすることが出来なくて。
そのあと、ダンテからライドウにキャラがスライドして、再度マニアクスが出たのだけど、うーん、やっぱり出来なかった。
そう、両方とも持っているのだけど。

その彼が今回出てきていて。
何か、性格が違う気がする。こんなワイルドなタイプじゃなかったような気が。
こういう人だなんて、知っていたら、もっと楽しかったのに。凄い残念な気が今頃していて。
協力することになり、悪魔軍団と戦うことになった。
中心にいるのが、アザゼル。
今回影が薄いと思っていたら、こんなところで出てきていたなんて。
でも、結構強かった。
なかなか倒せなかったのだけど、特にこちらもやられることはなく、ちょっと時間はかかったけど討伐。
凄い楽しかった。
やっぱり敵は強い方がいいなあ。極端に差があるのはどうかとも思うけど、やっぱり自分の方が遙かに強くなってしまうと瞬殺近くなってしまって、余り楽しくないし。

ロキとクルースニクはもちろん大活躍だし、ネルガルも、結構クリティカルを連発して、余裕の勝利だった。
あとの方になって敵が強くなるのかもしれないけど、頑張ろうって気になるし。
パートナーがいないので、ちょっと寂しいけれど、まあ、DLCはみんなそうだから仕方がないか。
そんなこんなで、また行ってきます。・・・実はあとの二人がよく知らないので(意外とゲーム歴は浅かったりする)、お目にかかってもどなただかイマイチ判らないところが悲しいですわ。
ルシファーエンド、見てきました~~~。

やっぱり、メルカバーと同じ、メガテンⅣのエンディングと一緒だった。
でも、嬉しかったのが、屋上で、隣にいたのが女子高生ではなく、ワルターだったところ。

「お前、王にならないか」

といわれて、どうやら乗ってしまったらしい木暮くん。
まあ、強いからいいけど。
ルシファーパレスみたいなところで、自分に与すればダグザから解放してやるといわれ、それはそれで嬉しい話かもしれない。
人でも何でもなくなってしまった木暮くんをアサヒがビックリして見ていたけど。外見は一緒だけど、中身が全く違うものになってしまっているらしく、絵で見てみたいと思った。
ダグザとダヌーがどうしたのかは判らないのだけど、まあ、ダグザは黄泉平坂に戻ってしまったんだろうなと思う。
ルシファーに与した人間達と悪魔で東京を支配して、東のミカド国も制圧して、世界はルシファーのものになり、先導しているのが木暮くんらしい。
ガストン達はどうなってしまったのか判らず。特に殺されてはいないと思うのだけど、きっと木暮くんと一緒に、いないだろうなあ。

木暮くんがルシファーに与するなら、シェムハザとかベリアルとか、別に戦う必要なかったと思うのだけど、いなくなってしまって残念。
展開は一緒で、今度は偽フリンと戦っているらしく、永遠に戦いが続くらしい。
ワルターの声で淡々と言われ、そう考えると、本当にワルターがこんな世界を望んでいたのかは考えにくいのだけど、まあ、ルシファーに食べられてしまったので、もうどうしようもないんだろうな。

そんなこんなで、エンディングを二つ見てしまったので、気が済んでしまった。
あとは戻って、皆殺しルートを見るだけなのだけど、気が重い。
ロキとクルースニク達と一緒にいるのは物凄く楽しいので、ずっと一緒にいたいのだけど、何かストーリーが結構厳しくて、悩んでしまう。

これからまたちょっと行ってきます。
メンバーをバルドル達に変えてしまってもサクッとシェムハザを倒してしまったので、一気にルシファーパレスのドアの前まで辿り着いてしまった木暮くん達。
そう、あの、ルシファー、メルカバー、偽フリン率いる人外ハンター軍団の三すくみのところに。
ここが分近点のため、皆殺しエンドに行こうが、再度キズナエンドに行こうが、ここで決めないといけないため、先に残った二つのエンディングをみてしまおうかと思い。

メルカバーエンドと、ルシファーエンド。

最初の戦うのが、メルカバーだったので、メルカバーからの誘いに乗ってみたところ。
メンバー一同から顰蹙の嵐。
ダグザすら、いなくなってしまったようで、いいんだか悪いんだか。
他のメンバーも木暮くんにがっかりして、一気にパートナーが離脱。最後までアサヒだけが傍にいてくれて(本当いるだけ)、どうして、どうしてといわれ、何か悲しかった。

酷かったのが。

木暮くんがメルカバーについた途端、フリンが逃げ出してしまい。
イザボーが止めたけど、無言で振り切って脱兎の如く消えてしまった。・・・当然だよね、あれはフリンじゃなくて、フリンに化けたシェーシャ第三弾だったし、みんな知らないとはいえショックだったろうなあ。

でも、一番ショックだったのが。

メルカバーエンド、また押しちゃったんですか・・・!?

ルシファーと戦い、数ターンで勝利。
余程無念だったらしく、呪詛を吐いて消えてしまったのだけど、声優さんが好きなので、カッコ良かった。
特に、メルカバーに敗れたのが死んでも死にきれないらしく、まあ、気持ちは分かる。
そして、ルシファーに勝利したあと、メルカバーが命じた言葉が。

無限発電炉ヤマトを起動させて、大アバドンを起こして、創造神のため、この世界を消滅させるとな。
ここで、やりますか? の選択がもう一つほしかったのだけど、そういうものは全くなく、何の逡巡もなくリモコンを押してしまった木暮くん。
ブラックホールが発生して、地球ごと呑み込んでしまったようになり。
メガテンⅣの時のロウエンドそのままの展開にメマイ。
相変わらず、メルカバーはメルカバーらしく、自分も含めた汚れを一掃すると、木暮くんに押させて。
フリンの時のエンディングもそうだったけど、その時のフリンが大変カッコ良く、ちょっとときめいてしまった記憶があるのだけど、木暮くんの姿は出てこなく。
フリンエンドでは、まあ、東のミカド国は安寧の世界が続いて、似ても似つかないフリンの銅像が建てられていたけど、やっぱりファイナルではちょこっと違っていて。

偽フリン率いる軍団に襲われていた。
つまり戦争が続いていて、平和なんて凄い短かったらしい。
もうメルカバーもいないだろうし、サムライ衆を率いていたホープも一緒にアバドンに呑み込まれてしまったので、戦える人達がそんなにいないだろうし、大変そうだったけど。

これはないよね~なエンディングだったなあ。
ということは、ルシファーもルシファーで、木暮くん達を先頭に、東のミカド国を襲いに行ったエンディングなのかな。
屋上で、あの女子高生を後ろから蹴り落としてやりたいと、メガテンⅣの時は思ったのだけど、あれが違う人になるのか、ルシファーが一緒にいるのか、判らないのだけど、これからやってみようとは思う。
ちょっと残念でした。
市ヶ谷駐屯地にゴー。

いい加減、合体に疲れてしまい、やっぱりマッドガッサーは見ない振りをして、ルシファー達が待つ市ヶ谷駐屯地に行ってみた。
ちょっと道に迷ったけど、中ボスの方達を倒せばそのままエンディング分岐点のため、頑張って突っ走って。
アイテムもさすがにもういらないし。・・・ナバールに捨てられるかもしれないので、持っていても仕方ないし。

ルキフグスとベリアル、シェムハザの三連戦なのだけど、その会話の端々から、ルシファーとの関係性が垣間見えた感じがして。
ベリアルはルシファーのお友達、ルキフグスはルシファーの後輩(しかも頭がよくて、凄い先輩を尊敬しているっぽい)、そして、かのシェムハザは絶対部下だと思う。尊敬ではなく、崇拝している感じがありありで、最初に出会った時に一体彼らの間に何があったのか、とても知りたくてたまりません。

そして、ハレルヤとの親子関係がバレて、ルシファー様のためなら親子だろうが関係ないと戦いだして。
途中、シェムハザがお前でもいいか、悪魔側につかないか、と聞いてきて。前回はがっつりノーって応えたのだけど、せっかくアベさんの、カッコいい声でお誘を受けたので、今回ちょっと乗ってみたら。

大変な空気になってしまった。

ナバールが何を考えているんだと頭を抱えてしまい、挙げ句の果てに、当のシェムハザからはお前はとてもじゃないけど使えない、ハレルヤ、よくこんな奴についていく気になったなと、蔑まれ。
立場がないっす。
それでもハレルヤは、まあ、ダメな時は自分が処分するからとサクッと応え、でも、今はまだその時じゃないと。
何だかなあ。これで皆殺しルートに行けば、本当仲間内での対立が確執が浮き彫りにされるような話になるんだろうなあ。
でも、何か心が痛い。
なので、シェムハザ戦だけもう一度やり直すことにして。

強くなりすぎてしまったせいで、ルキフグス戦なんて、2ターンで終了してしまい。
ロキが強くてうっとり・・・! なんてこと、全くなく。強すぎて、飽きてくるような戦闘に食傷気味。
やっぱりボコボコやられているうちが花なんだなあと、強くなる過程が楽しいんだなあと、このまま続けるかどうか悩んできてしまって。
まあ、皆殺しルートが、やっぱり気が重くて、気が進まない。
世の中のみなさまは全ルート制覇とかしているのに、どうしても皆殺しルートに行くのに躊躇ってしまい。せっかく二周目をしたのにエンディングが一択だったとかなりかねないし、やりかねないし、やったらやったで何だしといろいろ悩みになってきた。
まあ、ルシファー、メルカバーエンドは、ちょっとズルして選択して見るだけ見てみるかとか思っているのだけど、余り楽しそうなエンディングとか聞いていないし。
切ないです。

もう一度シェムハザと遊んでから、いよいよエンディング選択に行ってきたいと思います。
悲しいのは。
バルドルとケルプ、そして、クレオパトラが出番がないことだな。
クレオパトラはともかく、バルドルとケルプはまだまだレベルが育っていないし、戦うには楽しそうなのだけど。
せっかくだから、シェムハザ戦、バルドルとケルプ、うーん、カンセイテイクンで行ってみようかな。
すっかりシェムハザを舐めきっている感バリバリで、すみません。
少しでもいいから、何か戦う楽しみがあるといいなあ。・・・グレまくっていて、ごめんなさい。
kyoaku255.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


今回のお気に入りのシーンの一つ。

虎卯司くんは単行本の4コママンガから出世したキャラ。
私も結構お気に入り。・・・薬を飲んだか判らなくなるところが人ごとじゃなくて、ヤバい。

何のシーンかは、ぜひ、ネメシス#27を読んでね。

よろしく。
megatenf51.jpg


ブラックマーケットにいるトキサダを作るのはどうすればいいのかな、と考えた結果。

マッドガッサーを改めて作ってみました。・・・暇人な私。(本当はヒマでもないのだけど)

スキルは。
審判の光
スマイルチャージ
破魔プレロマ
破魔ギガプレロマ
物理反射
銃無効
破魔吸収
呪殺反射

うーん、マッドガッサーの方向性と真逆で、スキル的にマズい感がありあり。
ああ、せっかくなら、クレオパトラと合体させれば、究極のトキサダが出来ないかしら・・・! もちろん、狙いはダズルレイ。なので、わざわざ被ったスキルをチョイスしてみたのですが。
行くぜ、と試してみて、呆気なく挫折。

クレオパトラは合体が出来ない。

という事実に、ビックリしました~~~。
もちろん、クレオパトラで合体する気が今まで99%なかったので、当然試したこともなく、まさか合体できないなんて知らなかった。
DLCのキャラだから?
だとすると、きっとメフィストも合体できないんだろうなあ。・・・そもそも合体云々を考える前に、作ることすら出来ないんですけどね。・・・でも、悔いなし。

でも、せっかく作ったので、出来ることは試してみようと、悪魔合体ライト(戦闘の最中での合体)を試みてみたのですが、メガテン初の試みにもかかわらず(私が)、残念な結果に。
せっかくのクレオパトラの合体が出来るようにはなったのだけど、ただただ普通の合体で終わってしまって。戦闘中の二身合体って、事故が起こらないのかしらね。

ということで、大変残念な結果に、どよ~ん。
判っていれば、こんなおバカなマッドガッサーを作ったりしなかったのに。
仕方ないわ、前のセーブポイントから始めて、リセット(なかったことに)するか。うちのパーティでは面倒を見てあげられないし。
英傑の三人でさえ、持て余している状態に泣きそうなくらいなのに。

でも、ちょっと気の毒だったので、写真だけ撮って、ブログに載せてみました。
本当、ごめん。
正直に言えば、本当は、ラーマを作りたかったんですけどね。

でも、降臨なさったのが。


megatenf48.jpg

カンテイセイクン
スキルは。
怪刀乱神
エストマ
会心の眼力
グングニル
メシアライザー
トリスアギオン
電撃反射
衝撃吸収
あとから慈愛の猛反撃と物理プレロマが出てくる予定・・・です。
グングニルから察していただくに、そうです、あのオーディンをお借りしました。
力頼みの方みたいなので、チョイスに間違いはない感じがするのだけど、何というか、私のパーティにはいらっしゃらなかった方で、うん。


megatenf49.jpg

ジークフリード
スキルは。
冥界波
会心の眼力
トリスアギオン
テトラコワース
メシアライザー
独善の契
万能プレロマ
勝利の息吹
あとから捧魂の法、不屈の闘志が出てくる予定・・・です。
言わずと知れた、今の木暮くんの上半身装備の方。もちろん、下が生足なので、ちょっと私的には見たくないかな、というのが本音。いくら、イケメンでも。
言わずもがな、ロキなら全然オッケーなんですけどね。ロキの服装があれば、全属性弱というアナーキーのピアスみたいになっても、悔いなし。・・・泣くと思うけど。
このジークフリードは、ブラックマーケットにいらっしゃる彼より、結構スキルがいいんじゃないかと、そこだけが嬉しい。
でも、万能プレロマ、どうしろっていうんだ、という感じでございます。


megatenf50.jpg

ジャンヌ・ダルク
スキルは。
回復ギガプレロマ
メディラマ
静寂の祈り
独善の契
メシアライザー
テトラコワース
万能プレロマ
トリスアギオン
あとから天罰とサマリカームが出てくる予定・・・です。
この方は結構スキルのチョイスがオッケーな方になりました。万能プレロマも天罰に作用するだろうし。
本当は最初にラリョウオウが出来たのだけど、ほぼそっくりさんのスキルで。でも、力でガシガシいく方みたいだったので、断念。
イケメンだけど、お面被っているし、トキと被るし、なので、ジャンヌ・ダルクの方にしました。
女の子は余り出番がないのだけど、私の世界では。クレオパトラみたいなタイプは別ですが。

ということで。
ラーマ狙いだったのだけど、どうしても作れず。疲れてしまった。
ラーマ出るまでチマチマ合体していたのだけど、余りにカンテイセイクンが出てくるので、うちのパーティにいればもう出てこないだろう、次はラーマだろう、と期待して、ジークフリードが。
誰と合体すれば、ラーマが出てくるんだろう。
トキサダはセラフと合体すればほぼ確実なのは検証済みなのだけど、ヨシツネはヴィーヴル。ちなみ、ハゲネは、恐らくペンドラゴンだと思う。前回それで作ったし。
今回、カンテイセイクンはオーディン、ジークフリードはミトラ菩薩、ジャンヌ・ダルクはたまたまミトラ菩薩を使って事故ってしまって本当に偶然出来たスレイプニルから作れたのだけど。

うーん、狙うとしたら、クリシュナかな。
でもなあ、継承させたいスキルがなあ。ちょっと合わないし。
メギドラオンを持っているので、ぜひ万能プレロマを入れてあげたく頑張ったんだけどな。
でも、レベル99のミクロ菩薩でダメなら、何が必要なのか判らなくて。
英傑でパーティが組めるくらい作ってしまい、どよ~ん。今なら、ヨシツネも結構いいスキルを入れて作ってあげられそうな気がする。
ちなみに、今回合体の素材の基本になっているマッドガッサーが、トリスアギオン、火炎ギガプレロマ、メシアライザー、サマリカーム、スマイルチャージ、マガオン、電撃反射、氷結無効を持っているので、その一部が、特にメシアライザーとトリスアギオンとか、結構継承されていて。

もう一回くらい頑張ったら、出てくるかな、ラーマ。
でも、何か疲れてしまって。
大体これくらいになると、アラミサキとかアティスとかしか出てこなくなるのよ。
ロキとクルースニク、ネルガルだけで十分! って思っていたのに、いつの間にか大所帯になってしまい、泣きそうです。
明日から、また話を進めようかな。
megatenf47.jpg


合体事故で、来たよ~~~~。

何か、進みが悪いので、ちょっと英傑を作ろうと頑張って、ブラックマーケットにゴー。
もちろん、トキサダは作るより遙かに立派な方が鎮座していらっしゃるため、別のメンバーをチョイス。
まあ、その方を作ろうと、結構チマチマと頑張っていたのですが。

全然出てこない。

合体事故は物凄く起こるのだけど、英傑が一人も出なくて、ガックリ。
でも、狂神は結構来た。
ディオニュソス
アラミサキ
アティス
すみません、全部リセットしてしまいましたが。
あとは、ヴェータラとか、ノルンとか、フレスベルク、ケルベロス、スフィンクス、ヘイムダル、ピュートーンとか、かな。
英傑がほしいのだ、と頑張ったけど、スライムとか多かったな。

そんな中ひょんなことから、ケルプができあがり。

いや、何か、カッコいいんですけど。

スキルが、
厳正なる裁き
メギドラ
メシアライザー
万能プレロマ
独善の契
電撃反射
物理プレロマ

もう言わなくても判ると思うけど、うん、ミトラ菩薩とマッドガッサーを組み合わせました。木暮くんと仲良く、三人風邪を引かせて。
合体事故だと、その素材となった悪魔固有のスキルが継承できたりもするので、ほしいスキルを狙って、事故を起こさせていたのだけど。
例えば、独善の契とか(弱点攻撃をされると能力上昇)、厳正なる裁きとか(意外と威力はない)、上手く入ってくれてよかったけど。
前に別の合体事故が起きた時、その二つのスキルがたまたま継承されて、事故を起こせば継承ができるんだということに気がついた。
戦闘中の二身合体でも出来るような話を聞いた気がするのだけど、本当かどうか判らない上、試したことがなくて。
なので、ちょっと狙ってみました。
でも、ケルプのスキルで、あとマカジャマオンと銃プレロマが来る予定みたいだけど、事故のせいか、天扇弓が消えてしまって。
スキルが出きってしまうと、やりようによっては微妙になってしまうため、もう銃プレロマは捨てようかと思った。銃撃のスキル、全くないし。
物理プレロマは通常攻撃の時に多少でも役に立つかと思うので、残しておこうかと思うのだけど。

ちょっと楽しみです。
何だかんだいいながらも、ケルプが好き。
なので、まあ、アークエンジェルの最終上位悪魔(今回はエンジェルだけど)に成長した時のスキルよりは結構いいスキルが揃っているので、嬉しいな。
きっと、エンジェルに成長すると、全部どこかに行ってしまうと思うので、このまま変化させずに、ケルプのまま一緒に行きたいと思います。

悩みは。
バルドルもそうなのだけど、イケメンが既に揃ってしまっているので、出番がないことかな。
どこかでちょっと使ってみたいと思います。
築地根願寺もサクッと終了して、偽のフリンを助けて、持って帰ってきちゃったよ。

一回クリアしているので、目新しいものが何もなく、ロキとクルースニクも無敵になってしまっているため、向かうところ敵無し。
池袋のシャックスだろうが、マルヲ先生に憑いていたマーラ様だろうが、片手でひねるくらいの余裕さに、悲しくて、涙。

敵はマップ一択、だったのだけど、一回通った道だから、何かちょこっと覚えていたりして、結構早々に終了。
トキが再びパートナーに入り、東のミカド国に潜入までして、サクッと逃げ出し、ガストンを連れて東京に戻って。
みんなで和気藹々のところ、今度は市ヶ谷駐屯地にルシファーとメルカバーを倒しに行く展開でございます。
アドラメレクも倒しちゃったし、何か、楽しみがないっつーか、ガッカリっつーか。

市ヶ谷駐屯地の先に待っているのが、ルシファーエンドとメルカバーエンドの選択のため、一回寄り道してみてみようかと思っている。
どうせ、そちらのエンディングには行かないだろうし、せっかく分岐で見ることが出来る最後のチャンスだし。
そのあとはいよいよ皆殺しエンドを選択するかの決断の時なのだけど、未だに実は迷っている。
やっぱり、パートナー達を殺してしまうのはちょっとイヤだというか、悲しいというか。
でも、そうすると残された道がもう一度キズナエンドのため、うーん、悩むわ。
一回皆殺しエンドのルートに行ってみようとは思うのだけど、きっと、ナバールにアイテム全部捨てられちゃうだろうし、悲しい。・・・ツギハギ達にはカオスな返答をしたのだけど、やっぱり仲間相手に酷いことはいえなかった。
戦うのかと思うと、気が進まないし。
特にロキ達が格段に性能よくなっているため、何か悲惨なことになりそうだし。

ということで、市ヶ谷駐屯地に行ってまいります。・・・でも、思い起こせば、メガテンⅣで、ロウとカオスルートに行って、イザボーのことを殺してしまっているのよね。それを考えると今更か、って気もするのだけど。
普段なら、この辺りで一発、トキサダ作りました、とかやっているのだけど、今回ブラックマーケットにいるため、作る気が全く失せてしまったのが残念です。
実家に、スマホを忘れてきた・・・。
結構ショック。なくてもそんなに困らないのだけど、明日お友達と会う約束しているから、不便だわ。

本日、御苑で開かれる、桜を見る会に、弟、妹夫婦が行きまして。あの方とハイタッチしてきたとか。
そのお留守番で、実家まで行ったのですが。
せっかくいただいたお菓子も写真撮ったのにアップできず、残念。

その合間を縫って、チマチマと真・女神転生ⅣFINAL。

やっぱり大戦にしたせいか、少しだけ敵が強くなっているみたいで、今まで2ターンで片付けていたところ、倍くらいかかるようになって。
昨日の夜、一気に徳川曼荼羅を解除。
五ヶ所を駆け足で回り、賢甁に蓋をして回り、ジコクテンとかと戦ってきた。
そして、今日、池袋に召集がかかり、あの緑色になったシェーシャと戦闘。何だかんだいいながらも負け知らずで、強くなっていて嬉しいけど。
まあ、いっか、サクッとクリアして、二周目を終了すればと思い込ませ、どんどん進んで行っているのだけど。

ついでに、ヒロシさんから頼まれた、ノアの件とか、子供からケンさんを助けてほしいという話とか、全部クエストを受けて。
これから築地根願寺に殴り込みであります。
といっても、まだまだ先が長そうで、クリシュナ戦とか、アドラメレクと戦うとかだろうな。
しかも、築地根願寺は大変な迷路になっているため、今度こそ最短で行かれるよう気を引き締めていかないと。
うーん、戦闘は何とでもなるのだけど、やっぱり大変なのがマップだ。

ということで、行ってきます。
スマホがないため、写真も撮れず、送れず、不便ね~~~。
今日は済みません。
kyoaku254.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


本日発売しました。ネメシス#27

巨悪学園には、何と新学期らしく、謎の転校生が。・・・もちろん御前なんだけどね。

当然一波乱起きていますので、ぜひぜひ、その目で確かめてみてね。


ネメシス27
「阿修羅会やルシファー様に歯向かう奴は、全員、俺が討ち滅ぼす」

スカイタワーの入り口で、ドミニオンとヴァーチャーと揉めていた時に、アベさん、登場。
正体がシェムハザだと判っていても、声優さんがテオドアの人だと判っていても。

カッコいいでございます。

ちなみに、テオドアには、一言言ってやりたいことがあり、こいつは結構許せないと実は密かに思っている。
アベさんに関しては。
まあ、この頃から絶対こいつは悪魔だ、怪しいと思っていたのだけど、大当たりでございました。正体がシェムハザだというのも、一応当たっていた。
そして、一緒に、ハレルヤもいて。
アベさんのこと憧れの人だといっていたけど、この頃は可愛いよね。あとから反旗を翻し、しかも親子で殺し合い(手を下したのは木暮くんだけど)をすることになるなんて、露程も思っていなかったし。
血の繋がりよりルシファー様大好きだから仕方ないのかもしれないけど。
アベさんが最後までいてくれたなら、ルシファー側に付いてもいいと思うくらい、結構気に入っていたのに、残念。

・・・って、ぼーっと考えながら、ふにふに進んでいたら。

既に、築地根願寺に殴り込みでございます。

ガストンを仲間に入れて、トキも仲間に入れて、シェーシャのバージョンアップ版とも戦い、大して迷いもせず、クリシュナ達に会い、オーディンに真理の雷を喰らわされて、HPが三分の一程度減ったくらいで、口ほどにもないみたいなことを言われ、クリシュナに、自分を解放したのが木暮くん達だとばらされ、フジワラ達から呼び出されました。

フロリダに行って、文句言って帰ってきた、今回は。

そして、徳川曼荼羅を張られたようで、ロキ達を出して戦えるのが木暮くんだけで、新宿からテクテク錦糸町に帰る途中でございます。
何だろう、せっかく大戦に難易度も変更しているのに、木暮くん達がMAX超えのレベルになってしまったため、数ターンでボス戦終了、ロキとクルースニクを褒める暇もなく終わってしまい、何か戦った気がしない。
ロキと戦うクエストも来たので、いそいそと会いに行き、終末に変更して戦ってみたのだけど、ごめん、瞬殺だった。
ロキのあのカッコよさを眺める瞬間すらなく戦闘が終了してしまい、もう二度と戦うものかと泣きながらリセット。悲しかった。

これからちょっとマルヲ先生と戦ってくるのだけど、余りの呆気なさに道に迷ってしまい、新宿で迷子。
リアルで公園くらいすぐに行かれるのに、何でゲームだと迷子になるんだか、悲しい。
ロキ達も戦ったとしても大してレベルが上がる訳もなく、何だか辛くなってきて。
いっそのこと、レベルアップに励んで、サイトでよく見るレベル777とかにしてみようとか思ったのだけど、そこまでして戦うような敵もいないし、段々自分が何をしたいんだか判らなくなってきて。
何か周回プレイ限定の新しいイベントとか来るといいんだけどな。
ロキ達が強くなるのは嬉しいのだけど、強すぎて敵がないなくなるのは結構悲しい。

とりあえず、公園探して、マルヲ先生に会ってきます。・・・ブログに書くほどの内容がなくて、ごめんなさい。
ネメシス27


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売予定)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


明日発売します。

みんな、本屋さんへゴー。

よろしくお願いします。
persona3m40.jpg


ゲットしてまいりました~~。

三月に出るのは知っていたのだけど、いつ出るのか、出たのか知らなくて。
やっと、ゲット。
よかった、残っていて。見つからなければ、また大変でした。

もちろん目的は、荒垣さん。

大変、ステキでございました。どこまで好きなんだか、最近、そんな自分をソンケー。

映画もとうとうエンディングを迎えてしまい、八月に最終章のDVDが出る。もちろん買うつもりなんだけど、実は購入した第3章のDVDが、サイトでお詫びが載っていたあのDVDだったらしく、もう少ししたら取り替えてもらわないといけないのだけど、何か送るのとか面倒くさくて、二の足を・・・。

終わってしまって残念。
最終章を見て、今頃改めて思ったこと。

・順平の、「一人なんかじゃねえ! 俺が絶対死なせねえ・・・!!」 という台詞が、映画の中ではなくなってしまい、あとから行くからな、見たいな気弱な台詞に変わってしまっていたのが、凄い残念。

・美鶴先輩の、「ここまで来て、終われるものか・・・!!」 もなくて、悲しかった。

・荒垣さん、あんなことが出来るなら、ガッツで生き残ってほしかったと、しみじみ思ってしまった。

主人公はラストで死にます、的な発言をパンフレットで制作陣が言っていた気がするけど、映画なんだから、エンディング、ちょっと変えてほしかった。

他にもちょこっとあった気がするんだけど、年月が経ってしまったため、記憶が・・・。
ああ、でも、幾月さんの王子発言が、王だったかな、変わっていてよかったなと思った気が。第三章だけど。

もうペルソナ3関係が出ないかと思うと寂しい。
ちょこちょこ思い出しては涙するかもしれませんが、どん引きせず、コンゴトモヨロシク。
kyoaku253.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売予定)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


儂カトル図法のお話に、池沼くんも登場しているのだ、実は。

結構イケメンな方なので好きなのだけど、何でいつもあんなカッコしているのか不思議に思っていたら。

飾らない服装を心がける余り、却ってだらしのないカッコになってしまっている、らしく。

返す返すも残念な方でございました。
現在難易度を大戦にしているのだけど、まだまだ序盤のため、向かうところ敵無しの木暮くん達。
余りに戦闘が呆気ないため、ウーゴ戦に繰り出してみたら。

何ともいえませんでした。

DLCの、「東のミカド国の感染爆発」

どうやら皆殺しエンドを選んで、ナバールやガストン達を一掃したあとの木暮くんのお話のようなのだけど、東のミカド国に行くことになり、スカイタワーより向かったところ、嘆きの門のところで既に人ではなくなったらしいサムライが二人待ち受けていて。

「あと、25ターン」 といわれ。

どうやら、戦闘が25ターンしかないみたいで、そこまでの間にウーゴに辿り着かないといけないらしく。
・・・と思っていたのは間違いだった。
ウーゴ含めて、25ターンで倒さないといけないそうで。

結構強いのだ、待っていたサムライ二人。
強いというより、すぐに片付けられないため、時間がかかってしまって。
何とか倒して、進んでみたら、東のミカド国は暴徒によって炎と化していて。人間が悪魔化したようで、どうやら誰かに操られているみたいで。

中に入ってみると、ホープが待ち構えていて。
そのまま戦うことに。しかもホープが何というか、悪魔化してしまい。

声優さんがチェンジした途端、ホープで好き放題ですか・・・?

と、文句の一つでもいいたくなるくらいの変わり果てた姿に涙。
これはちょっと・・・酷いんじゃ、ないか、余りにも。ホープが、悪魔化。そう、懐かしのイサカルが悪魔化してしまった時のような顔になって。
何となく、この時だけ、申し訳ないけど、荒垣さんの声優さんじゃなくてよかった、とまで思ってしまった。・・・くらい、悲しかった。
どうやら元凶はウーゴのようなのだけど、ルシファーに心酔するシェムハザのようなことをウーゴに対していっているので、ああ、本当、操られているのね、ホープ。
しかも、メギドラオンとか使ってくるし、体力は物凄いしで、なかなか倒れてくれない。
何とか倒してみたら、残り15ターンしかなくて。

そして、今度は群勢が二組、一つずつ出てきて。
同じようにできる限り倒してはみるのだけど、時間がかかってしまい、ウーゴの元に辿り着いた時には5ターンしか残っていなくて。
もちろん、ウーゴを5ターンで倒せる訳もなく。
クエストが失敗に終わってしまった。
ウーゴで最低でも10ターンはほしいから、他の戦いでは4組いたから、それぞれ4ターンくらいしか使えない訳で。
しかも、弱点とかもそうそうないみたいだし、うーん、物理反射とかでもそうそうダメージを与えられないし、困ったもんだ。

という訳で、クエストが失敗に終わってしまい。

仕方なく、本編に戻って。
妖精の森に行ってキングフロストを倒したり、チャレンジクエストをこなしたり、アークを解放してクリシュナを助け出したり(←語弊があるけど)、ちゃきちゃきと話が進み、あっという間にシェーシャの第一形態も倒して、何の手応えもなく、終了。
そして、また妖精の森に行き、ティターンを倒して、天羽々斬剣をゲット、そして、次は霞ヶ関に行って、シェーシャ計測器を作るために部品を取りにスカイタワーに行く途中。
一度通った道なので、何の目新しいものもなく、ガッカリ。
しかも、大戦といえど序盤のため、全全敵も強くなくて、思わず終末を選びたくなるのだけど、戻せないためガマン。
あとで出てくるロキとは終末にして戦ってみたいものです。・・・あのカッコよさが忘れられず、ロキとは戦えないと今でも思ってはいるのだけど、戦ってみたい気もありありで。
なので、せっかく戦うなら、そこだけ終末にしてみようかと。・・・戻せないから、戦ったらリセットかな、悲しくて申し訳ないけど。

ということで、これからメデューサ戦でございます。
現在、アサヒの他にナバールとノゾミが仲間になっているのだけど、みんな99で出てきているため、物凄くお役立ち。
一周目で死ぬほどナバールを使ったので、今回はアサヒで固定している。チアリングというニヤリ状態にしてくれる魔法をかけてくれるのだけど、元々余り期待していないため、どうでもいいかなあとか思えてしまうところが悲しい。
ニヤリにしなくても、貫通してくれるし。・・・ネルガル以外。何故かネルガルにはそれをかけてくれなくて、ロキとか木暮くんばかり。それはそれで嬉しいけど、せっかくならネルガルにかけて貫通効果を出してほしいところなのに。
これからまた行ってきます。早く強い敵が出てこないかな。(シェムハザ来るのが楽しみなんだけど)
いえるうちにいっておくわ~~~。(本当に強いのが出てきたら、きっと泣くと思うし)
kyoaku250.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売予定)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


日本地図が大きくなると結構迫力ね、とか思ってしまいましたが、みなさん、読んでいただいてますか?
まだの方は、本屋さんへゴー! ・・・今週の金曜日に今月号が出るので、それも一緒に見てね。

よろしくお願いします。
kyoaku251.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2016年 APRIL NO.27(講談社シリウスKCDX 2016年4月8日発売予定)

巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


今週の金曜日に、ネメシス#27が発売です。

今回の巨悪学園も物凄いので、お楽しみに。

お花見の季節ですが、会社に行く途中のサクラが凄い綺麗なので、それで十分満足してしまい、なかなか遠出が出来ないのですが、みなさまはいかがですか?
クレオパトラ、凄い・・・!

破魔+9はないよね、威力が物凄くて。
ロキが一撃死するのも納得な気が。・・・する。いいなあ、美人で、強くて。

メフィストと契約をして、ハワイに連れてきてもらい。みんな水着姿に。
木暮くんが意外とカッコ良くて、ビックリしました。あとは、ガストンかな、背が高いし、カッコ良かった。
笑ってしまうのが、久々に、人間ナバールが出てきて。
私は見た瞬間に判るけど、当然他の人達は判らなくて。ガストンの「兄上・・・」 という言葉にハレルヤがビックリしていた。
まあ、まんまリーゼントだし。
しかも、結構顔が若かった気もする。せめてあの写真を載せてあげればいいのに。
そして、女性陣の水着姿が凄かった。目の保養になったな~~~。何故か、トキのスクール水着にガストンとナバールが反応していたけど、あれってそんなにいいものなのだろうか。
私から見ると、よく判らない。
スイカ割りをしたりして、楽しそう。
普通の世界でみんな集まっていたらあんな感じなんだろうなあと、ちょっとジーンときてしまった。別にハワイじゃなくてもいいから、どこか旅行に連れて行ってあげたい。
みんなで行ったら結構楽しいだろうに。・・・ああ、でも、ナバールは緑色のままか。残念。

そして、夢から覚める合い言葉を言って、メフィストと戦闘に。

呪殺感が物凄いので、当然、クレオパトラを連れて、ゴー。
初っ端、メフィストが物理無効なんて露程も知らなかったので、ネルガルのアカシャアーツで、一気にプレスターンアイコンが0に。
厳しかった。
フィアダークネスという呪殺技がきつくて、1000近くダメージが出るし、貫通効果があるし、かろうじて生き残ってもその後マハムドオンをかけられて、死亡者続出。
それでも、クレオパトラのダズルレイで6000近くダメージを与えることも出来たのだけど、どうしても木暮くん達がHPが足りなくて。

死ン宿に走りました。

HPアップの香とか頑張った集めて、一人頭HP1500くらいにして。
そのあと申し訳なかったのだけど、ネルガルを引っ込めて、ロキ、クルースニク、クレオパトラで戦ってみたら。
2ターンくらいで、メフィストが一端退却。
何だかよく判らないことをいわれていたら、そこにダグザが出てきて。・・・これはいいダグザなのか、悪いダグザなのか、判らなかった。
幻に騙されるなと一喝されて、再度戦闘に。
クレオパトラが余程怖かったらしく、ダークフォトンとかいう光対策の魔法を使われて、よく判らないうちにクレオパトラがお亡くなりになり、代わりにネルガルを出して、クルースニクがチャージからの至高の魔弾を撃ち込んだら、呆気なく、勝利してしまった。
うーん、要は攻撃を二回くらい耐えられるようなHPがあればオッケーだということね。
自分でやったこととはいえ、何かガックリ感が大きい勝利だった。
どう戦えば楽しかったのかよく判らなくなっているし。
それでも早速メフィストを作ろうといそいそと邪教の館へ行ってみたら。

ベルベットモデルを取り落としそうになった。

今回は、特殊合体で出ていて。一度作ったことのある悪魔を使うため、でも、作ったことのない悪魔も素材になっていることから、もちろんシルエットになっていたんだけど。

ロキが! 必要だそうな。

またかよ・・・!(←荒垣さん風)
勘弁してくれよ。
ロキと、ルキフグス、シャックスが必要らしく、うちはロキだけいるからシルエットだけでも出てくれたみたいなんだけど。

無理だから。

無理なんだけど・・・物凄くがっかりしてしまった。
そう、実は結構楽しみにしていて。メフィスト。しかも、フタを開けてみたら、魔王LV.99で、そんな凄い方だったとは。
クレオパトラとメフィストで打ち止めね~~なんて思っていたのだけど、メフィストを作れないなんて、ガッカリ。
あんまりがっかりしていたら、ロキが、「自分使って、合体すりゃいーだろ」 とかいってくれたのだけど、無理だから。

まあ、仕方ないか。
ロキを使ってまで作る気にはなれないし、残念だけど。クリシュナといい、メフィストといい、ロキに頼りすぎなんじゃないかと思うし。
クリシュナはブラックマーケットにいたので、いざとなったらそこに行けばいいけど、さすがにDLCのメフィストは無理かな。
意外と好きだったんだけどな。呪殺貫通が楽しみだったんだけどな。・・・破魔吸収を付けてあげようなんて考えていたのに。
残念でございます。
三周目をすることがあったら、クルースニクを使ったホワイトライダーみたいに使ってメフィストを作れそうだけど、するのか? って感じだし。
二周目すら、今止まっていて危ういのに。

仕方ないから次はウーゴかな。・・・でも、何か大変そうな気がヒシヒシするので、面倒くさそうだったら、話を先に進めたいと思います。

返す返すも、メフィスト、残念ですわ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。