上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kyoaku209.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


もう少ししたら、私のお誕生日なのですが。(年齢はともかく、誕生日)

長沢が、この仕事が上がったら、誕生日プレゼントをくれるというので、せっかくなら絵を描いてほしいとリクエストしてみた。
いい加減、ブログのヘッダーが昔の絵だし(いや、私は好きだから、あと50年くらいオッケー)、長沢に絵を描いてもらったこと、ほとんどないし(甥っ子姪っ子に描いてくれたりするからいいんだけど)、たまには私にも描いてほしいと思う(間違っても似顔絵はいらない)。

その旨、伝えたところ。

「絵が苦手なので、描けません」

えー~~~~~。
スポンサーサイト
浮遊城に乗り込んだユウ達なのですが。
さすがにばれていて、皇帝は退去済み。ジャンとニコライさんが待っていて。
前の世界のことを覚えていて、ちょっと感動の再会だったのだけど、結局戦うことになり。

フェンサーとビショップ。

うちにもいるけど、向こうは何だか桁違いで、メマイ。
とりあえず回復役を先に片付けようと、ニコライさんにロックオン。
ジャンの激しい攻撃も受けながら、イデアの海老鯛、マグノリアのフェンサーで狙い撃ち。あと、ユウに雷反射魔法をかけさせて、サンダガを反射させていたのだけど。
いいなあ、敵はいいワザ持っていて。
ヒールで9999回復。
でも、きっとHP5万くらいあるだろうから、9999回復しても、戻らない分もある訳で。ただなあ、いくらイデアとマグノリアが頑張ってもいいとこ2000くらいしかダメージを与えられないため、イタチごっこになりそうで。

なので、ティズのエクソシストを使って、ニコライさんの回復をジャマすることに。
ジャンを回復するのはもう止めることをあきらめて、ニコライさんだけを阻止。9999回復したら、すかさずティズのアンドゥHPで前のHPに戻して、減らしては戻して、と散々嫌がらせみたいなことをして、ニコライさんを追い詰めてみたら。
アンドゥHPを使う時、1ターン前のHPが判るため、結構目安にもなって助かったのだけど。
余りにも追い詰めすぎたみたいで。

いきなり、自爆。

サクリファイスという自身の命と引き替えに敵に大ダメージを与える技を使われ、ユウとイデアが死亡。
同じようなダメージを受けたのに、ティズとマグノリアが生き残ったのがよく分からなかったのだけど、ランダム?
せっかくの自爆技だったのだけど、全滅を免れて今度はジャンだけと戦うことに。
ヤバいと思ったのか、ファルコンクロウという素早さMAX、4回連続攻撃を受けて、ユウとティズが亡くなり、マグノリアとイデアで生き返らせて、尚且つファルコンクロウを避けなければならないため、気が遠くなるかと思った。
とりあえず、BPを消費させて、ティズを生き返らせ、ついでにエクスポーションでHPを1500回復。あとはニンジャだから、物理攻撃一回回避技もかけさせて、様子を見て。
ティズにもBPを使わせ、リザレクションでユウ達を生き返らせて、何とか元の状態まで戻して。
あとは防御力アップの魔法をかけたり、回復したり、とファルコンクロウを何とか耐えて。でも、途中から最初みたいな威力がなくなってしまったのは何故? 1500くらい出ていたのに、500あるかないかになってしまって。
あれかな? 構え効果継続が10ターン続くのだけど、ウルフの構えから10ターン後に、ただのファルコンの構えからのファルコンクロウになったため、威力が落ちたのかなあ。
もうファルコンクロウ以外使ってこなくなってしまったし。恐らく、そう。イデアとマグノリアもアビリティに付けてはいるけど、意外とお役立ちだったスキルらしい。
そんなことを繰り返していたのだけど。

タイムアップが。

用事があって外出予定があり、もう家を出ないといけなく、悩む。
またニコライさんから戦うのが凄いイヤだったので、仕方なしに、ベルベットモデルの蓋を閉めてスリープ、帰ってきてから続きをしたのだけど。
あれから3ターンで、勝利。
うーん、それなら頑張ってやってから行きたかった。
結構な時間が経ってしまって、バスターシップ、改造終了してしまったし。
月基地の復興を、本当はすれ違いの友達と一緒にやっていくらしいのだけど、友達のいない私は一人でチマチマ復興しているので、歩みが遅い。
途中からは、自分のバスターシップのバージョンアップだけ手がけていて、うーん、いつも一人でやっているから、全然進まないみたい。一回5時間半とかだし。

ジャンとニコライさんにもとどめを刺すことなく、終了。
これからも動き続けるというジャン達に、自分の家の権益を教団に返上して、時間がかかるかもしれないけど、教会、帝国の腐敗をなくしていくとユウが宣言して。
仲間にはなってくれなかったけど、判ってくれて、今度は皇帝を止めるため、居場所を教えてくれて。
残念だったけど、楽しかったな、ニコライさんとジャン。
もうほとんどド突き合いの世界で、剣で切られては海老鯛で反撃するイデアが、初めてカッコいいと思った。
次はいよいよ皇帝かな。
大好きな声優さんがお話しなさるので、凄い楽しみでございます。

この時を待っていた・・・!

って、感じ?
張り切って、ゼネオルシア廟へ行ってきたいと思います。・・・要はお墓まで行かないといけなくて、どよ~ん。
kyoaku208.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


今回は、この絵がスゴイと思う。

見開きで、もっと綺麗に撮れればよかったのだけど、うーん、スマホで、これが精一杯。

今回の話、読んでみたくなったでしょ?
ネコ使いミネットと、あと誰だっけ? って思っていたら。

ライオンだった。
皇帝の側にいたライオン、ビスマルク。そういえば、戦った記憶が蘇って。

ネコが一杯いる森の行き止まりのところで、一緒にいたカミイズミさんが愛猫のツバキを発見。
確かネコ仲間からはじかれていて、ひとりぼっちだったところをカミイズミさんが拾ったような話だったのだけど、回帰後はまだ出会っていなかったらしい。
またカミイズミさんがツバキを引き取って。
そのネコだらけの中で、時空の羅針盤をサジッタの里に隠したこと、ひそひそと話をして。
ミネットのネコネコネットワークを利用して、皇帝達をおびき出す作戦だったのだけど。

のこのこやってきた、浮遊城。
SP砲で狙いを定めて。
酷いのが、サジッタの長老で、浮遊城の皇帝がユウのお兄さんだからと、ユウに引き金を引かせることに。
覚悟が出来たら引け、とかいっていたけど、引くのは私だし。話進まないから。

躊躇いもなく、ロックオンして、ゴー。

見事中心部を撃ち抜いて、浮遊城が損傷。
場面が切り替わり、城内になったのだけど、皇帝と妖精、ジャン、ニコライさん、ミネットがいて。
まんまとおびき出されたことに気がついて。
何だか覇気がないよね、皇帝ご一行様。前はガンガン攻めていたのに、回帰しちゃったらやることばれちゃっているため後手後手になってしまって。
気の毒なくらい。
ミネットが責任を取ると一人で敵に突っ込むことになり、皇帝にさよならの前口上をしていたのだけど、結構可哀想で、半泣き。
ライオンのビスマルクが自分もついていくと走って行って。
何だか、別の意味で、どんどん人数が減っていく皇帝ご一行様。

ミネット戦は大変だった。
ミネットのメイン攻撃の睡眠魔法はアクセサリでカバー。
でも、ビスマルクの咆哮で、恐怖状態になってしまったりして。恐怖になると、ブレイブ、デフォルトが使えなくなるため結構面倒。
しかも、ビスマルクって、丸かじりというダメージを与えてHPを1まで下げる攻撃とか、ダブルアタックという両手でビンタして、凄いダメージを与える攻撃とか持っていて、みんな半死半生に。
他に、ミネットがスターダストという全体魔法攻撃を持っているので、それで結構1300前後くらいの全体ダメージを与えられるし、苦戦。
なので、イデアを剣聖にして、海老鯛で反撃。
マグノリアもフェンサーで、ビスマルクを攻撃させて。
ユウはもうほとんど補助魔法の係になってしまって、防御力アップの魔法や回避能力アップの魔法を全体でかけさせたり、結構忙しい。
ティズにはもちろん回復オンリー。
うーん、このパターンが一番安定だわ。

そんなこんなで勝利したあと、負けてしまったので、皇帝に捨てられると泣くミネットに、カミイズミさんが手を差し伸べて。
無類の猫好きなので、うちに来ればいいって。縁側もあるし、コタツもあるからと。ミネットの食いつきが凄かったけど。
ついでに、ライオンのビスマルクも一緒に引き取って。
うーん、大丈夫なのか。
カミイズミさん、ツバキがいっていたけど、自分にめざしをくれるから、カミイズミさん自身はいつもいつも白米だけ食べていたとか。
ライオンだよ、凄い、食べるんだよ。どうするんだろう。
公国軍の人達、その協力者に見合うくらいの報償をあげてほしいなあ。ユウとかは実家がお金持ちだから別にいらないと思うけど、イデアとかも。
と、個人的にいろいろと思ってしまいました。
ミネットも、あとから知ったのだけど、ガイストが止められなかった世界疫病で、ネコだけが一匹も死ななかったらしく、猫からのワクチンを作るため、研究者の娘のミネットを使ってワクチンを作り出したとか何とか。
だから、役に立つためネコになるって、ずっといってたんだなあと納得。
みんな、話をよく聞けば可哀想だよね、帝国軍。

次はいよいよ浮遊城に乗り込むことになるのだけど、いるんだろうなあ、ジャンとニコライさんが。
でも、回帰後の世界では、誰も死なないから、嬉しい。
ジャン達にも、いいエンディングが待っているといいな。
愛の力は強かった。

まあ、うちがジョブを直さないでいってしまったことも原因なのですが。

前回はそれぞれが中ボスだったし、仲もビミョーだったため、一人ずつ相手にしていて、苦労したけど勝利。
そんな感じでまた行くのかなと思っていたら、全然違っていた。
やっぱり仲がいいと、強くなるもんね。

エイミーは元々銃を使っていたので、今回はそれに火炎を付属して、銃口のところにモリみたいなのがついているのだけど、それがめらめら燃えていて、極悪。
それで殴ったり、撃ったりするのは、まあ、当然だけど、加えて先に何発か撃っておいて、数ターン後に威力を増して相手に当たるという技まで持っているから、凄い苦戦。

何より、酷いのがパネットーネ。
元々補助的な能力だったから、今回は可愛い恋人のため、張り切ってその能力を使いまくり、ユウ達がピンチに。
フランベという、ユウ達をこんがり焼くようなワザを使われて、火傷はするわ、火属性が弱になるわと最悪。
前回の轍を踏まえて、みんなに魅了防止アイテムを着けているため、今回はもう本当火炎系に特化してしまい。
火属性を弱にされたところで、エイミーの火炎弾が飛んでくるものだから一気にピンチに。

何故かジョブを変えるのを忘れていってしまい、ユウがエクソシスト、サブに赤魔道士。イデアとマグノリアはジョブがソードマスター(海老鯛)、サブにフェンサー、ティズに至っては、ジョブを時魔道士、サブをビショップにしたものだから、大変。
初心者ですか?
というくらいの酷さに涙が出て。

再戦しました~。
まあ、敵の攻撃方法が判れば当然対処も出来るため、時を戻して勝つまで戦うというバベルの時に自分がいつもそうしていることに気がつかされた方法で、今回もゴー。
ユウを赤魔道士、サブに月魔法。イデアとマグノリアはジョブをフェンサーとニンジャにして、サブを逆にして、ティズはビショップをメインに、サブに召喚士を持ってきて。
うーん、これがうちの定番スタイルね、きっと。
そろそろメインのジョブがみんなレベル9になりそうだし。
戦い方は至って簡単。
火炎攻撃で来るから、ユウの月魔法でマジックバリア、火炎バージョンをかけて、全部反射させて勝利。
イデアとマグノリアにはとりあえずトマホークの彼女を優先的に攻撃させて、ティズには召喚獣で攻撃力などダウンさせて、それさえすれば、時間はかかるけどオッケーだった。

もちろん最初にエイミーが戦闘不能になって。
「また足を引っ張ってごめん」 と泣きながらいなくなったのだけど。
パネットーネが、足なんかどれくらい引っ張ってもいい、その三倍引っ張ってもかまわないと、叫んで。
・・・いや、そこは足なんて引っ張ったことはない、みたいにいうべきでは? と思わず突っ込んでしまったのだけど。
「ハニー~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!」
と絶叫されて、ビックリ。

戦わなければ、いいのに。
どういう理由で皇帝に加担していたのか、この二人が一番判らないのだけど、やっとラブラブになったんだし、そのまま幸せに暮らしていればいいのに。
マグノリアもそう言ってたし。
戦闘が終わったあと、もちろんとどめを刺す理由もないので、二人とも元気だったけど、これをみたお客さん達がびびって逃げてしまい(当然よね)、商売があがったりになってしまって。
ユウが自分の家の執事さんを紹介して、ガテラティオの街に行って、そこでパンケーキ屋さんをやってみたら、と勧めて。自分が紹介状を書いたから、執事さんも力になってくれるよって。

意外と面白かった、かも。
その後、ユウ達が戦っているのを横目に、自分だけパンケーキを食べていたカミイズミさんとか、結構酷いね、師匠。
まあ、これで先を行くことが出来るようになったからいいのだけど。
行き止まりまでいってみたら、そこはネコで一杯で。

ああ、あいつだ、と。
うん、頑張って戦ってきますわ。結構展開が早くて、もうこのままのジョブで行ってしまおうかと思ってしまいました。
ガイスト、レヴナント戦、勝利。・・・うん、やり方さえ間違えなければオッケーな感じだった。

最近、他のアスタリスクをもらったりもしているため、別の職業を育てようかな、と、ユウ達にくっつけてみたりもするのだけど、やっぱり、火力が弱くて。
ボス戦では使えず。
ザコキャラ相手に戦おうとしても、イベントを早く進めたくて、-100%にして走り回っているため、なかなか誰かと戦うことも出来なくて。

あきらめちゃおうかな? ・・・とか思っています。

とりあえず、気を取り直して戦い始めたのだけど。
ユウの月魔法で、物理防御力アップ、マグノリアとイデアに物理攻撃力アップの魔法をかけて、ガンガンにガイストを攻撃。
レヴナントが霊鏡を使ってガイストに物理攻撃反射をつければ、レヴナントを攻撃して、といつも通り戦って、ガイストをリタイヤさせて。

HP3万切った頃、レヴナントがマグノリアに憑依。
でも、今回のマグノリアはちゃんとニンジャからフェンサーにジョブチェンジしていたので、楽勝。
それでも結構切られると痛い数値は出るのだけど、まあ、個別に回復して、ティズのエクソシスト魔法アンドゥHPでレヴナントの体力を2000弱まで落として、勝利。
でも、今回は一回の攻撃で大してダメージが出ないため、回数がかかってちょっとドキドキしてしまった。
まあ、ガイストがいないから、HPを回復してくれる人もいないので大丈夫な気もしていたのだけど、やっぱり戦闘が長引くと辛いし。

勝利したあとは、もちろんとどめを刺してはいないため、ガイストもレヴナントも生存。
ガイストが、実は有名なエクソシストだということが判り、疫病が流行った時もガイストがその第一報を教会とかに知らせてくれたことで対応が早くでき、被害が最小限で収まったこととか、イデアのパパから聞いて。
どうやら、パパ同士は昔知り合いだったみたいで、二人でお互いあの時のあいつか、なんて思い出したりもして。

時空の羅針盤は返してもらって、ガイスト親子は連行されていったのだけど、死ななかっただけよかった。
これから時空の羅針盤を使って皇帝をおびき出すことになった時、イデアの師匠、海老鯛のカミイズミさんから呼び出したが。
・・・泣いて、どっか行ったんじゃなかったのか?
まあ、みんな、世界が回帰した時に集まってくれて、力を合わせて乗り切るぞ、オー! と一致団結していたのだけど。

大変なことが起きたから、フロウエルの花園まで大至急来てくれて、といわれ、いってみたら。

そこに、パンケーキ屋さんの長蛇の列が出来ていて、道がふさがってしまい、先に進めない。・・・とカミイズミさんがいっていた。
どうやら、甘党らしく、凄い食べたくて並んでいたみたいなのだけど。
その先に見知った顔が二人。
パネットーネと、トマホークの彼女エイミー。
どうやら二人で仲良く、パンケーキ屋さんを開いたらしく、大繁盛しているらしい。
通り抜けようとしたユウ達を呼び止めて。

夢で自分達をボコボコにした奴らだといわれ。

どうやら、二人で同じ夢を見たことになっているらしいのだけど、うーん、凄いラブラブ度にメマイが。
いろいろいっていたパネットーネはどこへやら、彼女にメロメロな姿に、喜んでいいやら、笑ってしまうやら。
エイミーも、ダーリンって呼んで、一緒にパンケー屋さんを開いて幸せ、みたいな惚気全開で、何かこっちが溺れてしまいそうな気持ちになるのだけど、まあ、よかったね。
でも、夢の中でボコボコにされた恨みが忘れられず、ユウ達が誰だか分からず、自分達が何をしていたかも思いだしていないくせに、リベンジ。
パネットーネは相変わらず舌打ちして、引き留めるし。・・・でも、余りの骨抜きぶりに、胸も高鳴らず、どよ~ん。ほっといてくれないかな、ユウ達のこと。
「私とハニ・・・エイミーが出会った思い出の森・・・」 みたいに、とうとうハニーと呼ぶようにもなったのね。人前では呼ばない約束だったらしく、しくじったとか何とかいっていたけど。

仕方がないので、戦ってきますわ。
イデア曰く。「ガツンと開店祝い、してあげましょうかね・・・!」 でございます。
kyoaku207.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


長沢、どうやら風邪を引いたらしい。

朝の3時に起きて、4時頃風邪薬を飲んだら、今頃効いてきたらしく(そういうもの?)。

同じコマを6回描き直しているとか、いわれてビックリした。・・・朝から、それしかしていないみたいで。
ちょっとずつずれてしまって、上手く描けないんだって。

大丈夫か~~~?
うーん、やっぱり長時間戦って、もう少しのところで負けてしまうと、凹むぜ。

エクソシスト親子との対決。
結構いいところまで行ったのだけど、最後の最後で負けてしまった。・・・そう、マグノリアのせい。

今回いろいろと考えて、挑んでみたのだけど。
ユウを赤魔道士、サブにやっぱり月魔法(←エクソシストはやめた)。
イデアにフェンサー、サブにニンジャ。
マグノリアにニンジャ、サブにフェンサー。
ティズにエクソシスト、サブにビショップ。
という風に、やってみた。
本当は時魔道士のスキルも付けたかったのだけど、何か全滅したら一回だけ復活するとかいうスキルをCOMシロウから借りていたし。

やっぱりガイストから倒さないとダメかなあ、と思って攻略本を見たら、うん、その通りで。というより、それ以外書いてなくて。
うーん、もうちょっと具体的にこうすればいいよ的なことが載っていると有り難いのだけど、この攻略本はデータしか載っていない感があるため、今回そんなに役に立ってくれなくて。
基本、データはどうでもいいし。お利口さんじゃないから、データでいろいろ示されても、何ともしようがなくて。

戦い方は前回と大して変わらず。
ガイストがアンドゥで1ターン前のHPに敵味方を的確に戻すので、大変だった。特にティズが死んで、蘇生したあとかけられてまたお亡くなりになるし。
最後の方ではレイズのミストをかけたりして、毎度毎度生き返らせるのだけど、そういうときに限ってなかなか死なないし。・・・死なないに越したことないけど。
しかも、隣にいるレヴナントが凄い張り切っていて。パパと一緒に戦えるから。
ソウルブラスターという全体の物理攻撃が強力で、最初のうちは誰か彼か死んで、死なないまでもHP3桁とか、凄い辛かった。
イデアに海老鯛とか付けていたこともあったのだけど、身を切られて骨を断つという戦い方のため、回復が追いつかず、やっぱりフェンサーに戻したり。
あとは霊鏡という、物理攻撃反射の魔法をレヴナントがガイストにかけるため、その間ずっとレヴナントを攻撃するのだけど、大してダメージを与えられないし。・・・あとから攻略本を見たら、3ターンの間効果があるらしいのだけど、何だかそれ以上のターン続いていたような気がする。

でも、HPを1ターン前に戻されたり、何だかんだされても結構負けない感じで、とうとうガイストがリタイヤ。
レヴナント一人が残って。パパに、このまま逃走して、皇帝に時空の羅針盤を届けろと言われたけど、戦い続けることを選んで。
同じようにチマチマ戦っていたのだけど。

とうとう来たよ。

憑依。

あ~、HP3万切ったんだね~~~と思ったのも最初の方で、マグノリアに憑依。
うっかりしていたけど、ニンジャのままで、このままだとヤバいと思い、レヴナント対策にティズのエクソシスト、アンドゥをかけてHPを減らそうと思ったのだけど。
間に合わなかった。
やっぱりニンジャの方がどうしても早くて。
一回切られて、3000とか。普段のマグノリアからのダメージでは考えられない数値で、あっという間にマグノリア以外全滅。
憑依がとけたマグノリアに、ブレイブさせて、ティズにフェニックスの尾(蘇生アイテム)とHPを1500回復できるエクスポーションを使って生き返らせたのまではグッジョブだったのだけど。

そのあと、ソウルブラスターが来た。

無念だな~~。ここまで頑張ったのに。うっかり忘れて、マグノリアをニンジャにしちゃったし。フェンサーにしておけばよかった。
まあ、でも、戦い方は間違っていなかったので、次はいけそうな気がする。・・・次やる気力があれば。
少し気分を変えて、リベンジしたいと思います。・・・ああ、荒垣さんと一緒に、背中にロキを付けて戦いたいなあ。
kyoaku206.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


何か突然涼しくなってきていますが、お元気でいらっしゃいますか。

長沢も今原稿中。でも、ちょっと涼しいので、身体が楽みたい。

みなさんもお風邪には気をつけて。・・・うん、私が風邪気味。
来るの、早いんじゃない?

サブイベントをあきらめて、本筋に戻ったユウ達なのだけど。
とりあえず、ナダラケス海蝕洞にゴー。そこに時空の羅針盤があるので、皇帝より早くそれをゲットしないといけないので、いつも通り-100%にして突っ走ったユウ達。
レベルが47~50くらいらしく、まあ、今うちもみんな47のレベルのため、早々負けなくなっては来ているのだけど、イマイチ火力が足りない気がする。
ユウの赤魔道士みたいに、攻撃も回復も万能に出来るため、どうしても偏った能力に見られる突き抜け感がなくて、ごついダメージが出ない。

苦戦したら、100%にして、そこら辺を走り回ろうと思っているため、ダメなところまでとりあえずゴー。
まあ、-100%にしているから敵も出ることなく、鍵のかかった青い宝箱も開けられるようになったので、ちょっといい武器とかゲットしてみたり。
苦労することなく皇帝達よりも早く時空の羅針盤に辿り着き、ゲットして、みんなで喜んでいた時に。
皇帝に奪われないようにどこで保管するか悩んで。
イデアがパパに預けてくる~~~とユウから受け取り。
まあ、確かに、イデアのパパはさっきいたけど。アニエスを護っていた騎士の一人だし。

でも、パパ・・・?

案の定、行ったその先に、白衣を血に染めたパパがいて。

出たよ。エクソシスト、ガイスト。
ということは、当然当然、レヴナントがいて、彼がイデアに憑依して時空の羅針盤を持って行ってしまった。
イデアが泣きながら追いかけたのだけど。

でも、そこで、本当にイデアのパパが登場。
ガイスト達を足止めしてくれて。・・・うーん、いくらガイスト達が特殊能力を持っていても、周囲を兵士に囲まれていたら動けないだろうし。
レヴナントも一人にしか乗り移れないみたいだし。
にらみ合いが続いたところにユウ達が追いついて。

戦闘。

少し戦ってみたけど、どよ~ん。
案の定、前回同様精神が疲弊するような戦い方で、しかも、一人でも相当苦戦していたのに、タッグを組んで来るし。ああ、何だか道のりが長そう。
でも、途中で、何故ガイストが皇帝に与するのかが、彼の告白で初めて判って。
うーん、今、ここで語るか? って感じなのだけど。
ある日呼ばれていった悪魔祓い仕事で、対象の少女を見たら、それは悪魔に乗っ取られていたのではなく、疫病に冒されていて。
悪魔祓いをするより隔離して治療するかしないといけないのに、ガイストの周囲にいた人達の利害が重なって、まあ件はよく分からないけど、感染したその村の人が船に乗って世界中に散って、恐ろしい疫病が流行ってしまったというところかな。
父親が乗って帰ってきたと思った船を迎えに出たレヴナントも亡くなって、一ヶ月後にガイストが家に戻った時、レヴナントの魂だけが漂っていて、誘惑に負けて、レヴナントを鎧に閉じ込めて復活させてしまったらしい。
あの疫病がばらまかれるのを止められなかったこと、鎧の中に呪われたように封じ込められてしまったレヴナントへの贖罪で、世界を壊そうと皇帝に加担しているみたいなのだけど。

聞けば、大変お気の毒で。
戦う気が失せてしまった。(←ウソです、分が悪くなっただけ)
でも、結構いいエンディングが待っている気もして(アヤメの時みたいに)、ちょっと頑張らないとと思っているのだけど。
気力が保たなくて。
とりあえず、こちらもエクソシストを二人にしようかと。
ガーディアンは誰もまだジョブとして付けていないし、結構な特殊能力も、ボス戦では笑ってしまうくらい使えないため、何か考えないとなあ。

今一生懸命作戦を立てている途中。(←何か、最近の自分の頑張りから、たまにこんなことをいってもおかしくないような気がしてきた。錯覚だと思うけど)
ちょっと用事が重なって、余りベルベットモデルを開けなくて、一向にガイスト親子と戦うことが出来ない。
会社のお昼休みじゃ時間が足りないし。
ということで、もう少し頑張ってみます。いつも負け報告ばかりでごめんなさい。
いってもいいですか?

あ~~~~き~~~~~た~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何が飽きたって、うん、サブイベント。
エンディングが変わると思って、ちょっと寄り道してみたのだけど。
どこに行けばいいか判らなかったので、ちょっと手近な青い吹き出しのところに行ってみたら、レイの召喚士のアスタリスク所持者の女と何とかという学生が森の中で召喚特訓。
ああ、仕事が厳しくて逃げ出した学生だ。
イデアの師匠で海老鯛のカミイズミさんが手紙をよこして、ティズの召喚士のアスタリスクを戦ったもらったのだけど、今回はその反対の方向に。

召喚士になっちゃいなよ、と無責任にイデアが賛成したところ、ちょっと待ったあ! とカミイズミさんが登場。
この方は、ペルソナ3の真田先輩の声優さんなので、結構うっとりものなのだけど、とりあえずお怒りになってしまって、とうとう師弟対決までに発展。
長かったなあ。
でも、海老鯛という物理攻撃を受けるとダメージ倍増で反撃する技がきつくて。
そんな時、それを封じ込めるいい方法が。
イデアとマグノリアは基本フェンサーとニンジャ。アビリティに、たまたまお友達のCOMサブロウ、COMシロウなどが持っていたユウの赤魔道士のターンチェンジを使うことが出来て、大変お役立ちに。
COMサブロウとかは、友達のいない私にゲームがお友達を提供してくれたもので、イチロウからシロウまで今いるのだけど、その人達がいろいろジョブチェンジしたキャラの能力を貸し出してくれるシステムになっているみたい。
普通だとすれ違いでお友達をゲットしてそのアビリティを借りるのだけど、友達いないし、ほっておいたら可哀想に思われて、お友達を遣わしてくれたらしい。
ターンチェンジは、敵の攻撃を回避するとBPが一つ増えるもので、元々持っているユウには宝の持ち腐れみたいなアビリティだったのだけど、ニンジャには大変お役立ちになることが発見されて。
ブレイブして、ニンジャの物理攻撃一回回避ワザをかけ、そのあとウルフファングとかで、海老鯛で待っているカミイズミを切って、海老鯛が来た時にそれを無傷で回避、BPが一回増えて、また物理攻撃一回回避技をかけて、バイソンホーンでカミイズミを襲って、海老鯛で反撃された時に躱して、とほぼ無傷の状態で勝利。
時々ユウが八つ当たりのように行きがけの駄賃とかで結構殴られて戦闘不能になったこともあったけど、凄い楽だった、今回。

でも、長くて。辛かった。
しかも、エンディングが変わるのかと思っていたら、変わるのは新しく出てきたエクソシストとかの前の戦いで亡くなってしまう人達限定みたいで、このアスタリスク所持者の二択の戦いにはそんなのなくて。
ただただ、見ていない方のエンディングを見るだけみたい。
負けてしまったカミイズミさんが泣きながら走って行ってしまって、終了。
しばらく経ってから、その召喚士とその学生を見に行くと、実に幸せそうに召喚を研究していて。うーん、そういうものなんだ。
黒魔道士と弓矢使いの話でも逆を見たいなあって思っていたのだけど、きっと怪我をした仲間がそのまま弱って死んでしまって、バハムートが亡くなったのと逆パターンでいやな気分になるんだろうなあ。

ということで、もう残ったアスタリスクはいいやと思って、話を先に進めたいと思います。
アナゼルと戦うのもぞっとしないし。うん。
白魔法とかほしいけど、まあ、なくても頑張って来れたので、最初の目的通り、皇帝を追いかけたいと思います。
そうすると、ジャンとニコライさん、ガイストとレヴナント、パネットーネとトマホークの彼女、ネコ使いとうーん、あと誰かしら。
いいエンディングになるといいなあ。
思わず、ビックリでございました。

ブレイブリーセカンド。ニューゲーム+。

よく分からないのだけど、時が止まった世界で、ユウがお祈り。神様に何とかして、プリーズと。
そうしたら、どうやらSPの力で時を戻すことが出来て。それが、レイのニューゲーム+。一回セーブしたあと出ないと出てこないみたいで。
セーブする前の世界がどうやら魔王が徘徊していて、エンカウントすると大変なことになるらしい。相手、99とか?
そして、街の人達と話をして、どうやったらいいか聞け、みたいなのが出ていたけど、とてもそんな元気がなくて、攻略本のお世話に。

ニューゲーム+を選んで、始めた途端、あの皇帝オブリビオンと戦闘。
どうやら、ブレイブリーセカンドのオープニングに戻ったみたいで、アニエスを掠いに来た皇帝と対峙。一番最初に始めた時と同じシーンが再現されて。
あの時は全く知らなかったのだけど、一緒に戦っていたメンバーが、アニエスと、実はビックリのイデアのお父さん、そして、いたんだ~のアナゼルだったらしく、今見ると凄い判るのに、あの当時は誰が誰だか分からなくて。
攻略本によると、その戦闘途中で、ブレイブリーセカンドを発動すると、ティズ達が未来から降ってくるらしい。
でも、ユウのカッコはさっきまでの赤魔道士だし、HPも2000くらいあるし、やっぱり過去に戻ってきたという言葉がぴったり。
あの時はボコボコにされたもんね。
ユウのターンの時に、スタートボタンを押して、ブレイブリーセカンド。

こんな感じ。

ブレイブリーセカンド1


写真が疲れていて、ごめんなさい。今日は会社でコーヒーを飲もうとして顔にかけちゃうくらい疲れていて、まあ、ぬるかったし、少しだったからいいんだけどさ。
そして、皇帝と戦闘になったのだけど、前回はボコボコに負けたけど、今回はもちろん負ける気がしなくて。
殴り合いのケンカなら、負けない。皇帝は大変男らしい方なので、ド突き合いが凄かったのだけど、最終的には勝利。
付けていた仮面が割れて。
ユウのお兄さんが。・・・いや、普通、声で判るんじゃない? と思ったのだけど、そこで皇帝の正体が分かり、みんなでビックリ。

皇帝のカッコ良かったこと・・・・!!!!! あの声優さんの、あのお声に涙。
頑張って、戦ってよかった。挫折しないで、ここまで来れて、よかったと、感涙でございました。
もうこれだけで胸が一杯になってしまって。

しばらくセーブできないということに気がつかなかった。
そのあと連れて行かれた皇帝を助けに、ジャンとニコライさんが登場。牢屋を破って逃走。
ユウ達が港で回り込んで追いついたけど、そこに、あのウィザードのアヤメとクーフーリンが。
凄いなあ、戦った人達がみんなそろい踏みになるなんて。
皇帝を逃がすため、またいつものようにアヤメが立ちふさがって。
まあ、今のユウ達、余程のことがない限りは負けないので、時間はかかるけど、勝利。
でも、みんな、前の世界の記憶があるから、アヤメ達にとどめを刺さなくて。未来が変わったみたい。
皇帝の狙いは変わらないため、今度こそ、時の羅針盤を皇帝より早く取りに行かないといけないのだけど、他のサブイベントが目白押しで。

でも、ニコライさんとかジャンが死ななかったり、パティシエのパネットーネとそのトマホークの彼女が無事だったりするのなら、何か嬉しいかも。
敵として、出てくるみたいだけどね。
ということで、とりあえずはもらえなかったアスタリスクをゲットするため、頑張ってきます。
あのどうしようもなかったイデアの選択も、今度はハッピーエンドに繋がるみたいなので、そこだけが楽しみですわ。

でも、またあのストーリーを繰り返すのかと思うと。・・・目が泳ぎます。
余りに勝てないので、カンニングしました~~~。うん、攻略本です。

妖精と戦闘。
重殺という下手すれば一人3000以上のダメージを喰らう全体攻撃に負けまくっていたユウ達なのですが。
あと、とけこむ? 6人に分身するワザ。外すと痛いダメージが返ってくるし。

攻略本には、スペルピアというスキルがヤバいと書いてあって。
ユウ達の補助魔法を全て消し去り、妖精自身の攻撃力と防御力を50%アップする魔法。そのため、その時だけデフォルトで防御だ、って。
・・・それだけ? もっと戦い方が書いてあるかと思ったのだけど。ダメじゃん。
でも、これっていいこともあって。
6人に分身した、そのうちの一人だけ、攻撃力や防御力がアップした妖精がいて、そいつが本体だということを見抜くことが出来て。
あとは攻略本に書いてあった通り、スペルピアがかかっている間はデフォルトして防御してみた。・・・といっても、待っているだけでは全然進まないため、人一倍体力のあるマグノリアとイデアにはその本体を攻撃させて、相手のBPが-1になっている時に、ユウに防御力アップの全体魔法をかけさせて、何かあればティズのベネディクション二言をして、体力回復。
攻撃はチマチマしか出来ないため、気が遠くなりそうだったけど、そこに気をつけて繰り返してみたら、何とか勝利。
うん、ちょっと早かったかも。5回くらいで。

ユウにはやっぱり赤魔道士にして、先制術の補助魔法をかけさせて。
成長したイデアがゲットしたフェンサーのアビリティ、最初からウルフがお役立ちで。いつもいつも、ウルフかバイソンの構えを取ってから攻撃のため、ターンを2必要とするので、最初からウルフは凄いお役立ちだった。
なので、会社でマグノリアもちょっと鍛えて、最初からウルフをゲット。これで二人とも最初から攻撃が出来るし。
ティズは召喚士にして、もちろん、サブにビショップ。
ちょっと成長して、ピンチに召喚も使えるようになったので、HPが瀕死の頃、自動で召喚、戦闘不能になると自動で召喚と、少し攻撃も出来るように。
あとはティズとユウで、BPを貯めまくって、妖精が動けない時に補助魔法を重ねがけしたりと結構忙しかったけど、勝てた時は嬉しかった。

皇帝を取り逃がしてしまい、羅針盤を使われてしまったため、時が止まってしまって。
うーん、何をすればいいんだろうと思って、攻略本を見たのが不味かった。
妖精を倒すまでのおさらいのところをふむふむと見ていたら、何か似て非なる感じがして、よくよく見ると、これから先の展開を見てしまったみたいで。
浮遊城から湯船に逃げ出して、一度セーブすると、タイトルのところにニューゲームの文字が+ついて出現。
そこからまた始めると、その止まった時の中で物語が進むらしいのだけど、それって・・・本読まないと判らないよなあ。
そうすれば、皇帝とすぐに戦えるらしいので、そこだけちょっとテンションが上がった。

でも、そのあと間違えて読んでしまった、部分が不味かった。
思うに、皇帝に勝利したあと、羅針盤を使って、時を戻すのかなあ? うん、月が妖精によって破壊されてしまったため、元に戻すにはそうするのが一番いいとは思うのだけど。
思うのだけど、ね。

再戦、ですか?

それも、今まで戦ったみなさまと全員。・・・要するに、取り損ねたアスタリスクをゲットさせてもらえるみたいなのだけど。
こう来たか。
いいんだけどさ。嬉しいのだけど、さ。
何か最近、こういうパターンが多い。回帰させるというのか、元の時間に戻して、しかも、主人公側は負けたらキエルがいっていたように、何度も時間を戻して勝てるまで再戦しているし。デビサバ2BRとか、オペレーションバベルとか、思い出が蘇るなあ。
またですか・・・!? みたいな、奴。

まあ、妖精を倒したから、頑張ろうとは思っているのだけど。

ちなみに、ニューゲーム+を始めると、そこらを徘徊しているザコキャラが全て魔王になるとか何とか。
・・・ロキ、出てこないかな。(余りの話の飛び具合に、頭が錯乱)
でも、いよいよ皇帝と戦えるみたいだし、また他の方達と戦えるみたいなので、頑張っていきたいと思います。

だけどね、見ちゃったのよ。・・・エクソシスト親子二人と、対戦だって。一人でもナニなのに、二人一辺か。どよ~ん。(どうやらみんなタッグを組んで来るらしい。ジャンとニコライさんとか。ああ、それは嬉しいなあ。次は仲間になってくれないかしら)
kyoaku204.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


夏バテが続いているのか、長沢も、私も、お疲れな日々。

みなさんも健康にはお気をつけください。・・・こんな新命くんにならないように、ね。
レヴナントに勝って、部屋から出たあと、すぐに戦闘が始まるかと思いきや、また例の仕掛けが一杯のダンジョンになり。
すぐに戦うのかと思ってドキドキしていたけど、拍子抜けしてしまい、道中少し戦いながら行くかと、メンバーを元のジョブに戻すことに。
といっても、戻すのはティズくらいかな。ビショップがレベル9まで行って、そろそろMAXになるため、今回少し育てたかった召喚士をジョブにして、ビショップをサブアビリティに。
次に戦うのはジャンだと思っていたので、ストップ無効のアビリティもみんなから外して、元々付けていた他のアビリティを装着して、戦って。

少し戦っていたらイヤになってしまったので、また-100%にして、ダッシュで駆け抜けることに。メインイベントのマークがついているところまで、いろいろ装置を動かして、どういう順番で行ったのかすら判らないため、ボス戦イベント前のセーブしてくれる冒険者のところまで一気に行こうとして。

イベント戦に突入。

最初、何が起こったのか判らなかった。
いきなりイベントになって、ジャンが登場。・・・セーブしていないのに?
このままお話しして、見逃してくれないかなあって思っていたのに、ダメだった。
とうとう最終決着を付けることになってしまい、ジャン前口上もあって、涙が。・・・最後にはやっぱりユウのことが好きだということを告白して。
うーん、ビックリなのが、ユウがそれに対して、ほとんど無反応なことね。やっと本気を出したんだから、俺を倒せみたいなことをいわれて、でも、それに対して自分はどうだとかいわなくて。
まあ、いいんだけどさ。
最初にジャンと戦った時のユウの台詞の方が好きだったなあ。

エクソシスト親子に鍛えられたせいか、ジャンのリベンジはそんなに危機感もなくて。ニコライさんの時と一緒で、攻撃方法が決まっているから、何だか対処が出来るようにもなってきているし。うーん、RPG慣れしすぎか。
やっぱり、ユウ達四人にジャン一人では分が悪すぎる。せめて、ニコライさんと一緒に戦ってくれれば、まだよかったのだけど。
フェンサーのジョブもマグノリアもイデアも使っているから、威力だって判るし。
でも、ティズが結構一撃死させられてビックリ。
ユウの方がまだ一回の攻撃で、HP2桁残して生存していたし。

ジャンも死んでしまい、悲しかったなあ。今度は海に落ちてどうなったか判らないようなパターンじゃないから、もう再戦ないし。
ジャンが亡くなる時のイベントで、ウルウルしそうになった時に、オカメのぴよちゃんがジャマしに来て、間違えてAボタンを押してしまって、声を聞けずに台詞が早送りになってしまったりもして無念。
まあ、イベントをすっ飛ばさなかっただけよかったけど。

次はいよいよ皇帝か。
セーブもして、勇んで行ったのに、一足遅く逃げられて。
光の通り道に時空の羅針盤をかざすと、別の世界に飛ばされるらしく、ユウ達の見ている前で皇帝に逃げられて。
でも、皇帝と少し話も出来て。大好きな声優さんなのでうっとりしていたのだけど、何でユウは気がつかないんだろうかとビックリ。

逃げた皇帝を追いかける前に、あの妖精が立ちふさがり、いよいよ戦闘に。
ちょっと戦ってみたら、何か空間に溶け込んでしまい、次の瞬間6体に増えて(分身の術?)、あ~、これ全体魔法でやらないとダメなのかなあと、イヤになってしまって、休憩。
またこれから戦ってきたいと思います。
ジャン、仲間になってほしかったのだけどなあ。凄い、残念。
え~と、あのガーディアンの霊体の男の子との戦闘なのですが。

昨日、あんなに苦戦したのに、サクッと勝ってしまいました。・・・というより、こんな勝ち方で、凄いビックリした。

昨日の朝考えたように、ストップ無効のアビリティをイデアとマグノリアにもつけて、うん、会社で時魔道士にして頑張った。
マグノリアはニンジャのジョブでやっぱりサブをフェンサーにして。雷の剣と火と水無効の盾は外して、ノーマルなものを持たせて。
イデアは特に変えることもなく、そのままフェンサー。
そして、ティズにエクソシストのジョブを付けて、鍛えたのだけど。3番目くらいのアビリティに、ビュリファイというスキルがあり、それが何とストップとか、普通に治せないような状態異常を治すことが出来る魔法みたいで、頑張ってそこまで鍛えて。ユウの場合だと既にそのレベルには行っているのだけど、もう一杯一杯で、エクソシストまで付けられなくて。
ユウにはマグノリアが持っていた、雷の剣と火と水無効の盾を持たせてみた。

でも、それで戦ったら、結構ティズが一撃死。うーん、ビュリファイをゲットしたらビショップに戻して、サブにエクソシストを付けてみたのだけど、何か影響があるのか判らない。
旗色が悪かったので、ちょっとやり直してみたら、うん、昨日のような状態になってきて。
戦法はほぼ変わらず、ユウに雷魔法反射の魔法をブラストでかけさせ、ティズはほとんど回復役。マグノリアとイデアでレヴナントを目標にガンガン攻撃させたのだけど。
まあ、帝国軍の兵士で盾を持っているパラディンみたいな方が全部庇ってしまって、相変わらず魔道士の方はストップの魔法をかけたり、サンダガをかけてきては反射されていたのだけど、帝国軍の兵士を三人倒して、レヴナントが憑依するかと思いきや、結構物理攻撃ばかりで。
どうやら、HPが30000切らないと、ユウ達に憑依しないよう。
何回か戦って、結構召集をかけられたのだけど、その都度倒していって。

25000ちょっとくらいで、やっとレヴナントがユウに憑依。
いよいよエクソシストのスキルを試す時だと、ちょっとわくわくしてチャレンジ。
アンドゥをかければ、レヴナントが自分の身体に戻ってくれると思って、ティズにかけさせて。
そうしたら、25000くらいあった憑依されたユウのHPが1700くらいに戻って、やった、憑依解除、と喜んだのだけど。
そのあとコマンドを止められなかったマグノリアとイデアがユウに攻撃。死んじゃうかな、って思ったら、そこで憑依が解けて、レヴナントが元の鎧にご帰還。
あれ? アンドゥで憑依が解除されなかったみたいで、がっかり。しかも、憑依が解けたあとのユウのHPが6しかなくて、ビックリ。よく生きててくれたけど。
慌ててティズにベネディクションのダーツ(HP全回復魔法の至急)をユウにかけさせ、またイデアとマグノリアに元に戻ったレヴナントを攻撃させたら。

勝ってしまった。

いきなり、レヴナントが膝をついて、戦闘終了。

凄い、拍子抜け。だって、まだあと20000くらいHPがあったはずなのに。これからまた削っていくのかとがっくりしていたのに。
勝利してしまい、元の暗くて寒い世界に戻りたくないと泣くレヴナントにイデアがガイストの遺言を伝えて、成仏。
何か、余りに呆気なく勝ってしまったので、拍子抜けしてせっかくの感動シーンが全然記憶にないなのだけど。

どういうことかな?
思うに、ユウに乗り移ったあと、ティズにアンドゥの魔法をかけられ、1ターン前のユウのHPに戻ってしまったらしいことまでは判ったのだけど、そのあとイデアに殴られて憑依が解除、憑依していた時の最後のターンのユウのHPのまま元の鎧に戻ったみたいなので、うーん、奴のHPは鎧に戻ってからも1700しかなかったってこと?
そうとしか考えられない。
凄いよ、エクソシスト。こんな勝ち方があるなんて、スクエアエニックスに教えてあげたい。・・・まあ、きっと知っていると思うのだけど、何か発見したみたいで、結構嬉しい。

ということで、思ったより短時間で勝利。嬉しいな。
次は、ジャンだ。・・・というより、また戦うのかなあ、もうジャンとは戦いたくないんだけどな。
ということで、レヴナントに苦戦している方がいらしたら、ぜひこの方法を試してみてくださいませ。・・・というより、私のビギナーズラックだったら、やだなあ。
kyoaku205.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


今回の話では、新命くんの過去が垣間見られます。結構壮絶。

頑張っている新命くんと、巨悪学園を応援してください。
いや~~~、息子がリベンジしに来たのよ。

何の話かというと、先日ゲットしたエクソシストのアスタリスク、の所持者、ガイストが死に際に息子宛に父親の二の舞になるな、みたいなことをいろいろいって亡くなってしまったのだけど、その当の息子が十の舞みたいになって、やってきた。

ユウ達の湯船が飛べるようになり、浮遊城を追いかけて、やっと乗り込むことが出来て探索。
またいろいろ仕掛けがあるため、私お得意のエンカウント率-100%にして一気に走り抜けたところ、セーブポイントの冒険者に会って、どうやらその先にボスがいるらしかったのだけど。
会社でそこまで辿り着いて、そのあと家に帰ってからボス戦しようと思っていたけど、余り時間がなくなってしまい、寝る5分前にちょこっとだけのぞいてみようかと。

それがいけなかった。

ジャンが出てくるかと思ってわくわくしていたら、いきなりマグノリアが人が変わったように襲ってきて。
どうやら誰かに憑依されたらしいのだけど、元に戻ったあと、そのまますぐに戦闘に。
帝国軍のいつもの兵士三人と、後ろに甲冑を着た騎士っぽいのがいたのだけど、どうやら中身が入っていなくて。

霊体100%、みたいに書いてあった。

あの、ガイストの息子らしく、ガーディアンのアスタリスク所持者まではよかったのだけど。・・・霊体。
うーん、そういえば、ガイストって、ドイツ語で精神みたいな意味だったような覚えがあるのだけど、親がエクソシストで、息子が霊体って。
父親が死んだ息子を呼び戻して、甲冑を身体としてあてがったような話で、どよ~ん。凄いいい体をくれたお父さん、大好き、になっていた。
得意能力は、憑依で。文字通り、甲冑から抜け出して、誰かに取り憑くという、凄い始末に負えないスキルを持っている。
それでも、ユウ達もMP徐々に回復スキルがあったので、HPも2000くらいは軽くあるので、頑張って戦ってみたのだけど。

辛かった。
何が辛いって、最初は兵士の誰かに憑依して攻撃してきていたのだけど、兵士が減ってしまった途端、何とユウ達メンバーの誰かに憑依して、攻撃をしてくる。
どうしたら憑依を解除出来るのか、まさかメンバー同士で攻撃し合うことになるのかと思って試してみたのだけど。
めちゃくちゃダメージを与えたら、取り憑いていた奴が飛び出して、鎧にご帰還。
勘弁してほしい。
兵士を全滅すると召喚するため、一人残しておくのだけど、その後ろで鎧がくたっとなると、ユウ達誰かに取り憑いて。除霊したあと、もちろん、憑依されたメンバーは結構なダメージを負っていて。
最初の時に、仲間同士で殺し合え、みたいなことを子供のくせにいっていたのだけど、どうやら本当にそうなったみたいで、ため息。

笑えたのが。
敵の兵士達は雷魔法が弱点。
そして、敵の魔道士はストップの時空魔法の他に雷魔法を使ってくる。
ユウの月魔法+ブラストで、雷魔法を全員反射にして。
雷効果のある大きい剣をマグノリアに持たせて。しかも、マグノリアは火と水無効の盾を持っていて、雷にも強く、味方でいれば凄い頼もしいのだけど。
きっとニンジャだから一番スピードが速いので狙われたみたいなのだけど、いつもいつも乗っ取られて、ユウ達を襲ってくる。
でも、ユウは味方全員に雷反射をブラストでかけているため、マグノリアの攻撃が全部反射されて帝国の兵士にダメージが行き、正気に戻そうとイデアがバイソンホーン、ユウがエアロラ(風属性の魔法、もうこれしかダメージを与えられるものがなかった)をマグノリアにかけると、ダメージ分配のアビリティを付けているため、ユウ達全員に気の毒なくらいダメージが散乱して。
全ての行動でダメージが出るものだから、何が何をどうなっているのか最初の頃は判らなかった。
もう今度から、ダメージ分配のアビリティは外そうと思う。
あと、火と水無効の盾も外して、普通のを付けるようにしたい。

でも、ユウもティズもMP徐々に回復だけアビリティを付けているものだから、どちらか一人生き残っていれば結構いけてしまって、そのままゴー。
時間が経って気が遠くなってきたのでやめたかったのだけど、ユウ達の誰かに乗り移ると、レヴナント(息子の名前)のHPが表記されるので、結構減っているのを見ると欲が出てしまって。
あとから攻略本を見てみたら、HP50000だった。
ユウ達に乗り移った頃がHP25000切るくらいだったので、やめられなくて。だって、平均800くらいなんだもん、イデアとマグノリアの与えるダメージが、
頑張ったよね。
しかも帝国魔道士がストップという魔法をかけてくるから(4ターンくらいの間、固まる)、その間にがつがつとやられてしまって。
先日時空魔法のアスタリスクをゲットしたので、ティズだけアビリティでストップ無効がついているのだけど、これ、4人付けようかな、って思ったし。
最後は憑依されて大暴れしたマグノリアだけが生き残り。取り憑かれたまま一人だけ生き残っていて、敵の兵士がレヴナントだと判っていないのか代わりに攻撃してくれて、HP6300くらいまで減ったところで、レヴナントが除霊されてしまい、全滅

夜中も夜中になってしまい、深い後悔の念に駆られて、就寝。今日、会社で辛かった。
何か負けた時、もうやめちゃおうかな、って一瞬思ってしまって。
でも、朝起きたら、ちゃんと対策を検討している自分に、ちょっと感動。
とりあえず、マグノリアのジョブをニンジャからフェンサーに戻して、ダメージ分配のアビリティも外して。ついでに、盾も普通の盾に変更。
ユウはもうこれ以上いじれないため、ジョブを赤魔道士、サブを月魔法(補助魔法)にしたまま、ストップ無効のアビリティは付けられないし(5枠しかなく、入れられない)。
ティズはメインをビショップのまま、サブを召喚士からエクソシストに変えて。憑依された時に、アンドゥで1ターン前に戻せればラッキー? 本当はユウにエクソシストを付けたかったのだけど、赤魔道士の魔法と月魔法は外せないし。
イデアはそのままで。とりあえず、ストップ無効のアビリティだけ付けられたらいいなあ。

あとはお付きの兵士達は放置して、レヴナント一人を最初っから集中攻撃かな。
どうせお付きは、雷の反射魔法で自滅してくれるし、何度も招集かけられるから、相手にしているだけ大変だし。

ということを試してみたいと思います。・・・全員にストップ無効のアビリティを付けるため、少し鍛えないとダメかしら。
エクソシストとかやっとの思いで倒したのに、最近、どのゲームでも中ボス戦がきついので、泣きそうですわ。
次は、ジャンかな。
でも、今日はもう寝たいと思います。・・・決して、寝る5分前にベルベットモデルを開けたりはいたしません。
お付きの二人を倒したら、楽勝だった。

やっぱり少しは成長しているのか、道中が特に苦戦することもなく。・・・時間がないのが、敵?
ユウとティズにMP徐々に回復のアビリティを付けたら、さよなら、ガス欠! という感じになってしまい、泣くほど嬉しい。
エクソシストって、凄いわ。
うーん、でも、余り使いどころがなくて、欲しいものを取ったら放置、になっているのだけど。
まあ、ユウは少しエクソシストで育ててみようかとも思う。

イベント会場に着くと、減税を推進する元国王とアナゼルが揉めていて。
アナゼルの声優さんが好きなので、声を聞いて、戦いたいなあって思うのだけど、うーん、時空魔法がほしいのだ。
でも、試しに、アナゼルと戦うところまで行ってみたところ、結構感動してしまったのが困りもの。うーん、声と話し方が結構好きなのよ。ツボで。
でも、やり直して、アナゼルの味方をして。
王様と戦ったのだけど。

王様の隣には、モンクが二人。
あのイデアのように役に立たなかったりすることがない、凄い使えるモンクで、苦戦。
復活すると大変だからと一人残して戦っていたら、もう苦労するするだったため、思い切って、二人とも倒してしまい、復活したら倒すというエクソシストパターンで行くことに。
そうしたら、うーん、王様、モンク二人を復活させずに、そのままラストまで。
凄い、楽だった。
ユウに土魔法反射バリアをかけさせ、味方は無傷。
やっぱり月魔法はお役立ち。全員分かけるとなるとブラストを使うことになり、BPを+1消費するのだけど、ダメージを受けるとBP1とか、MP回復とか、何だか至れり尽くせりになってきてしまっている。
おかげで、ティズの回復魔法が余り必要ない感じで、凄い手持ちぶさただった。召喚獣を呼んでも労力に見合うほどのダメージを与えられないし。

なので、勝利。時魔道士のアスタリスクはティズに付けてあげようと思っている。

でも、その道すがら、何と召喚獣を持っているおじいさんを発見。
今度はカリブティスという、数ターンの間敵の攻撃力、防御力をダウンさせる補助魔法を使う召喚獣で、これをゲットする時だけ、それを持っているおじいさんと戦闘で、ビックリ。
今までは攻撃を一回耐えて生存すればもらえたのだけど、今回はそのおじいさんと戦わないといけなく、この人が強くてまいった。
魔法攻撃とか余り効かないし、フェンサーのウルフファングやバイソンホーンのどちらかしか効かなかったり、両方効かなかったり、魔法は全然ダメだし、反対に防御力攻撃力をダウンされて、殴られて即死とか、うーん、酷い目に遭ったけど。
何とか、最終的には負けてくれて。
ゲット、です。
40消費するところ、68くらい必要で、普段だったらメマイを起こしていただろうけど、今は平気。MP回復があるし。

そんなこんなで、いろいろゲットしたので、いよいよ皇帝とご対面か。
その前にジャンかなあ。
会いたいけど、会うとろくなことにならないような気もするし。
頑張っていってきます。・・・でも、今ストーリーのどこら辺にいるのかさっぱり判らないところが困りもの。

ところで。
少し飽きてきたので、何か違うゲームをしたいなあ、なんてちょこっと思っていて。
行きつけの洋食屋さんのバイトの可愛い女の子がどうぶつの森が好きで、この間出たハッピーデザイナーという部屋をコーディネートするゲームの話で盛り上がり、やってみたいなあと思っていたのですが。
ブロ友さんがやはり始められていて。
ブログを拝見させていただいて、きっぱり、あきらめました・・・!
いや、無理だわ、あれ。
そのブロ友さんのハピ森のお部屋の素晴らしいこと、スタイリッシュで都会的な空間が、大変ステキでした。
うん、私、一辺で、あきらめがついたわ。
やっぱり、生涯ロキを追いかけていこうと思います。
kyoaku203.jpg

巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


新命くんの、生と死を分ける決断の瞬間でございます。・・・確か。

涙無しでは読めないので(私はそうでした~)、頑張って読んであげてください。
本当は皇帝を追いかけないといけないのだけど・・・。

サブイベント発生。
今度はどうやらイデアの幼なじみの黒騎士アナゼルとあと誰かとのまた二択になるのだろうけど、アナゼル来るんだ。

アナゼルは、セブンスドラゴンシリーズで主人公木暮くんの声に選ばせてもらった声優さんなのだけど(あの、起源に還ってやり直せ・・・! といった方)、今回アスタリスクの対象に入るんだ、とビックリ。
何か前作で重要な人だったみたいだし。

大きい船が動かなくなってしまい、仕方がないのでその船全体を街にしたグランシップで、税金の問題で一悶着あるらしい。
・・・気持ちは分かる。
大変な増税らしく、市民はあえいでいるらしいのだけど、その中で税率を物凄く下げてみんなで頑張って暮らしていこうみたいな派閥ができあがり、これから揉めるらしい。
アナゼルは、税金を沢山取るおかげで、子供達にノートや鉛筆を配ることが出来るため、税金そのままの派閥の代表になるのかな、そんな感じだった。

で、それをまた、あろうことかイデアに選ばせるのだろうと。

もういい加減人選を間違えていると思うので、一切人情は入れず、ほしいアスタリスク所持者の敵に回っているのだけど、ちょこっと攻略本をのぞいてみたら。
どうやら、敵は、時魔道士、らしい。
う~~~、ほしいなあ。
アナゼルと戦うのはぞっとしないため、時魔道士と戦ってアスタリスクゲットだ。アナゼルの味方も出来るし、一石二鳥。・・・恨むなら、人選を恨めという訳よね。
時魔道士は、ヘイストやスロウなどのなどの補助魔法を初めとしたFFでお馴染みのものだと思うのだけど、よくよく見てみると、クエイクという土魔法や、グラビデという重力魔法、おお、いずれはメテオが使えるようになるらしい。
あ~、これは絶対にほしい。
ユウの赤魔道士の魔法がそろそろ打ち止めで、サンダラクラスまでなのよね、黒魔法も白魔法も。
その上のランクのサンダガやフレア、白魔法のケアルガやホーリーなんかはそれぞれ黒魔道士、白魔道士でしか使えないため、微妙に攻撃威力が足りなくなっているし。
まあ、二つ同時に使えるのだけでも重宝なのだけど。
なので、ほしいなあ、時空魔法。

街と化しているグランシップの中を探索しているのだけど、うーん、育てすぎたのか、適正レベルみたいで、大して苦労がなく順調に進んでいるところが笑える。
よっぽど大変だったのね、エクソシスト戦。
おかげで今楽だし、ビショップをちょこっと横に置いて、ティズにエクソシストのスキル、徐々にMP回復アビリティを覚えさせたので、これからあんまりガス欠になることはない感じに。
一応ビショップのスキルを極めるかとか思っているのだけど。どうかな。

これからまた行ってきます。いよいよ時空魔道士とご対面かなあ。・・・まだダンジョン内で道半ばだけどね。(なかなか最後まで進む前に時間切れになってしまい、テレポートの石でお家に帰る日々ばかり)
kyoaku202.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


今回は珍しく、いろんな顔の新命くんを見ることが出来ます。
結構壮絶な過去も垣間見ることが出来ます。

ネメシス23号、見てね。
エクソシストをユウに付けて、少しだけ走り回ってみたら。
MP徐々に回復、というアビリティをゲット。
これが凄いお役立ちワザ。1ターンごとにMPを30自動回復。誰よりも消費が激しいユウにぴったりのスキルで。
うん、ティズはダメージを受けるとMPを回復できるのだけど、ユウはそういうのを全く持っていなかったため、一人エーテルのお世話に。あとはティズからいつもMPを分けてもらって。
今度、ティズにも付けてあげようと思った。エクソシストとして、鍛えないと。

エクソシスト戦のあと、もう皇帝と戦うのかもしれないと思ったので、再びエーテルを40個買い込んで、水の宮殿に。レベルアップしていた間お金も結構貯まったので、エーテルを大人買いすることにしたのだ。
行ってみたら。
水のクリスタルが暴走してしまい。
紫のペンの人が教えてくれたけど、皇帝の目的はクリスタルを全て暴走させて、時の境界線をゆがませ、時空の羅針盤を使って、この世界を壊して新しい世界を作ることだったらしい。
目が覚めたら世界が全て変わっていて、新しい世界になっているという、丁度デビサバ2BRの私が行ったエンディング的な感じかな。
でも、水のクリスタルの前にいたのがアニエスで、うーん、どうやら全てのクリスタルを暴走させた張本人らしい。・・・操られていたのかは判らないけど。ティズが気の毒だった。

逃げ出したアニエスを追いかけるその目の前に、敵が。
前に戦ったチャラン軍曹とポラン二等兵が、新しいロボットに乗って、登場。
すぐに戦闘に入ってしまい、苦戦。
どうやら、その新しいロボットはトランスフォームという形態を変えて、物理特化、魔法特化に切り替わるのと、何と、属性攻撃が全く効かなくて、雷魔法を落とした日には元気になってしまう始末。
まあ、一回で倒せたけど、疲れた。
何しろ魔法が効かないので、ユウとティズはまたまた回復役、補助役に専念して、イデアとマグノリアにガンガン殴らせて。
エクソシストはまだ鍛えていないため、ユウにはMP徐々に回復だけアビリティで付けて、同じようにメインを赤魔道士、サブを先制術にして。

何とか勝ったのだけど、そのクリスタルの出口にイベントが起こるメインマークが出ていて、気になって攻略本をのぞいてみたら、そこで回復しておけと。
どうやらいきなりセーブできず、二連チャン、らしい。
エーテルでユウ以外のメンバーを回復させて、ゴー。・・・ユウに全くエーテルを使わなくて済むのが物凄く重宝。

行ってみたところ。

ニコライさんが・・・!!!

いよいよ、来たらしく、死を決意した目をしたニコライさんと戦闘。
その時、私はうっかり回復手順を間違えてしまい、ニコライさんのライトニングライトニング(ライトニングの二言)をかけられて、全滅。
あ~、またあのロボットから戦うのかとげんなりしていたら。

連戦前にセーブできなかったから、一回だけおまけしてあげるよ、という、天の声が。
ニコライ戦の前まで戻してくれて、再戦するか、これをやめてセーブポイントまで戻って鍛えてリベンジしに行くか、選ばされて。

不本意だったけど、リベンジをさせてもらいました。

そのあとは一発勝ちだったけど、結構凹むわ。
一回負けているため、戦い方が何となく判って、それように対策を取ったら凄い楽だった。まあ、いつもの如く時間が凄いかかったけど、誰もほとんど死なず、うーん、ビックリ。
成長したユウの占星術、4ターンの間雷魔法を反射。それをブラストでみんなにかけて。
ニコライさんは他に兵士3人と一緒に戦っているのだけど、他の兵士の攻撃を受けても大して死ぬほどのダメージを受けることもなかったため、スルーして、ニコライさんに攻撃。
ライトニングの二言が来れば、雷魔法の反射で、それが当たった兵士一人に9999のダメージが出て(メギドラオン並み)、何回かで三人ともいなくなり。
でも、ニコライさんはどういうことなのか、魔法が一切効かないため、反射されてもダメージ0、普通に魔法で攻撃してもダメージ0のため、やっぱり攻撃はイデアとマグノリアですることになって。
他にどうしてだか判らないのだけど、ニコライさんは他のみんながするような招集をしないため、後々はずっと一人で戦っていたし。
時々殴られてユウが一撃死するのだけど、それでもティズのリザレクションでHPMAXで蘇生するし、ユウが補助魔法をバシバシ使っても次のターンでMP30回復するため、うーん、何だか凄い苦労しなかった感じが。

ニコライさんとは戦いたくなかったなあ。
亡くなってしまい、浮遊城に場面が切り替わったのだけど、もう皇帝とあの妖精だけになってしまい、寂しくなってしまった帝国軍。
その時、何と、ジャンが・・・! 生きていてくれたらしい。
凄い嬉しかった。ニコライさんのこと助けに来てくれればよかったのに、なんて思ってしまったけど、海に落ちて何とか頑張って戻ってきたらしいし。
また、戦うのかな、ジャンと。

これからまた皇帝を追いかけることになるのだけど、その前にティズを少しだけエクソシストで鍛えようかと思っています。
お待たせしました! 勝ちました・・・!!!!

・・・というより、誰も待ってないよね。ごめんなさい。

いつもの如く時間が結構かかったのだけど、勝った。最終的に、奴が膝をついて。
凄い、疲れた。
何だろう、普通に戦うのとは何だか違っていて、真綿で首を絞めるという言葉が似合うような感覚で、疲弊がハンパない。

今回は、前回から試していたイデアをフェンサーにして挑んでみたら、もうこれが物凄くお役立ちで。というより、足を引っ張らなくなったので、ストレスが大変少なくなって。
やっぱり、攻撃は外しちゃいけん。それだけで凄いイライラするし、よくよく考えると、フェンサーでガツンとした一撃を食らわすのとモンクの一撃と余り変わらない気がするし、イライラしないだけ、物凄く助かった。
戦ってみると、フェンサーだけで十分な気もしてきて。
ニンジャのワザとか、モンクのワザとか、ほとんど使わなかったし、今後もイデアにはフェンサーでいってもらおうと思いました。
前から、トマホークとかいろいろ試してみたのだけど、うーん、フェンサーが一番効率がいいかも。死なないし。一撃でかいし、BPを無駄に消費することもないし。

でも、笑ってしまうのが、意外とMPを消費。
ウルフファングが5、バイソンホーンが10。大したことないはずなのに、それでも何十回と攻撃すれば確実に減るし。
今までイデアとマグノリアにはエーテルを使ったことがなかったのに、結構使ってしまった。
でも、攻撃役はこの二人しかいないので。

ユウとティズは、ほとんど回復役に徹して。
だって、ガイストが、ちょっと減らすとアンドゥを使って自身のHPを1ターン前に戻すし。余裕が出てくると、狙撃されてHP1になったのを回復させたイデアにかけて、また1にしたりするし。
でも、ユウとティズで早々にスナイパー三人を一撃で片付けたりしているため、結構頑張れるようにはなったのだけど。辛かった。
回復はほとんどティズに任せ、一回の魔法でHP全回復とか、死んでもHP全回復で蘇生とか、すっごい使える、ビショップ。
ユウにはたまにエスケープアップとか、フィジカルガードのブラストをかけさせたりしたのだけど、後半はもうエーテルを配りまくるアイテム係になっていたし。
そして、狙撃兵が出てくると、ブリザラニードルとジウスドラのニードルで一撃死。本当はジウスドラの二言を使っていたのだけど、40×2より、40+15の方がコストを大分削減できるため、うん、どっちで使っても一撃死には変わりなかったからね。

やっとのやっとで、勝利。
死に際に、自分の息子にガイストが何か言っていたけど、それって、ユウ達に伝えてほしいっていうお願いなのだろうかと思ってしまった。
SP砲を最後の力を振り絞って破壊しようとしたけど、イデアに一発切られて、お亡くなりに。・・・最初から、そうしろよ、イデア、とか思ってしまった。どれだけ辛かったんだ、自分。
アンドゥも使わずに亡くなってしまったので、きっとMPが底をついてしまったんだろうなあ。
でも、SP砲のエネルギーのSPを全部使ってしまったため、この世界の行く末が本当にユウ達だけにかかってきてしまって、責任重大に。
浮遊城も動き出して、これから水の神殿にまた行かないといけないし。
次こそ、ニコライさん辺りが出てくるのかなあ。ジャンのこと助けにいってくれていたらいいのになあ、ってずっと思っていたのだけど。・・・皇帝が行くなっていってたし。

これからまた水の神殿に行ってきます。
イデアもフェンサーで、今回の戦いでやっと反撃バイソンを覚えてくれたし、エクソシストはユウに付けてみたし、うーん、体験版でも使いこなせなかった記憶があるのだけど。
まあ、勝ったから、もういいや。
ユウ達みんなレベル41になり、エーテルを30個くらい使ったので、また補充しないといけないし。
まだまだ続きそうな感じなので、もうしばらくよろしくお願いしますです。
kyoaku201.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


ここまではよかったんだけどね・・・・・。
kyoaku196.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


池沼くんを見つけたので、載せてみました。

また出てきてほしいですわ。・・・リクエスト、してみようかな?
余りに死ぬので、もうすっかりイヤになって、イデアを転職させてみた。

今まではモンクがメイン、サブにすっぴんとか付けたりもしていたのだけど、全然太刀打ちできないため、ニンジャに。
モンクは、サブでつけて。
ニンジャはマグノリアがそうなのだけど、回避能力を上げるスキルとか、一回だけだけど物理攻撃を無効にするワザもあり、いっそのこと物理攻撃を避けて、せめて生き残れよ、って、チェンジ。
それからアビリティの段階を上げるため、ひたすら戦闘を繰り返して。
みんな、レベル38から40まで上がったのは良かったのだけど。
でも、スキルのアビリティのレベルを上げるのが結構大変で、物理攻撃を一回無効にするのは6番目。今、5番目のところで泊まっている。もう少し頑張れば、6番目のそれをゲットできるのだけど。

まだ物理攻撃無効のスキルまでは覚えていないけど、レベル上げにもうんざりしてしまい、一度戦いに行ってみたところ、1時間以上戦って、敗北。
それでも、かなり進歩。
前座戦が終わって、本番が始まり、スナイパー3人いるところ、何とか一人だけ残して戦っていたのだけど、ある時ティズが死んでしまい、身代わり召喚が炸裂。ジウスドラが出てきて、そのスナイパーの弱点が水属性のため、倒してしまい、エクソシスト一人だけに。
こうなったらやるしかないため、マグノリアとイデアにガンガン攻撃させていたのだけど、まあ、アンドゥでHPを前のターンに戻されたり、イデアが死んだり生き返ったり、忙しかったけど、何とか戦えていて。
でも、数ターンすると招集してしまい、またスナイパーが3人に。
まあ、弱点を知ったので、ユウのブリザラニードル(ターゲットにした敵と同じ名前のメンバーなら、同じダメージを与えられるというコピー技、もし三つ子なら一人を狙って他二人も一緒に同じダメージというワザ)と、ティズの召喚獣ジウスドラをかければ退治できることも判って。
うーん、10回くらいは招集されたかな。その度にブリザラニードルとジウスドラをかけて討伐していたのだけど、段々ガス欠に。
最終的に、エーテルもなくなり、MPもそこを尽きて、ダメになってしまった。呼ばれても、もう倒すスタミナが残っていなくて。

反対に本当イライラするのがイデア。
モンクで、50%の確率のため外す外す。外した分で、敵に回復のチャンスを上げるような感じになり、もう本当に使えなかった。
ニンジャも、その回避技を使うより、物理攻撃に特化しないとダメージが与えられないし。
マグノリアは元がジャンのフェンサーだったため、ウルフの構え、バイソンホーンとか、結構なダメージを与えていて、まあ、たまに回避とか、やばくなったら物理攻撃無効とか。

・・・そこで、はたと思い当たって。

何だ、もうどうせ使えないなら、イデアをフェンサーにして、マグノリアと一緒にしてしまえば少しは役に立つのかも。
幸い、前にフェンサーを少し使っていたので、かろうじてバイソンホーンが使えるレベルまで行っているので、ニンジャにして、サブアビリティにフェンサーのスキルを付けて、マグノリアみたいにすれば、少しはマシかもしれない。
もう少し頑張れば、イデアも一回だけ物理攻撃無効のスキルを覚えそうだし。
あとは、ガス欠になったことの轍を踏まないようにして、エーテルをもう少し買っておけば、うーん、いけるかなあ。
それでも、ティズがビショップのスキルで、HP全回復するワザとか、HP満タンで蘇生するワザを覚えてくれたので、生き返らせることが楽になったし。
MPをかなり食うけど、召喚士のダメージを受けてMP少し回復技も凄いお役立ちだし。スナイパーの狙撃でHP1になってしまった時、80くらい回復していたような記憶があるし。
今頃になって、召喚士が結構重宝。

ということで、もう少し鍛えて、イデアを使えるようにして、再度行きたいと思います。
何だかなあ、オペレーションバベルとかでロキも結構死んでいたと思うのだけど、こんなにイライラしたことないし、何でイデアだけこんなにイライラするのだか。疲れてしまった。
しかも、何か、飽きてきた。
ストーリーは結構面白いし、皇帝好きだから頑張っているけど、うーん、ちょっと違うゲームもしたい。
レイギガントが出たみたいだけど、一部リズムゲーみたいな操作があることを聞いて、二の足を踏んでしまったし。
お友達が、3DSで先日出た新・ロロナのアトリエを貸してくれるっていってたし。お借りしたかったのだけど、しばらく返すことが出来そうになかったので、申し訳なくて、借りられなかった。やってみたかった、なあ。

ということで、ちょっとだけ逃げ出したくなっている私です。
もう少し鍛えて、明日の夜にでも、リベンジ、かな。・・・へなちょこで、すみません。
kyoaku200.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


最近、何だか疲れが取れない・・・。という、私と同じような症状を持つ方。

今回の巨悪学園の新命くんの頑張りを見てあげて・・・!

きっと元気が、でます。・・・はずだ。
ごめんなさい、ウソです。

いつもいつも負け戦の報告から始まるので、タイトルだけでも明るくならないかな~って、申し訳ありません。

今回エクソシストは、3人の女性兵士を連れてきていて、その3人が3人ともスナイパー。
ユウに回避率上昇の魔法をかけてもらい、結構ひらりと避けたりもするのだけど、狙撃されてHP1。うーん、これが食いしばりによるものなのかよく分からず。
まあ、死ななければ何とかなるかと、ケアルダのダーツをかけたりもしたのだけど、段々追いつかなくなってきて。

今回はエクソシストのHPが一定以下になると初めてアンドゥという1ターン前の状態に戻す魔法を使うみたいで、その途端、いったん戦闘が中断して、ムービーが。
ティズに取り憑いた紫のペンの人が、アンドゥ対策として、SPをそのストックしている機械からあふれ出させて、それで奴の能力を抑えてみたのだけど、それでも完全に封じることが出来なくて。
でも、HP回復が6万だったところ、6千くらいに抑えられるようになったので、ここで初めて対等な戦闘が。(・・・と思う)
あんなに苦労して、少し頑張ったことが全部前座だったことが判明して。
どよ~ん。

親衛隊のみなさんみたいに一人くらい残しておかないと復活するかと気を遣って頑張ってみたのだけど、とりあえずどうでも良かったみたいで。
仕切り直しをしたら、結構旗色が悪く、うーん、最初の戦いより何だか分が悪い感じが否めなくて。
長く戦うことが出来ない。
エクソシストも気分がノリノリになってきたみたいで、アンドゥ連チャンで、もうイデアが死んだり回復したり、死んだり回復したりして、忙しい。
ティズとかも、ダーツで回復しても、その前のターンのHP1とかに戻されてしまって、ため息が出てしまった。

スーパースターの防御力アップの魔法とか、ユウの月魔法でのエスケープアップの魔法とか、効いているのかいないのか、何だか判らなくなってきて。
また一応赤魔道士にして戦っているのだけど、どれがいいのか、凄い悩む。
面白いのは、召喚士のアビリティを付けたティズに、死んだら召喚というのを付けてみたところ、亡くなった瞬間、ランダムで召喚獣が出てきて、悪い奴を退治。・・・まあ、一人片付くかどうかなのだけど、それ一発ではどうしても無理で。
ガツンとした攻撃力がないのが一番のネックかもしれない。
お昼休みにあきらめて。うーん、少しレベルアップしてからの方がいいのかなあ。

と、悩み悩みやっています。
まあ、楽しいといえば、楽しいかもしれないのだけど、困ったなあ。
たまには苦労しないで勝ってみたいと、最近思ったこともないようなことを考えてしまいますわ。
kyoaku199.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 AUGUST NO.23(講談社シリウスKCDX 2015年8月7日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


そう、今回はラーメングルメマンガ。

新命くんの頑張りに、涙が止まりませんでした。ちょっとカッコ良かった。・・・と思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。