chobi1.jpg


本日うちのセキセイちゃんが、お亡くなりになってしまって。

物凄く、寂しい。
14年くらい生きていたので、大往生といえばそうなのだけど、もっと一緒にいたかった。
会社で辛かったなあ。

もう一度、会いたいな。・・・本当に。
スポンサーサイト
根性見せてみろ・・・! と自分に言われたので、根性を見せてみました。

先般から敗戦続きのジャガーノート戦。身体のあちこちから牙みたいなのが生えているイメージの獣なのだけど、強さが半端なくて。

余りに全滅するので、もう少し木暮くん達を強化することにして。
今までの敗因は、ジャガーノートに攻撃力を木暮くん達も併せて強化されたり、防御力を奴だけアップされたり、うちがちょっとで防御力をアップするとそれを解除して、全体攻撃を食らわしてきたりするから。
うちのメンバーの役割を決めてみました。

木暮くんはアタッカー。オトモダチからいただいたフォースチャージを使って、最初のうちはフルスラッシュ、HPが減ったらレゾナンスソードに切り替えて。強化できない時はフレイムセイバーなどを使いまくる。
姫様は回復役メインで、攻撃力、防御力アップや、グリモアでもらった一列を大きくHP回復する奴とか、ほどほどだけど全員を回復するスキルとか、余力がある時は雷攻撃レベル9で魔法攻撃して。
ベルトランはほぼフロントガード一本。
フラヴィオはトリックステップと、状態異常攻撃をかけまくって、頑張ってもらった。何しろ、向こうの防御力の方が凄いから、頑張って撃ったサジタリウスの矢が128しかダメージが出なかった時はもう使うのをやめようと思ったし。
そして、肝が、クロエ。カースメーカーからもらった力祓いの呪言、軟身の呪言、虚弱の呪言を付けて、敵が攻撃力、防御力アップをしたら下げて、味方が下げられたら敵の攻撃力を下げて、と凄い頑張ってもらった。
それでも、防御力を下げられてからの全体攻撃をかけられて全滅する寸前までいったけど、食いしばりを付けたクロエが生き残って、何とか全員生き返らせることも出来て、ひやひやすることが沢山あったけど。

誰も死なずに、討伐。
でも、3時間くらいかかった。
まあ、小鳥の看病みたいなことをしながら、その横でチマチマやっていたので、余り長く感じなかったけど、ジャガーノートのHPが赤くなって、項垂れだしてきてからが結構大変だった。
ここで負けたらヤバいし。

でも、何とか勝てて、次はきっとオーバーロード戦。
辛そうで、やだなあ。
何とかクリアして、次に行きたいと思っています。
もうかれこれ5回くらい戦っているのだけど、全敗。

エリアボスのジャガーノート戦。
目の前まで何とか追尾装置をかいくぐり到着するのまではいいのだけど、どうしても全滅してしまう。
うーん、やっぱり、防御力を下げられて、何か物凄い全体攻撃をぶちかまされて、綺麗に全滅。ビックリするほど、毎回。・・・なら、対処しろよ、って感じなのだけど、毎度対処はしていっているんだけどね。
向こうが防御力、攻撃力を上げてきたら即解除、乱疫を投げつけて、状態異常に持っていったりと、毎度毎度工夫をするけど、倒せず。
疲れてしまった。

現在木暮くん達は、レベル57。
これ以上はどこかでFOEを倒してレベルアップしないといけなく、何とかこの状態で行きたいのだけど、グリモアも結構いろんなのを付けては戦闘、負けては取り替えてみて、と私にしては結構マメに試してみている。

でも、勝てないのだ。

何か久しぶりな感じ。
以前のデモンゲイズとか、凄い全滅して何度も手を変え品を変え、何とか勝利していたけど、もうあんな根性が出てこない。
デビサバ2BRでロキやクルースニクと一緒にはしゃぎ回って、結構苦労なくボス戦とか勝利してしまったのもいけなかったのかなあ。

まあ、もう一度トライしてきますが。
余り勝てないと結構いじけてくるので、何とか勝利したいものだけど。

すみません、頑張ってきますわ。・・・余り、ブログに負け戦ばかり書くのもどうかと思うし。今更だけどね。
エリアボスと戦う前に、クエストをこなしてきました。

冒険者の絆と、気高き峰に立つ勇者に名誉を、の二つのクエストでございます。

ブシドーから共同戦線を依頼され、二匹の怒れる猛禽と戦闘。
もう何回も戦っているので、結構楽に討伐できて、木暮くん達が戦闘終了した頃、同じくブシドーチームも討伐。
お互いに遠くから手を振って、喜び合っていたのだけど。

その後、酒場で会った時。
ブシドーは祝杯と称してお酒を飲み過ぎて、動けなくなってしまったと向こうチームのガンナーでリーダーの金髪の女の子から話を聞いて、がっくり。
面白すぎだけど、もう少し何かイベントがほしかった気がする。結構サクッと終わってしまって、悲しい。
ファミ通のマンガでそれまでの経緯を読んでいるから結構楽しみにはしていたのだけど、まあ、コラボっていっても所詮は世界樹のクエストのため、素っ気ないことこの上なく、寂しいなあ。
漫画化してくれないかしら、これも。

そして、残ったクエスト。
公国内で一番の勇者を決めるため、サイのFOEを7時間以内に討伐した数で競うというお祭りみたいなものだけど、木暮くん達だけVIP待遇。
もうお祭りは始まっていて、そのクエストの始まる数時間前に申し込みになったみたいで、でも、今や公国内に名を轟かすネメシス・サイトなので、特別枠で申し込みを受けてくれたよう。・・・というより、木暮くん達を見たいと引っ張り込まれたというのが正解。

相手は、赤い大きな角を持ったサイのFOE。
そう、あの桜のダンジョンで、突っ込んできては、毎度毎度穴に落ちていなくなっていたFOEで、当然戦ったこともなく、うーん、大丈夫なのか。
今回は落としてしまうとその分数が減ってしまうので、落とさずに戦って倒さないといけない。
制限時間は7時間。FOEは6匹。
もちろん、1匹倒せば一応クリアしたことになるらしいのだけど、当然報酬と経験値が雲泥の差なので、なるべく沢山倒さないといけないらしい。しかも、全滅したり、その階から外に出ると失格らしく、うーん、大丈夫かな。

・・・と、心配していたけど、全然大丈夫だった。
しかも、順番に6匹、全部倒して、1位。やったね。
うっかりメディカⅢという回復役を6個くらいしか持っていかなかったのだけど全然使わず、意外と連戦大丈夫だった。
二匹相手に戦った時もあったけど、うーん、時間はかかったけど、大して苦労なく勝利。
何故かカースメーカーのようになっているフラヴィオの毒攻撃がガンガンに効いたり、あとは盲目攻撃が効いたりと、今回は凄い使えた。
最後の1匹に、木暮くんとフラヴィオのブレイク技を使って、ゲーム時間の4時間くらいで討伐。

結構いけるかも。
そして、次はエリアボスのジャガーノート戦だけど、こっちの方が凄い心配。
前の世界樹Ⅱの時もいたかなあ・・・。全然覚えていなくて、いたら、クリアしたのだから倒したはずなのだけど、何か覚えているのと違う感じがするしなあ、今回の新・世界樹の迷宮2~ファフニールの騎士。
鞭使いの鞭がほしくて、スキュレーを4ターン以内に倒したり、赤いダンジョンで、カボチャに凄く襲われたりと、覚えていることも怪しいのだけど、うーん、記憶違いか?

せっかくいろいろグリモアも揃えてみたので、頑張って戦っていきたいと思います。
調子が悪くて、休んでいた間。

絶狼を見たり、エクスペンダブルズ3を見たりしていたのだけど。

どうもテンションが上がらないと思っていたら、どうやら、ロキに逢いたいらしいということが自分で判明。
今回のデビサバ2BRでのロキとクルースニクが、当社比ならではだけどの凄いカッコいい仲魔になっていたので、もっと一緒にいたかったというのが正直な感想。
またやりたいんだけどなあ、でも、トリアングルム編で他のエンディングを見るのが気が進まないし、セプテントリオン編で今度こそ大団円を目指したいと思うけど、今更攻略本を買うのもなんだし。

ペルソナ3劇場版#2(荒垣さんがお亡くなりになるバージョン)もDVDでゲットしたけど、見るのが気が重いし、次の#3が4/4から始まるけど、うーん、荒垣さん出ないし、グッズが結構出てくるけど、売り切れちゃいそうだしで、早めにいけるかなあ。

そんな中。大好きな声優さんが。
何と、4/23発売のブレイブリーセカンドにご出演されるということで、ちょっと楽しみ。
皇帝オブリビオンというキャラらしいのだけど、ファミ通で今回のストーリーは、前作から数年後の世界で、「敵はグランツ王国の皇帝オブリビオン!」 って描いてあったので。もしかして。

ラスボス、ですか・・・・!!!!!

これは、買わないと。やらないと。(祝・ラスボス)
でも、1作目、まだプレイしたことないし、いきなり2作目から入っても大丈夫なのか、心配。でも、今から1作目をしていると2作目が出来ないような気もするし、結構壮大な話みたいだしで、うーん、いけるのかな、私。

4/30に東京新世録オペレーションバベルが発売予定だけど、特典付きのところで予約しようとしたら、既に予約締め切ってしまっていたし、がっくり。
もう来週から4月なので、早く新・世界樹の迷宮2~ファフニールの騎士をクリアしたいしで、いろいろと詰まっています。

これからまた復活していきたいと思っていますので、コンゴトモヨロシク。・・・もちろん、長沢のお仕事情報も沢山載せていきますので、応援よろしくお願いします。
体調不良で、ブログがかけず、少しの間放置になってしまいましたが、みなさま、お元気でしょうか。
まあ、早々沢山休めないので、会社には行って、合間にチマチマゲームはしていたのですが。会社もちょっと環境が変わって、凄いストレスが減って、何か楽になったというか。・・・というより、今までどれだけストレスだったんだ、私。

現在世界樹、23Fに何とか到達。
ラスボスであろうオーバーロードに、この階にいる自分が用意した中ボスと戦えといわれ、これから探索するところだったりする。
それまでの間も、結構酷くて。
FOEが鎧を着た人型になって、木暮くん達をロックオンしては追いかけてくるのだけど、またまたとんだ伏兵がいて。

21Fになると、今度は何だかダンジョンが近代的になり、自分から見ても何か未来っぽい作りの部屋ばかりで、無機質だし、ちょっと歩きづらい。
とある、紋章みたいな模様が描いてある壁があって、ある時そこから小型の追尾型爆弾が・・・!
何秒置きかに一機出てくるのだけど、基本直線に動いて、壁にぶつかって爆発。それを結構繰り返していたのだけど、近くまで来ると感知するみたいで、ロックオン。でも、基本が直線なので、躱せば何とか通り過ぎて爆発してくれるのだけど、まあ、何を況んや躱すのが下手なので、結構捕まってはダメージ。100ずつ減らされていくので、3回くらい当たると、結構瀕死。

でも、やっぱりある時、そのFOEにぶつけることが出来ることが分かって。
凄いなあ、木暮くん達にぶつかるとダメージ100なんだけど、FOEにぶつかると一撃で消し去るという極悪さ。
もうぶつけるっきゃない、と頑張って、何とか傷だらけになりながらもその階のFOEを全滅することができて。
たまたまカエルの時と同じくらいのまぐれなのだけど、でも、いなくなった時に走り回るしかないので、街にも帰れず、頑張って走り回っています。

宿屋の女の子の薬の材料を探したり、ちょこちょこクエストもこなしているのだけど、例のファミ通に載っていたマンガとコラボのクエストをこれからこなす予定。
結構イケメンのブシドーに依頼されるクエストなのだけど、ちょっとマンガも読んでみたい。リーダーがガンナーのあの金髪の女の子のようで、他にそのブシドーとドクトルマグス、カースメーカー、ペットがいるよう。
怒れる猛禽の番いを同時に二組で仕留めるという内容までは知っているので、このダンジョンから戻ったら、ぜひぜひトライしてみようと思います。

でも、今はとりあえず、この階にいるらしい、ジャガーノートというボスの居所を探して、チェックしておかないと。
せっかくまぐれでもいい、FOEが全滅してくれたので、この隙に好き放題してきたいと思います。
kyoaku167.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 春号 NO.21(講談社シリウスKCDX 2015年4月9日発売予定)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


長沢のお仕事が上がったと思ったら、私が体調不良で、なかなか動けず。
寝込んでしまって、更新できず、すみません。

頑張って、長沢のお仕事情報を載せていきますので、これからも応援よろしくお願いします。
勝利まで、5時間。

長沢と出かけて、二人してぐったりして帰ってきて、部屋でぐてっとしていたのだけど、せっかくならと、ボス戦。
先日てくてく歩いて、カエルから逃げて、鳥からも逃げて、何とか16Fの中心部に辿り着き、そこからまた上に上がって、動く移動物体の上に何回も乗って、何とか女王のいる20Fの中心部まで着いた。
何か強い強いと翼の民に聞いていたので、行く前にしっかり装備をとグリモアとかも入れ替えて、さあ、戦闘だ、と突っ込んだのはよかったのだけど。

しばらくチマチマと戦っていたら。
長沢からお誘いが。

先日借りてきた、エクスペンダブルズ3とルパン三世を見よう、って。

もちろん、戦闘の途中なので、セーブなんてできるわけもなく、ちょっとベルベットモデルの蓋を閉めて一時中断していたら、物凄い時間が経ってしまって。
エクスペンタブルズ3は、もちろん今までのシリーズを全部見ていたのだけど、今回のが一番面白かった気がする。・・・個人的に。
スナイプスとバンデラスが出ていたのがビックリで、結構話も面白かった。超大物俳優が敵役と、味方にいたのは聞いていたので、ずらっと並んだ顔ぶれが凄いなあ、って。

映画を見終わってから、再開したのだけど、結構楽だった気がする。・・・今までになく。
状態異常を付ける全体攻撃ばかりだったけど、別に、テラーとか盲目、あって麻痺だったので、別に毒でHPが削られるとか、石にされるとかもなかったし、全然オッケー。
もちろん体力が物凄いバーだったので削るのに時間がかかったけど、まあ、毒にかかったり、サジタリウスの矢が結構な威力だったりと、問題もなかったし。

いつになくサクッと終わってしまいました。
そして、上の階に上がり、ピンクのセーブポイントを見つけて、街へ帰還。
街の人から結構声をかけられたり、ちょっと嬉しかったけど。
新しいクエストも増えて、でも、楽しみにしていたブシドーからの共同戦線の誘いがなかったので、もう少し上に上がらないとダメなのかなあ。

グリモアもオトモダチからもらった、ダブルアクションがお役立ちだったけど、ボス戦では一度も発揮されず、残念。
最近は面倒くさくなってしまって、グリモアを付け替えずにそのまま戦いに行ったりして、反西南だけど、意外に困らないところが笑える。
雷や炎の単体魔法で、レベル9のグリモアがもう攻撃のメインになっていて、全体攻撃できる魔法とか、余り使わないし。
木暮くんも属性の付いた剣攻撃しか使わなくなってしまったりと、目新しいところが結構なくて、こんな適当でどこまで行くことが出来るのか心配だけど、やっと上の階まで来ることが出来たし。

明日から桜の景色がなくなるのが凄い残念だけど。・・・春なのに。
また頑張ってきます。
本日はお彼岸のため、家族でお墓参り。・・・仕事が上がった長沢も今回一緒に来てくれて。お墓を掃除してもらってしまいました。

そのあと、みんなでてくてく六本木ヒルズまで歩いて行って、ヒルズでお昼ご飯。

グリル ドミ コスギ

洋食レストランで、ランチをしてきました。
私と長沢がいただいた、ハンバーグのランチ。


pancake15.jpg

トマトのサラダ。
長沢はトマトが苦手なので、私がいただいてしまいました。
底にタマネギが敷いてあって、美味しかった。ドレッシングも。


pancake16.jpg

そして、メインのハンバーグ。
凄い美味しかったのだけど、底のアルミホイルをナイフで破いてしまい、泣いたのは私です。
妹や母、甥っ子、姪っ子も一緒で、楽しかった。

そのあと新宿を経由して帰ってきましたが、ヘトヘトに。・・・やだなあ、年かなあ。

明日から、また頑張りますわ。
長沢のお仕事が上がって、今少しだけ休憩中。
せっかくなので、前から見たかったDVDを借りてきました。

絶狼ZERO~Black Blood

以前からずっとシリーズもので見ていた、黄金騎士牙狼に出てきていた銀色の彼が主役の話です。
今回DVD2本。話にして、6話。・・・意外と短くてびっくりしましたが。

結構面白かった。

前々から銀色の騎士の彼のことは好きだったので、主人公の話が出来て、嬉しかったし。

しかも・・・!!!

主人公の役者さんは、ペルソナ3の舞台で、荒垣さんの役をされていた俳優さんなので、もうコートを着たその姿だけでも、もう凄く感動で、物凄く格好良く見えて、元々カッコいい方なのですが、何だか二重に楽しかった。
さすが主人公だけあって、コートも新調されていたし、カッコ良かったし。・・・長沢にはいえない話なのですが。

あ~、その後ろ姿だけでも、DVDがほしいなあ。でも、話がけっこうえぐい内容だったので、ゲットする勇気が・・・。
消化器でガンガン殴られていたし、可哀想で見てられなかった。人間って、酷いなあ・・・。

長沢の感想。
「さすが、主人公だけあって、変身シーンが長く、カッコ良くなっていた・・・!」

わたくしも、そう思いますです。
アーデリンデお嬢様を探して、2Fをうろうろしていた木暮くん達。出てくるのはカエルだけで、テンション下がるわ~なんて思っていたのだけど。

たまたまカエル三匹いる部屋に入ってしまって、げっそりとしていたのだけど、急に元気になって戦い始めた木暮くん達。・・・本当は3匹いるうちの1匹でも倒せばそのままスルーして逃げられたのだけど、急にキラキラ輝きだして。
うん、希少種がいた。
ガッツでその一匹を倒して、その奥にある1Fへと降りる階段を見つけて降りてみたら、無事アーデリンデを見つけて、とりあえず説得して街に帰したのまではよかったのだけど、何か捜し物をしていたので、代わりに見つけてあげることにして。
でも、2Fの地図が埋まっていなかったので、ちょっと戻ってみたら、先ほどまでふつ~に赤かったカエルが何故かまたキラキラしだして。
希少種、二体目。
もちろん頑張って、倒しました。・・・うーん、ブレイク技を使って、HP下げられたりと結構面倒くさかったけど、何度も繰り返し戦っていたせいか、慣れたというか、対処法が分かってしまったというか、キラキラしているからか、いつになく熱心に、かつ結構楽に倒せて、勝利。

そして、先へ進むため、攻略本を見たら、そのアーデリンデの探し物のところで、二体の敵と戦うことが描いてあったので、準備万端で行ったのまではよかったけど。
何だろう・・・みんなで顔を見合わせてしまって。
うーん、向こうも何か恐縮していたみたいだし。

花と芋虫。

のモンスターが、勇んで戦いに来たのだけど、いや、イベントキャラにしては小物すぎ?
しかも、途中で出会ったオレンジ色の恐竜の方が大変だったし。
何か拍子抜けというか何というか。

よく分からず、サクッと退治して、アーデリンデのお姉さんの形見を持って酒場に戻ったのだけど。
もちろん、アーデリンデは喜んでくれて、めでたしめでたしのはずなのに、何だろう、この腑に落ちない気持ちは。

でも、その部屋に、もっと強大な敵が潜んでいたらしく、今は敵わないから出直してこい、みたいなナレーションまでいわれて、報われないわ。
まあ、無事、終わったからいいけど。・・・金色のカエルにも会えたから、いいけど。

明日からまた19Fを探索してきますわ。
pancake13.jpg


pancake14.jpg


長沢が修羅場からの帰還を果たしたので(←何だか、ラクシャーサのスキルみたい)、本日は夜吉祥寺に。
ご飯を食べに行ったのだけど、新しいフレンチトーストのお店を見つけ、せっかくだからと入ってみることに。

以前、長沢がテレビで見たらしく、まあ、私はその前からお店の前を通ったりもしていたので、知っていたのだけど、今回初めて行ってみました。

上の写真が、長沢が注文した、レモンベリーソース。
下のが、私が注文した、チョコシード。

二人でフランスパン一本分。
すっごく美味しかった。
外側がちょっとかりっとしていて、中身がふわふわで。
長沢が珍しく、ベリー系を美味しいと食べていたのだけど、私はチョコレートマストなので、下のチョコバージョンに。

でも、寄る年波には勝てなくて。
甘いもの、沢山は無理だった。・・・申し訳ありません。
他に、チーズをかけたのとか、ハムエッグ系のものとか、ご飯としても食べられるメニューもあったのだけど、双方、どちらも譲らず。ベリー系がお勧めって効いたらしくて。
残してしまって申し訳ないと思っていたら、テイクアウトさせてもらいました。凄い親切で、いいお店の人達でした。

リベンジを誓って帰ってきたのだけど。
でも、すっごい美味しかった。・・・ので、これから、テイクアウト分をこそっと食べてしまおうと思います。
私もそうみたいなんだけど、木暮くん達がヘトヘトになって20Fから帰ってきた時に、酒場の親父に手招きされて行ってみたら。

客人。

目をやった先に、見慣れた燕尾服(っぽく見えたんだけど)を着た男が座っていて、速攻回れ右をして帰ろうとしたら、首根っこを掴まれて、帰ることが出来ず。
話を聞くことに。・・・なってしまった、って感じ?

魔弾のライシュッツ。

・・・というより、お付きの爺がいて、一体何の用事だか、フラヴィオがおそるおそる聞いてみたら、何と、アーデリンデお嬢様が家出してしまい、帰ってこないから、ネメシス・サイトに引っ張ってきてほしいという依頼。
もちろん、自分でやってきてよ、って返答したら、いうこと聞かない、とか何とか。別に今に始まったことじゃないと思うのだけど、ちゃんと面倒を見てほしいなあ。

でも、うちはかの姫様がいるから、二つ返事でオッケー。・・・困っている人を放っておけないし。
3Fの特殊なドアがある辺りで姿を見かけたという情報があるからといわれて行ってみたら、何と、あの強い奴がいるダンジョンの方に、一人でフラフラ入っていったらしい。目撃情報が。
仕方ないから、ちょっと追っかけて行ってみたのだけど、その3Fの特殊な方のダンジョンを歩いてみたけど見つからなくて、仕方なしに、攻略本のお世話。

1FのF-4にいるらしいので、じゃあ、サクッと片付けてくるかと出かけていった木暮くん達なのだけど、ふと、樹海の1Fの地図を見てみたら、その肝心の場所が、マップ、真っ白。
要は、その3Fから降りてきて、2Fを探検して、下に降りる階段を見つけて、また進まないといけないみたいで。
メマイを感じながら、とりあえず2Fに降りてみたら、何か赤紫っぽいカエルが突進してきて、でも、ここは桜のダンジョンじゃないから当然落とし穴なんていいものはなく、戦闘。
思い出してみると・・・あいつだ。
何か変な歌を歌って、最大HPを3ターンの間下げまくるヤラシイワザを使ってくる奴だ。
まあ、クロエの結界を張れば5人中3人くらいは防げるので、何とか生き延びたけど、うーん、2匹倒して、木暮くん達もボロボロ。
それでも何とか普通のダンジョンの階段へ通じる通路への抜け道とかを開通させたり、次からはほんの少し探索しやすくなったのだけど。

これからその2Fを突っ切って、いよいよ1Fへと行ってまいります。
うーん、20Fから降りて、19Fを探索しないといけないのだけど、気になってつい・・・。
下にも更にや~なFOEがいそうなので。

ダメな時はサクッと見捨てて、帰りたいと思います。
kyoaku166.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 春号 NO.21(講談社シリウスKCDX 2015年4月9日発売予定)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


巨悪学園3巻も発売されて・・・春ですね。
もう、読みました? 今回は、監獄学園とのコラボマンガの、二本立てのうちの一本が巨悪学園3巻に収録されています。

長沢は現在4/9発売のネメシスの原稿に追われていまして、結構修羅場です。
次回の話も物凄いので、お楽しみに。

春なのか、体調不良がひどくて、余り更新できなくて、ごめんなさい。せめて、長沢のお仕事情報だけでも載せたいのですが、頑張ります。

みなさまもお身体、お大事に。
オトモダチからいただいた、フラヴィオのQRコード。
全然訪問してくれない・・・と泣いていたのですが、どっこい、訪問するものではなかったことに初めて気がついて、本日ゲット。

余りにフラヴィオが来てくれないので変だな、とQRコードのオトモダチデータを調べていた時に、ふとAボタンを押したら、そのQRコードのフラヴィオのスキルの一覧が出て、そこで欲しいグリモアを自分のグリモアと交換してくれることが分かり。

・・・レジィナ、いらないじゃん。

早速、交換してもらい、ダブルアクションとか、死の眼光(←何だか巨悪学園のストーリータイトルみたい)、七転八起などをいただき、メンバーにセット。
凄いのは、ふらっとやってくる冒険者と違って、交換するグリモアさえあれば、何個でも同じものをゲットできるみたいで、ビックリ。
おかげで、木暮くんとフラヴィオにダブルアクションをつけて、クロエに七転八起をつけて、これからお楽しみの探索でございます。

セパサさん、ありがとう・・・!

現在20Fを探索中。
翼のある民と遭遇して、通行許可の代わりになるアクセサリをハイ・ラガード公国の王女様から借りて、とうとう国から正式に探索依頼が。
空飛ぶお城を探すようミッションが下ったのだけど、うーん、その入り口みたいなところを塞いでいる美人の鳥のようなお姉さんが怖い。
翼の民とかも手を出せなくて、みんな彼女に止められているらしい。
それをどかして上に上らないといけないのだから、みんな、木暮くん達に期待しすぎだよ~~~。頑張っているけどさ、凄い強そうだし。

しかも20Fに見知ったFOEが一杯。
カエル、金の鳥(ブルータルレイの奴だ)、怒れる猛禽とか、ああ、このまま帰ってしまいたくなったけど、ある程度まで行って、同じことを繰り返さなくても別のところに行けるようにしておかないと、同じ苦労を何度もすることになるから。
逃げ切れなくて、金の鳥を頑張って討伐。カエルを穴に落として、何とか進んだら、下へ降りる階段を見つけて。
今19Fを少しうろうろしています。

新しいスキルもゲットしたので、張り切って、探索してきたいと思います。
「死のいたずらな微笑(スマイル)」 ・・・というスキルが出来ないかと思う、今日この頃。巨悪学園3巻に載っている話の一つのタイトルなんですけどね~。
何か、テキトーに歩いていたら、余り好きじゃない19Fクリアしました・・・!

うーん、よく分からないので、本当にテキトーに歩いていたら、何とか上の階に上がる階段を見つけて、上ってみたら、フロアジャンプも解禁されて。
もうこれで二度と来ないわ~。何があってもスルーだわ~、って思っていたのだけど、ちょっと歩きそびれたところがあり、道のりが分かっているからちょこちょこ歩いて、地図を埋めていたら。

FOEにぶつかる。

この階にいるFOEは、怒れる猛禽、という鳥で、何か直線で飛んでは途中で消えてまた顕れるという、よく分からない習性を持っている。
ぶつかってしまったので、戦うことにしたのだけど、まあ、危なくなったら猛進逃走で逃げようと思って頑張ってみたら。

勝利。

もしかして、凄い強いパーティなのか、木暮くん達。
現在レベル50に何とか上がったところだけど、そのFOEと戦っていた時はまだ49だったので、付けていたグリモアで何とか頑張ってみたのだけど。
死者も出ず。フラヴィオも無事生存。
怒れる猛禽の方は、全体攻撃プラス盲目の状態異常をくっつけてくるので、それが結構厄介だったけど、まあ、大丈夫。ペルソナQとか、デビサバ2BRなどで鍛えているため、そう簡単に折れるようなマインドも持っていないし。

途中で、このFOEが怒れる猛禽だということに気がついて。
もう少ししたら、このFOEを討伐する依頼をブシドーから受ける予定みたいなのだけど、それが、以前のファミ通で世界樹のマンガで載っていて、実はちょっと楽しみにしていた。
そのマンガのブシドーの方は結構カッコ良く、仲間にほしいなとか何とか。
マンガでその依頼を受けるところまで話が載っていて、実際連動クエストとしてゲームの中でも出てくるのだけど、そういう設定もいいなあって。

なのに、先に戦って、一羽、倒してしまったし。ガーンでございます。
まあ、予行演習だと思えばいいか。実際、ブシドーに頼まれた時、余裕で倒せたら、それはそれでいいことだし。

これからまた20Fを歩いてくるのですが、怒れる猛禽に勝てたということは、下の階にいる毒の龍とか、突進してくるサイとか、もしかして、もう倒せるくらい強くなったのかしら。
あとは、オトモダチのフラヴィオの訪問を待つだけですわ。楽しみです。
persona3m21.jpg


本日発売です。
ペルソナ3劇場版#2~Midsummer Knight's Dream のDVD。

がっつり予約をしていたので、今日受け取ってきたのですが、どうしても開ける気にならない。
だって、荒垣さんが・・・。

予約特典は、コロマルのぬいぐるみキーチェーンと、エプロンを着けた荒垣さんのラバーマスコットキーチェーン、かな。
つくづくエプロンがほしかったのですが、予約解約できず、しかも一応連動になっているため、結構制約が多くて。
・・・自分的に、#3を買うかどうか疑問なのですが。荒垣さん、いないしね~。ラストの巻はほしいけど。

ゲットした割には、イマイチテンションが上がらなくて、うーん。ごめんなさい。
余り悲しい話は見たくないしね。・・・デビサバ2のアニメもきっともう見れない。

もうちょっと喜び会見になるかと思ったのだけど、ダメだった。
でも、荒垣さんが出ているので、近いうちに見たいとは思います。・・・頑張れ、私。
19Fに着いたのはいいのですが・・・。

そこは、私の大嫌いな移動する足場が出てきて、すでに挫折しそうな気配です。
うん、嫌いなのよ、ペルソナQの時のゴンドラといい、別の世界樹での蓮の花の上に乗って別の地点に移動する、アレが。

まあ、歩けるところだけ歩いているけど、早く上への階段を見つけて、フロアジャンプしたい。もしかしたら、解禁になるまで歩けないかもしれないけど、もう最悪攻略本でカンニングだ、というくらい出来なくて、嫌い。

街では、武器屋の女の子がレジィナのお店に来て、お父さんの誕生日を祝うための料理相談をしたり、レジィナの悩みを聞いたりと、結構楽しい。
イベントが楽しいのはいいのだけど、うーん、ダンジョンがしんどい。
武器屋の女の子のイベントはちゃんと見ることが出来るのかしら。結構いいなあって思ったので、ぜひぜひ完結編も見たい。
蜘蛛の姿揚げ、フラヴィオが気絶していたけれど、本当彼はへなちょこなので時々、いえ、頻繁にビックリする。ちゃんと戦っているいい奴なのだけど、混乱したら怖い怖いいいながら、仲間を矢で射貫いたりするし、怖いのはお前だ! と何度ツッコミを入れたことか。

美食王がチョコチョコ来てくれているので、何かお金が貯まっていくのだけど、余り買いたい武器や防具とかもなくて、私にしては珍しいくらいお金が貯まっている。80万近く、あるんじゃないかな。げーむとはいえ、こんなにお金があると嬉しいのだけど、別に欲しいもの変えるわけでもないので、何かに投資して、町を発展させたりしたいなあとも思う。アルケミストを囲っている貴族とかいるらしいし。

クエストもほぼ終了してしまい、あとは例のフィレ肉を狩るコンテストみたいなのがあるとオトモダチから聞いたので、それが出てくるのを待っているけど、まだまだだなあ。もしかして、20Fに到達しないとダメなのかもしれない。・・・ボス戦もあるのに。
これからまたフラフラと漂ってきます。
美食王が来たあとのお料理の設定を忘れているので、ダンジョンに出る前にやっておかないと。・・・最近うっかりが多いけど、余り気にしなくなってしまった自分の頭が一番心配ですわ。
18Fで、下の階に落下するカエルを見てしまった・・・。本当に一つ下の階に落ちるのかどうかは疑問なのですが。

素材を取りに行った時、日付が変わってしまったため、落ちた蛙たちが復活していて、またしてもロックオン。
今回も避けようと歩き出したはいいけど、見失いそうになってしまったため、カエルを見ながら横歩き、したら。二歩目で、丁度正面に突っ込んできたカエルが、目の前で落下。
凄い、驚いたような、お間抜けな顔をして落ちていったので、木暮くん達ご一行様もボーゼン。

でも、いいものを見てしまった。
結構可愛かった。あの、落ちる瞬間の顔。・・・気の毒だけど。

新しい階に上がったら、酒場でクエストが増えていて、大公宮がお客様を呼んでもてなすための料理に使う素材をご所望。
18Fの北のところにいる牛のフィレ肉を獲ってこないといけなくなり、でも、その牛は傷を付けられると全身に毒を回すため、最大3ターンで倒さないといけないとか何とか。
3ターンか。
でも、最初、やってみたら、失敗。4ターンで倒して、ダメだった。
一回街に戻ると復活してくれるみたいなので、今度は作戦を練って、リベンジ。
1ターン目で、木暮くんに後の先というチャージ技をかけさせ、姫様に攻撃力アップをかけさせ、フラヴィオにサジタリウスの矢をかけさせ、クロエにフラヴィオに鬼力化をかけさせ、2ターン目で、木暮くんとフラヴィオにブレイク技をゴー。
木暮くんなんて、3500くらいダメージが出たけど、まだ足りなくて。
でも、3ターン目、もう出せる攻撃技もなくて困っていたら、丁度いい時にサジタリウスの矢が牛に刺さり、結構なダメージに。
その後、木暮くんのフレイムセイバー、姫様の雷LV9、や、フラヴィオのダブルショット、クロエの炎魔法LV9をかけさせて、最後の最後に倒すことが出来て。セーフ。
丁度綺麗に3ターンで討伐できて、ミッションコンプリート。

意外と出来るじゃん、私。

と自画自賛して、帰ってきたのはいいのだけど。
うーん、QRコードで読み込んだ、ブロ友さんのフラヴィオが訪問してくれない。タイミングがあるのか分からないのだけど、全然遭遇しなくて、悲しい。せっかく読み込ませてもらったのに。
来てくれるといいなあ。・・・攻略本を見ても書いていないので、困ったもんだ。
もう少し冒険してみて、ちょくちょく覗いてみたいと思います。
新しく上がったダンジョン18Fを探索中。
ふと顔を上げると、カエルのFOEとか、何か視界の端でダッシュ一直線で突き進んでいるFOEがいるようなのだけど、次の瞬間、ヒュウウ~ンみたいな擬音が聞こえ、一気に視界から消えていく方が多くて。

ロックオンされたらとりあえず逃げて、追いかけられてうろうろしているうちに相手が落ちるみたいなんだけど、凄いなあ、戦わずして、全部いなくなってしまって。
特にカエルは落下部分が一マスだとセーフなのだけど、繋がっている二マス目を避けることが出来ないらしく、ワンテンポ遅れて、落下。
落ちるところを見たことがないのだけど、何か音だけはさりげなく聞こえてきて、ああ、いなくなったんだなあ・・・と目が泳いでしまった。
あんまり戦わないで進んでいるのだけど、大丈夫なのか、木暮くん達。

街に戻れば、サソリ、ハチなどの毒針セットをクエストでご所望され、まあ、頼まれたからには獲ってくるけど、もうちょっとで殺人の片棒を担がされるところだったり、冒険者もおバカさんでは務まらないなあと、変に感心したりして。
今一生懸命歩いて、グリモアをゲットしているので、もう少ししたらブロ友さんのQRコードをお借りする予定。
したことないので、楽しみですわ。
ペルソナやメガテンの仲魔なら、ある程度自分で作れるかなあというのがあるので、余りすれ違い通信とかしたことがないのだけど、うーん、グリモアは無理っぽいし。

最近レジィナのレシピ開発を手伝っているのだけど、どうしても材料不足で、料理を新しく作ることが出来なくて。
和食LV4のカメの甲羅焼き肉にサイの強靱な肩肉が必要で、あれかなあ~、いつも落ちてしまうあのFOEのサイのことかな。アレと戦わないといけないのかな、となかなかメニュー開発も出来なくて。
いつの間にか、レジィナのお店が、ネメシス・サイト御用達のお店という噂が立って、結構人気が出てきているみたいだし、やっかまれることも出てきているみたいだし、強くなればなったでいろいろあるんだなあ、と木暮くんの方を叩いてみたりして。

これからまたダンジョンを歩いて、19Fを目指します。
何か中心の部分がすかすかの地図になっていて、いつになったら埋まるのか分からないのだけど、うーん、また上から降りてきて、変なFOEに会ったりしないでほしいなあ。
その前に、がっつり強くなりたいと思いました。

木暮くん現在、レベル49。
kyoaku165.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 冬号 NO.20(講談社シリウスKCDX 2015年2月9日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売中)


本日、発売でございます。巨悪学園3巻。

今回は、白い表紙で、帯が凄いでございます。
監獄学園を描いていらっしゃる平本アキラ先生と、先日合作マンガを描かせていただいたのですが、二作描いて、そのうちの一作が3巻にも掲載されています。

ごめんなさい、合作は合作なのだけど、原作はうどんさんなので、3人で合作したものでございます。

本編も、EDが登場した時の話と、凄いボリュームの森武先生のお話が入っておりまして、読み応えもばっちりです。

まだ、ご覧になっていない方、本屋さんへ、ゴー!
よろしくね。
いろいろと思い出しながら歩いている、新・世界樹の迷宮2~ファフニールの騎士なのですが。
今回、17Fをクリアして、18Fに上がることが出来ました。

17Fにいた、FOE。
赤い大きい角が付いたサイみたいで、木暮くん達を見つけて赤くなった次のターンに一直線で突っ込んでくる。
初めて入った時は避け方とか全く分からず、進行方向に進んでしまい、思いっきりバックアタックされて。しかも、何か強いし。一撃で木暮くんがお亡くなりになったりしたので、フラヴィオとベルトランの猛進逃走を欠けさせて、ドロン。
困ったなあ、と思っていたら。

赤くなった次のターンに突っ込んでくるため、そのサイの進行方向以外に進めば簡単に回避できることに気がついて、チョコチョコ避けては進んでいたのだけど。とりあえず、直進しか出来ないみたいなので、元の位置に戻ってくるしで、何となく、いけそうね~って喜んでいたら。

ある時、いきなり直進したサイが、消えてしまって。
この桜のダンジョンは、所々に落とし穴のように地面に穴が空いているところがあって、もちろんそこは花壇のように枠を囲われているため、木暮くん達が突っ込んで下に落ちてしまうことはないのだけど、FOEのサイは止まることが出来ないみたいで。
突っ込んでそのまま落下、したらしい。
障害物にぶつからないと止まれないみたいで、うーん、ちゃんとそのように落とし穴が設置されていて、落とす設計になっているため、気がつくと、誰もいなくなってしまって、木暮くん達の天下。
いそいそと地図を埋めて、上に上がる階段を見つけて、二つ目の伐採ポイントを見つけて、すぐに下の階の階段に戻るための抜け道も見つけて。フロアジャンプも解禁して。
意外と簡単な階になってしまった。

そして、次は、ブロ友さんのQRコードで、スキルをいただこうと思っているのですが、でも、あれって、交換?
もらったスキルがそのまま所持グリモアに入るのではなくて、ふらっと街にやってきた他の冒険者と同じように交換しないといけないとか?
うーん、だと困っちゃうなあ。今、いい交換用のグリモアがそんなにないし。
あとでちょっと研究して試してみようと思います。
デビサバ2BRが発売されたため、一時期中断していた新・世界樹の迷宮2~ファフニールの騎士なのですが、本日、再開してみました。
本当は、何か新しいゲームをしてみようと思っていたのだけど、イマイチ決められなくて、どうしようとしばらく悩んでいたけど、悩むくらいなら続きをするかと開けてみた。

世界樹と不思議のダンジョン、FFエクスプローラーズはブロ友さんがされていて、楽しそう。
でも、自分、アクション苦手だし、シレン系はちょっと無理そうな気がするので、ブログを拝見して、結構自分も満足してしまっていたりして。
やりたいゲームのリストも作ってみたけど、春なのか、体力が保たない。・・・休みの日に、長沢をほったらかして、寝たりしているから、よっぽど疲れているのか分からないのだけど。
お休みだと嬉しくて、必ず出かけていたんだけどなあ。
やってみたいゲームもあるにはあるけど、また一から覚えないといけないし、続きをする方が今のところ楽かもしれないと、新・世界樹2に。

でも、すっかり忘れていて
仕方がないから、自分のブログをめくってみたのだけど、何か、カエルと戦うとか何とか。
ああ、そういえば、3Fくらいにあったなあ、別のところから降りて入れるようになるダンジョン。敵がその階に元々いる敵とダンチに強さが違っていて、苦戦していた記憶がちょっとだけ蘇ってきた。
でも、カエル、倒したとか書いてあるので、もうどこにいるか分からないから、そのまま元のダンジョンのフロアを探索することにして。

レジィナの料理店に美食王とか来てたり、お祭りあったりして、何かイベントマークみたいなものがあったけど、報告のあとか、今最中なのか分からず、放置。
すっかり、忘れている。
武器とか、防具とか、買ったんだかどうしたんだか、記憶にないし。
とりあえず、少し歩いてみてから、決めようと思いました。

4月末にオペレーションバベルが出るので、それまでに終わらせられるといいなあ。
kyoaku164.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 冬号 NO.20(講談社シリウスKCDX 2015年2月9日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売予定)


巨悪学園3巻、3月9日発売予定なのですが、一足先にいただいてしまいました。・・・まあ、作者だし。

今回も帯が素晴らしいのですが、これは当日までのお楽しみ。
みなさん、本屋さんでご覧いただくか、ブログに遊びに来てね。・・・巨悪ファンの方は、3巻、よろしくお願いします。

ビックリ企画は、当日発表。・・・の予定だったけど、すでにリークになっていて、ごめん、3巻をゲットして確認してみてください。
3月9日に巨悪学園3巻が出るわけだけど、監獄学園の人気とアニメ化に乗っかった感じ、本当に申し訳なく思っています。

巨悪学園を描くにあたって、平本くんにはとてもお世話になっているわけで、とても心苦しく思っています。

俺のネームバリューがないので、うどんくんにも迷惑かけているしね。
編集や営業のみなさんが何とか多くの人に見てもらえるよう努力してくださっているので、大変有り難く思っています。
思いっきりくだらないマンガなのだけど、よいマンガだと思います。
自信を持ってお勧めします。巨悪学園3巻、読んでみてくださいね。
よろしく。
kyoaku163.jpg


よく分からないけど、長沢が、ヤンマガサードという雑誌に載っているらしいよ、といっていました。
本人も何故かは知らないらしいです。
kyoaku162.jpg


巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2015年 冬号 NO.20(講談社シリウスKCDX 2015年2月9日発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)

巨悪学園3巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2015年3月9日 発売予定)


いよいよ来週の月曜日、巨悪学園3巻の発売日でございます。

今回もいろいろあるみたいなので、みなさん、本屋さんへゴー。

ビックリ企画もある(はず)ので、ぜひぜひよろしくね。
ブレイクレコードではないのだけど、デビサバ2のアニメを全編やっと見ました。実はテレビで放送された時に、全部DVDに録画していたのだけど、何か見る機会を逸してしまっていて、放置していたのだけど。
今回、せっかくゲームも出たことだし、大団円も逃したので、無聊を慰めるかと見始めたのはよかったのだけど。

一気にテンションがだだ下がり。

荒垣さんが亡くなってしまった時のようなテンションになってしまい、寝てしまった。

いや、私、大団円は逃したけど、ゲームで誰も死なず(助け損ねず)、一応みなさん生存してみたいなパターンでエンディングを迎えていたのだけど、当然アニメもそういう展開になって、最後ハッピーエンドだと思っていたのに。

いや、もう、全編泣きっぱだった。
見た人なら分かると思うのだけど、あの展開は余りにも可哀想すぎて、見ていられず。
いくら最後回帰に戻すからって、その間のストーリーがアレっていうのは、もう涙で前が見えませんでした。

唯一笑えたのが、まあ、笑うところじゃないかもしれないのだけど、大地の仲魔? 最後、ジャアクフロストになったのはあっぱれだったけど、それまでが大変だったし。

ひっくり返りそうなくらい凄かったのが、最後、戦った相手がサタンを作って召喚してきたのだけど、その合体が、ネビロスとザオウゴンゲンだったので、ああ、それで私、サタンが作れなかったんだと納得。
きっと、この間から騒いでいた堕天使LV99というのがサタンで、うーん、ネビロスは火曜日のフリーバトルで勝てなかったんだよね、レベルがダンチに違ってしまっていて。

そして、気絶してしまったくらいショックだったのが、それに対して、恐らくルシフェルを作ろうとしているんだろうなあ、というのが分かったのだけど、途中でメタトロンが出てきて、「やべえ、こいつは不味いぜ」(←荒垣さん風)って思ったそのあとに。

やっぱり、ロキが出てきて。

メタトロンと合体して、ルシフェルに。やっぱり、そう来たか。
そこで私の夢は破れてしまって。
うーん、もう他にルシフェルの作り方、きっとないから、ああ、一生お目にかかれないわ。デビサバ2BRでのルシフェル。
まあ、いっか。ロキがいれば、他は何もいらないし。・・・出来れば、クルースニクとネルガルはほしいけど。
テレビでロキを見ることが出来たのは大変感動だったのですが、出来れば、使ってほしかった。合体材料じゃなくて、最後にちょっと付けるだけでもいいから、うーん、活躍しているところを見たかったなあ。
主人公が最初からビャッコを召喚できるのだけど、もう少し斜め上を飛んで、ロキにしてくれればよかったのになあ、と、そうしたらDVD買っちゃうのに、と残念でなりませんわ。

全体的に結構な衝撃で、未だにちょっと立ち直れません。・・・ゲーム、またトリアングルム編行くか、って思ったのだけど、うーん、違うゲーム、しょうかなあ。
セプテントリオン編、クリアしました~。
やっぱり仲魔がレベル高い方達ばかりだったので、凄い楽だった。まあ、それなりに時間はかかったけど、どなたも亡くならず、やり直すこともなくて。

もちろん、エンディングは、大和が掲げていた実力主義の世界なのだけど、うーん、酷かったね。
蹴落とされたら地獄が待っているような世界で、いつもいつも勝ち続けていないといけなくて。
マコトさんがため息付いていたけど、自分でそういう世界にしたから文句も言えず。

大和率いる軍団は、中にもちろん木暮くんもいるけど、ずっと頂点に君臨していたって、エンディング。
もう一度くらい大和に会いたかったけど。

まあ、面白かったかな。
大団円を逃したあとの大地ルートよりはよかった気がする。
でも、大団円に行きたかったなあ。未だに思う。

しかも、また次の周回へのポイントがもらえて、でも、170って少ないなあ、って思っていたら、前回二周目の際に選んだ引き継ぎは全部生きていて、プラス170ってことみたいで。
次するなら、絶対仲魔4人引き継ぎたいわ、と思った。

今回大変お役立ちだった方達が、もちろん、ロキ、他は妙に気に入ってしまったネルガル、ザオウゴンゲン、かな。
あと一人選ぶなら、今回余り使えなかったルシファフロストか、平和島さんか、かな~? 本当はクルースニクがいいけど、他のメンバーを守らせることになるため、微妙に難しいところが。腕っ節の人だし。

・・・と、何か三周目のやる気に充ち満ちているけど、どうしようかな。
きっと、仲魔のレベルが高くて、凄い楽に進むから楽しいんだろうなあ、同じ話をしても、今回は。

まあ、ちょっと考えてみようかと。
今、新しいゲームも出ているし、悩みますね。ちょっと。

読んでくださったみなさま、ありがとうございました。・・・血迷って、三周目をしても、よろしくね。
とりあえず、今までの中でもトップクラスにロキがカッコ良くて、それを見たさにもう一度やってもいいかなって思っちゃっているし。
大変珍しいで、あります。
デビサバ2BR-14



デビサバ2BR-15



生まれてから、二回目。
だって、勝利条件が全ての悪魔の撃破、だったから・・・泣く泣く。
余りに悲しくて、記念写真、撮ってしまった。しかも、凄くカッコいいし。

とうとうアルコルを倒してしまい、何か凹んでいた時に、やっとのやっとでポラリスのところに行くことが出来て。
御大が出てきて、さあ、一気に戦闘だ、となったはずなのに、自分と戦う資格が備えられているかテストみたいに、いくつも試練をよこして。
もったいぶっているし。
まあ、最初の欠片を沢山倒して、本体、仮の姿を撃破、まではよかったんだけど、そのあと実力主義なら、その力を見せてみろ、とかいわれて、一辺に悪魔を沢山出されて。
その中に、見慣れない、でも知っている姿を見つけて。

一瞬、ベルベットモデルを落としそうになってしまった。

ロキ、じゃん・・・!!!!!!!!

これはヤバいと思って、ロキを避けて、本体を先に潰しにみんなで向かったのだけど、どんなに接近しても本体と戦えず、やっとこれは悪魔一掃しないといけないということに気がついて、メマイ。
そういえば、全ての悪魔の撃破、とか書いてあったし。
戦わないと終わらないため、せめて、木暮くんの手で倒すかとロキのところへ。
レベル61っつーのが凄い泣ける。
ソウルハッカーズみたいに話をして回避できるならいくらでもしたいのに、無理だし。
仕方がないので、全力でお相手。

何故か、ロキだけ、死ぬ間際に台詞があって、感動してしまった。
え~、これ、私に対しての、プレゼント? ・・・いらないから、敵だろうと何だろうと生きていてほしかったけど。
それからあとは、もう怒濤の如く戦って、殲滅して。

これから、ポラリス本体と、最終決戦ですわ。
三連ちゃんなので、結構きついのだけど、まあ、レベルがいつもより凄い高いし、魔王が何人もいるので、一応MP復活が少しずつでも働いているしで、何とかガス欠を逃れている状態だけど、いつまで保つかな。
ロキでショックだし。
早く終わらせて、エンディングに行きたいです。・・・返す返すも、大団円に行きたかった。