上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在新しいダンジョンで、活動中。
放課後悪霊クラブという、お化け屋敷のようなダンジョンなんだけど、中身がまんまお化け屋敷で、うーん、夜中怖いよ。
廃校の中を歩く、美味しいシチュエーションなんだけど、やっぱり出てくる敵がみんなその手のデザインで、もう気が滅入ることこの上ない。
ゆかりじゃなくても逃げ出したい気持ちになる。・・・最近、怖いのやると、夜来るしね~。

そして、FOEもばっちりしたデザインで、気が滅入る滅入る。
かわいい赤ちゃんという名前で、鈴が鳴ると、上からぼとっと赤ちゃんが降ってくるという、どこかで見たような、でも、怖い設定。
んで、よちよち追いかける来るのだ。
赤ちゃんなんてかわいいデザインとはほど遠く、夢にでも出てきそうなその姿に泣きそう。
しかも、その赤ちゃんと戦わないといけないので、何だか虐待しているような気もしてくるし。・・・いや、やられたら、うちらも死んでしまうのだけど。赤ちゃんといえど、厳しい。

でも、何だか最近負け知らずのため、赤ちゃんとも戦ってみた。
やっぱ陽介につけているオルフェウス改の再生の竪琴が強力で、もう電撃に弱い赤ちゃんに雷魔法を降らせてブースト状態にして、かけると無敵になってしまうところが凄い。
おかげで、赤ちゃん三連戦、木暮くん達はかすり傷さえ負わず、勝利。
何だか、経験値稼ぎのようになってしまった。

反対に、マントを被った風属性のドクロみたいな敵の方が厄介。
風の腐食、みたいな名前の風耐性をダウンさせる技をかけられて、全員弱点を突かれたようにやられて死にかけるし。
そういう時のために、風の壁みたいな技があったのだろうけど、いかんせん、いままでそういう体験をしたことがなかったため、その風の壁とかのスキルを他のスキルと入れ替えて消滅させてしまい、今頃ツケが回ってきた。
デクンダとかかけたりもするけど、やっぱりSPの消費が凄くて、結構辛い。

なので、この悪霊クラブの一番の敵は、そのマントを被ったドクロみたいな風属性の敵かな。FOEより強いなんて、反則だわ~。
しかも、赤ちゃんも懲りたのか、何だか出てこなくなっちゃったし、辛いわ~。
時間割の謎解きがあったり、もう凄い大変だし。
もう少し簡単な謎にしてくれると嬉しいのだけど。
とりあえず、これからまた、探索してきます。今週末にはペルソナQの攻略本も出るし、楽しみですわ。(まあ、地図は見ないけどね。でも、ロキは見ちゃうかも)
スポンサーサイト
運命の相手が荒垣さんだったことから、全身全霊で喜んでしまい、ボス戦はテキトーになってしまった。
とりあえず、運命の誓いもそこそこ戦うことになったけど、余りのうれしさに、何とかっていう聖職者風のボス、見逃してあげても良かったくらいだったのに。

向こうはその気がないみたいで、戦闘。

結構変わったボスで、何かを誓わせて、それを破ると天罰。ダメージと一緒に、封じが。スキル封じと、回避逃走封じと、あとどういうのだか忘れてしまったけど、最大三種類あった。
でも、お構いなしに、使う。
もちろん天罰が下って、三種類の封じを全員かけられたりするのだけど、今回陽介にオルフェウス改をつけて、再生の竪琴をかけっぱなして、全然問題なかった。
電撃属性が弱点なので、弱点ついたあと、追加でかけまくり、封じられては解除、回復、を繰り返して、勝利。

別のことで嬉しかったから、何だかボス戦、戦ったような気にならず、呆気なく終わってしまった。
お寿司屋さんの待ち時間で戦ったので、もう少し落ち着いて戦いたかったなあ。
まあ、いいけど。

そして、次は、放課後悪霊クラブとかいうダンジョン?
何か、やばそう。
家でする時は、絶対丑三つ時は避けないと、何かやなことが起こりそうで怖い。

今、木暮くんと荒垣さん、レベル35。
いろんなペルソナを使えるようになってきたけど、今、お気に入りがこのペルソナ。


personaQ15.jpg


ラクシャーサ。
何が素敵って、やっぱり、この立ちポーズでしょう。
普段のラクサーシャは、跳躍して刀を振りかぶっているようなポーズでいつもいるのだけど、今回のお姿に、一目惚れ。
何か、凄い気に入ってしまった。

なので、荒垣さんに装着。
技も、おとっときのペルソナを掛け合わせて、荒垣さん用にチョイスしてみた。
相殺ボディでたまに物理攻撃を受けてもノーダメージの時とかあって、凄い重宝。
しばらく使っていきたいと思います。

それにつけても・・・。
ロキまで、あとレベル37か。遠いなあ。
本日出かけた時、ふと見かけた、戦国BASARA4のA5サイズのクリアファイル。

そうです、ものは違うけど、またあのランダムに引く奴です。

その中にちゃっかり、長曾我部元親がいるのを確認してしまった私に、迷いはなかった。
でも、なあ・・・。
最近すっかりくじ運悪くて、特にバサラ系は前から外しまくっていて、もうどうしましょうみたいな感じだったため、少し悩んだのだけど。
せっかく、元親いることだし、今度は16分の1の確率なので、気合いを入れて引いてみた。


basara3.jpg


ある意味、当たり?
ボイス付きなら死んでも手に入れたい方なのだけど、クリアファイルだけなら、ああ、元親がほしかった。
でも、結構嬉しいのだけど、嬉しいのだけど、残念だ。
ここまでゲットできるなら、なんで元親に行かなかったのかなあ。

とりあえず、明日からバシバシ使っていきます。
あと1回くらい、引いてしまいそうな自分が怖いです。
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

合コン喫茶での、ラスボス戦前。
運命の相手を探すため、そのダンジョンをうろうろしながら、幾つかの質問に答えていたのだけど。
それって、最終的にラスボスの属性とかの傾向に影響があるのかな、とか思っていたら、とんでもない。

本当に、ペルソナQメンバーの中から運命の相手を見つける質問だった。

そして、20人の中から結ばれた、木暮くんの運命の相手。


personaQ13.jpg


やりました! 荒垣さん!!!!!!!!!!!!!!!!!

お寿司屋さんの待ち時間、デパートのフロアのど真ん中で、雄叫びを上げそうになってしまった。
でも、さすがにできないので、小さくガッツポーズ。
そして、周囲をはばかることなく、写真だけ、ガッツリ撮った。
だって、これ、一生に一度かも、しれないし。

マジ、泣きそうに嬉しかった。
どういう組み合わせをすれば荒垣さんになるのか、そもそもペルソナのメンバーの中から選ぶという発想すらなかったけど、とりあえず、荒垣さんに近しいものを全てチョイスした結果。

やったね、私。

途中、この中から本当に木暮くんの運命の相手が選ばれることを知った時、番長が、「俺かな?」っていってたけど、それはそれでちょっと残念だったな。番長、結構好きだし。
でも、荒垣さんは別格だから。

そして、結婚式と記念写真まで。


personaQ14.jpg


もう思い残すことはありませんわ、私。
前々から言っていたけど、私はペルソナ3Pが大好きなので、ちょっと明るいペルソナ4Gとか、手が出せないでいた。
今回のペルソナQも3のメンバーで行くぞ! と豪語していたけど、イベントなどを一緒に過ごしていたら、結構ペルソナ4Gのメンバーも好きになってしまい、あまりよく知らないながらも混成のパーティを作ってしまった。

メンバーは、前列に主人公木暮くん、荒垣さん、真田先輩、後列に、番長と陽介。
戦闘が始まると、メンバー前口上があるのだけど、
「行くぜ、相棒!」
「おう! 相棒!!」
という、陽介と番長の掛け合いとか、
「シンジ、どっちが多く倒せるか競争だ!」
「はいはい、勝手にやってろ」
という、真田先輩と荒垣さんの掛け合いとかがあるけど。
主人公の悲しさで、木暮くんはその中にいつも入れない。サブリーダーになったら、誰かと掛け合えるのかもしれないけど、うーん、ちょっと孤独でかわいそう。

そんな中、ある戦闘で。
いつも男女でダンスをしているシャドウが出てきた時。

「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら・・・踊るぞ・・・!!」

と番長が叫んで、思わずベルベットモデルを落としそうになった。

ペルソナ4Gの主人公って、こういう人なの?
一言一句は違うかもしれないけど、こんなことをいう人に見えなくて、びっくり。
黙っていると結構かっこいいので、クールな人を想像していたのだけど、すごいお茶目な人だとは。
そういえば、この合コン喫茶ダンジョンのラスボスについて話していた時も、どんな合コン技を繰り広げてくるか楽しみだよな、って木暮くんに言ってたし・・・。

なんだか、好きになりそう。
口を開けばがっかり王子の陽介もどんな風にがっかりなのか知らないので、今度7月からのアニメ、見てみようかな~。ちょっと楽しみ。

そういうわけで、このペルソナ4Gの主人公から目が離せません。
結構いいメンバーをチョイスしたなあ、これからのダンジョン探索もとても楽しみになりました。
また歩いてきますわ。・・・でも、荒垣さんが死んじゃって、生き返らす前にゴージャスキングを倒してしまって、どよ~ん。
初めての合体事故、起きました~。

嬉しいのかどうか、わからないくらい、ちょっとビミョー。

木暮くん、レベルが33になったので、おとっときのサキュバスを使って(前にペルソナカードでもらったのだけど、作り直した)、ホワイトライダーを作ることに。
わくわくとマーガレットにお願い。
でも、いつもなら、合体のムービーをAボタンでスキップするところなのに、今回どんなに押してもうんともすんとも言わない。
買ったばかりのベルベットモデルなのに、もう故障!? って心配したのだけど、その後、眉間にしわを寄せたマーガレットに、予定と違うのができた、みたいなことをいわれて、渡されたのが。

レベル38のサマエル。

しかも、ホワイトライダーにつけようとしていたスキルを全部そっくりそのまま所持していて、驚きだった。
うーん、得したのかな?
でも、ホワイトライダー、使いたかったんだけどな。
まあ、主人公のレベルより高レベルのペルソナは、例えばFOEを倒した時なんかにもらえたりするのだけど、初期のままなので、特に入れたいスキルとか、ほしかった技とかなくて、私からするとちょっと使いづらかったりする。
先日もレベル38のアヌビスをもらったけど、初期のままなので、うーん、使うに使いづらいというか、どうせなら、どんな技でもいいからスキルで埋め尽くされたペルソナカードがほしいよ。

ということで、うちの、合体事故、サマエルは。
マハラクンダ、メギド、スリープソング、メパトラ、解放メメント、混乱無効という、ほぼサキュバスのスキルを踏襲した、木暮くん用のペルソナになったのだけど。

他の人たちがどんなペルソナをつけても攻撃でそこそこ活躍できるようになってきている今、いつものごとく、主人公の木暮くんだけがビミョ~。
今回HPを消費する攻撃スキルは優れものが多いのだけど、SP消費の技が、結構レベルに比べて消費量が多いため、すぐにガス欠になってしまいそう。
チャージなんて、前はSP8くらいで使えたのに、今40だったかな? それくらい消費して、3ターン継続とか。
3ターンは嬉しいけど、40はいくら何でも無理でしょう。
メギドもSP54で、もうBOOST状態の時でないと使えない。今の木暮くん、素でSP80くらいだし、これでペルソナつけて補正しても、二回出せるかどうか。
なので、何となく、いつものごとく、箸にも棒にもかからない感じになってきてしまったため、その上、前列を張っているからどうしようもなくて、ついつい、回復役にしてしまう。メディアとかはオルフェウスにつけちゃったし。

まあ、いいのだ。
荒垣さんが無事戦ってくれれば、一緒にとなりにいてくれれば、それだけで嬉しい。
ある意味、最強のペルソナ?
ということで、また戦ってきます。・・・でも、何かサキュバスをつけているのと全く変わりがないサマエルになってしまったので、合体する意味があったのか、今でも物凄く、疑問。
荒垣さんと合コン、してきました~。

以前より、ファミ通などで合コンシーンがあったので、ドキドキしていたのですが、意外と楽しかった。
自身、合コンしたことないし、初体験でした。・・・しかも、荒垣さんとなんて、サイコー。
でも、本当になし崩しに合コンが始まったのにはビックリ。書いてあるとおりだった。

楽しみにしている方のために内容は書かないけど、罰ゲームはやっぱ荒垣さんにしてほしかったな。とても、残念です。
せめて、真田先輩になってほしかった。・・・真田先輩は、ゲームではああですが、声を充てている声優さんが素敵な方で、やっぱりカッコいいですわ。
といいながらも、荒垣さんが一番好きなのですが。

合コン喫茶4次会まで進んで、ドアを開けたその先に、FOEが二体。
それも、ピンクと金色。
矢で刺されるまで忘れていたけど、ピンクはFOEの方に無理矢理引っ張られる奴で、金色は方向感覚がぐるぐるしてしまう奴。
歩き間違えたのか、交互に矢を打たれて、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ、自分で歩くこともままならず、グルグルされて、最終的にはピンクのキューピッドの前に誘い出され、戦闘。
テオドアに、危ないから逃げてください、みたいなことをいわれ、退避を勧められたけど、あんまりにも頭にきたので、応戦。

叩き潰すぜ・・・!

と、珍しく木暮くんがやる気に充ち満ちて、荒垣さん達もテンションが上がって、もうスキルをバンバン使う。
まあ、少し時間がかかったけど、特に死者を出すこともなく、討伐。
そのあと、とりあえず地図を埋めようと金色のFOEの周りを歩いたら、ちょっと3DSLLのボタンを押し間違えて、いつの間にか突っ込んでしまった。
ため息をついて、応戦。
強くなったなあ、木暮くん達。
途中、混乱魔法をかけられた荒垣さんが「俺の・・・俺の敵はどれだ・・・?」みたいなことを呟いたり、ちょっと感動。そういえば、「荒垣さんは石になっても迫力がありますね」みたいなことをテオドアにもいわれていたし、やっぱ荒垣さんはいいなあ。

何だか楽しくFOEとも戦ってしまいました。
レベルも今31になって、他のメンバーも30くらいなので、そこそこ戦えるようになってきた用にも思える。
ペルソナもいいのが揃ってきたけど、FOEを倒して高レベルのペルソナカードをもらっているため、合体にも使えず、装着するには技が揃っていなくて微妙、数だけ増えて、ストップ満杯と、大変辛い状況にもなってきた。

でも、合コンが楽しかったから。
また探索頑張ります。・・・ペルソナQをする前は、絶対主人公を女性側に座らせて、合コンするぞ、って騒いでいたのにね。
大したことをするわけではなかったので、とても楽しく過ごしてしまいました。
何か、順平って、グループに一人はほしい逸材だな、って思いましたわ。
現在主人公木暮くん、荒垣さん、真田先輩、番長と陽介でダンジョンを闊歩している、ペルソナQですが。

デスカウンターをつけた、真田先輩が凄く格好良くて、くらくら。
結構順番も早いので、デスカウンターをかけた次の瞬間にはダメージを受けた仲間の敵を取りに敵のまっただ中に飛び出している。
しかも、ぶん殴った時のダメージが凄い。200を軽く超える時が多く、カウンターって、そんなに数値が出るものなのかと変なところにビックリ。
普段殴っても、そこまで数値が出たのを見たことがないし。
でも、身軽に飛び出していくその姿が格好良く、ついつい、調子に乗って、デスチェイサーまでつけてしまった。
もちろん、デスチェイサーは、デスカウンターより消費HPが倍なのでそうそう使えないけど、回復に気を遣えば、両方使ってオッケーな感じだし。

何より、追撃する姿がとてもカッコいい。

本当は、荒垣さんにつけていたマタドールだったのだけど、荒垣さん、いつも行動の順番が最後だし、凄いいい斧とか持たせているのに、追撃しても今一つピンとこないというか、ダメージが感動するほど出ないというか、普通に攻撃した方が威力が出る感じで、何でだろう。
ちょっと残念な感じがしたので、追撃は全て真田先輩にお願いすることに。
反対に、ヘイトイーターなどの庇い系か、属性のついた攻撃をさせる方がよさげだったため、新しくオセを作ってつけてみたところ、いい感じ。
今回は、デッドエンド、獄炎刀、氷殺刃、雷光斬、デスカウンター(やっぱり捨てられない)、ボディーガード(ヘイトイーターと悩んだけど、今回こちらを取ってみた)を合体スキルでつけてみた。
やっぱり、荒垣さんは攻撃で行ってもらう方がカッコいい感じがして、うーん、デスチェイサーがしっくりこなかったのが残念。
余裕がある時はデスカウンターも使って、誰かがやばそうな時はボディガードで庇ってもらって、他は属性効果のついた打撃でガンガン行ってもらって、カッコいいなあ。
木暮くんもうっとり。(女の子の主人公を使いたい)

合コン喫茶もB4Fまで進んだので、これからもう少し歩いてきます。
テオドアのボイスをゲットしました~。

とりあえず、ファミマにダッシュ。
帰ってきたら、長沢にガッツリばれていた。・・・まあ、大体私が思い立ってファミマとかにダッシュする時は大概こんな時だと思っているらしい。当たっているけど。

そんなこんなで、チャージして、DLCを確認。
やっぱり、お一人様、600円だった。うーん、最初から最後までナビだと、これくらいなのかな。
まあ、仕方ないよね、ほしいんだもの。
本当、荒垣さんのナビ、希望。

そして、ボイスセッティングもして、ちょっとだけダンジョンに出発。
いや、凄い、本当にテオドアがナビしてくれて、結構楽しいかも。
風花は出番なくなっちゃったなと思っていたら、リーダースキルは風花がそのままだった。
でも、こんなに楽しいなら、マーガレットとかも使ってみたいなあ。
もう一人分買う勇気がないけど。
ぜひ、次の配信には、荒垣さん希望。

ということで、早速戦って来ます。
そう、DLCの日・・・!!!

って、今知ったばかりなのですが。
サイトを見て、ビックリ。
今回の配信は、何とベルベットルームの三人がナビをしてくれるというもの。
もちろん、マーガレット、テオドア、エリザベス。

でも、その値段に、メマイ(←何か、最近メマイばかり起こしている気がする)

600円。

これ、一人分の金額なのかなあ。それとも、三人まとめて、の金額なのかなあ。
一人一人のページに、600円って書いてあったから、うーん、三人買うと、1800円?
きついなあ。
どうせなら、三人分、聞いてみたいし。
今回ペルソナQをして、結構マーガレットがお気に入り。
でも、テオドアとか、エリザベスとか、聞いてみたいし。

荒垣さんがナビもしてくれるなら、三人分の値段でも買うんだけど。(←もう、どこまでおバカさんになっていくんだろう、私)
もしかしたら、第5弾配信くらいで出てこないかな。

でも、ちょっと私的には風花のナビには酷い目にあっているので(例の、ゴールデンなカブトムシだ)、せっかくだから、一人分だけでも買ってみようかと。

誰にしようか。

と考えたところで、ニンテンドーのお財布に400円くらいしか入っていないことに気がつく。メタルマックス4をしていた時の名残だ。
仕方ないから、こっそり、ファミマに行ってくるか。・・・いやいや、とても、長沢くんにはいえないので・・・、うん、いえないかも。というより、いえないでしょう。

これからこそっと行ってきます。
先日まで4つのユニットでダンジョンを闊歩していたせいか、他のRPGで100人斬りを結構していたせいか、少しだけ負け知らずな、木暮くんご一行様。

今回はやっと、この間のゴールデンなカブトムシにリベンジ。
もちろん一回倒した敵なので、まあ、こつさえ分かれば楽だった。時間はかかったけど。
そして、エリザベスからご褒美にもらったアイテムが、10徳バッジ? だっけ、とりあえず、HP、SPが10アップ、他のパラメーターも全て+1という優れもの。
もちろん、荒垣さんにつけた。
うん、木暮くんは多少つけていなくても何とかなりそうなのだけど、荒垣さんはガンガンに行く人になっているため(行動遅くて最後だけど)、とりあえず、いいものは全て優先してつけるようにしている。
まあ、余り恩恵も出ていないようだけど、きっとどこかで役に立っている、はず。

そして、調子に乗って、情欲の獣(白いキューピッド)も倒してきた。
でも、それは結構ダンジョンにわらわらいるため、全部倒していたらキリがないし、自分たちが保たない、しかも、一回学校に戻ってダンジョンに入るとけろっとした顔でいるし。

昨日は長沢と死ン宿までお出かけ。
帰り吉祥寺で疲れたので茶店に入ったのだけど、待っている間にペルソナQ。
せっかく長沢が横にいて、結構元気でヒマしているため、FOEの避け方を相談してみた。
最初に一体のFOE、正面でぶつかって、うーん、これを避けて奥に行かないと行けないんだよ、って長沢に訴えたら。

「隣のマスに移動して、真っ直ぐ行けば?」

あり?
よくよく見たら、考えるまでもなく、その通りだった。
何で、昨日の夜中にできなかったんだ、私。・・・疲れていたんだよ、いろいろと。

おまえ、それは寒いぞ、って、いわれ、うーん、次こそは、と二体いて、通りの先を塞いでいるFOEの回避に着手。
でも、どうしても、どいてくれなくて、長沢にも相談したけど、どうしてもできなくて、じーっと見ていたら、ふと思い立つ。
まさかと思うけど。

その情欲のFOEは、正面に位置するところにいて、こちらが一歩進むと同じように前に一歩出てくるのだけど、まさかと思うけど、正面向いているから来るのであって、向き合わなければ動かないのか?
ということに思い当たり、試しにカニ歩きしてみたところ、前を横切ろうが正面に立とうが、FOEはピクリとも動かず、マジですか?
そして、どいてほしいFOEだけ、正面に向かい合って下がったりすると一歩前に出るので、通りからどかし、動いてほしくない時はカニ歩きしてやり過ごし・・・うーん、まさか、本当にこんな方法で通れるとは思わなかった。

でも、変な向きから地図を見ているため、RとLのボタンを押し間違えて、FOEに思いっきり突っ込んだり、事故が絶えない。
これ、気がつかなかったら、どうするんだろう。ずっとずっと、FOEと前に進み合ったり、あとは思い切って、全てを倒して先に進んだりすることになるのかなあ。
よかった、気がついて。・・・というか、気がつくのが遅すぎな気がする。他の人はもっと早く気がついて、さくっと進んでいるのになあ。

ということで、これからもう一度歩いてきます。
新しい階に降りたので、エリザベスから新しい依頼が。
不思議の国の最終ダンジョンにシャドウが現れたので、それを倒して、その奥にある扉の向こうを見てきてほしい、というもの。
あの情欲のキューピッドにリベンジする前にさくっとこなしていくか、と思って、ウキウキと行ったら、これがとんでもなかった。

ゴールデンなカブトムシ。・・・が、そこに。

もちろん、来たからには倒して、ミッションコンプリートして帰るぞと、真田先輩と一緒に突っ込んでいったのだけど。
マジ、やばかった。
最後の最後で勝ったけど、その真田先輩は一回討ち死にするし、生き返らせたあと、番長のジオンガで止め。弱点が雷系だけど、普通に殴ってもほぼダメージ与えられず、荒垣さんと真田先輩がどんなに殴っても、ダメージ5とかで、撃ちらが倒れるかと思った。
何か凄い時間がかかって、アイテムもほとんど使って、みんなSPがほとんどなくなって、ぼろぼろになっての勝利。
でも、勝てて良かった、って。
みんなで胸をなで下ろして、さあ、あの扉を開けてみるぞって、張り切って向かおうとした時、風花が。
「みんな、気力が低下しているから、いったん戻って回復しませんか?」
文言がちょっと違うけど、内容的にはこんなことを言ったので、そだね、と、カブトムシも倒したことだし、回復してからゆっくり扉の向こうを見てみようかと、風花のいうとおり、いったん学校に戻ったら。

最悪だった。

回復して、さあ、コンプリートだ、と扉を開けに再びその地を踏んだ途端。
倒れるかと思った。・・・私が。

扉の前に、あのゴールデンなカブトムシが再び立ち塞がっていて。

どうやら、復活したらしい。
・・・忘れていたけど、世界樹でFOEを倒すと二週間くらいしないと復活しないのだけど、このペルソナQでは、FOE、一回ダンジョン抜けて再び入るとすでに復活しているというサービスの良さ。

静かに、3DSLL、閉じちゃった。
マジ、風花に、新しくご褒美でもらったペルソナのミトラ(LV.27)が持っている、メギドをかけてやろうかと思った。
でも、今、マジに夜中の丑三つ時前なので、リベンジはやめました。

ううう~、また明日、再戦か。
合コン喫茶もB2Fをほぼ制覇して、今B3Fに。
何だか今度は直線によちよちやってくるFOEを避けて通り抜けしないと行けなく、パズル的なものが苦手な私は仕方なくFOEを倒して通ろうと強引に仕掛けてみたのだけど。
ちょっと回復力が足りなく、断念。
いったん引き返すことに。

途中、木暮くんと荒垣さんのレベルが24になったので、また新しいペルソナとかないかなって、ベルベットルームに入ったら。
何と、イケニエ合体ができるように。
凄いなあ、ペルソナ二体犠牲にして、その分の経験値を対象のペルソナに注ぎ込むという力技。
もちろん、イケニエになったペルソナは消えてしまう。
申し訳ないと思いつつ、たまたま手に入ったレギオンのペルソナカードと、インキュバスのペルソナカードがあったので、使ってみてしまった。

対象は、荒垣さんのマタドール。もちろん、デスチェイサー狙い。
一気にレベルが一つ上がり、デスチェイサーをゲット。当初の予定通り、風の壁と取り替えて、セット。これで、デスカウンターとデスチェイサーが使えることに。
でも、実際、戦いに行って使ってみて、ビックリ。
デスチェイサーの使用HP、128、とな。
デスカウンターの使用HP58くらいだったから、倍? ですか?
本当、体力自慢の方しか使えないような数値に、メマイ。
風花の癒やしの風を使っても、一度に体力を戻せないし、うわ~、凄いな、これ。
使ったあと攻撃されたら、いくら荒垣さんでもお亡くなりになってしまうのではないかと心配してしまう数値だった。
そして、次のマタドールのスキルが、ヘイトイーター。・・・何か傾向が分かってきたぞ。
もう取り替える技もないからどうしようかと思ったのだけど、鮮血の先導者という技が、自分が攻撃したあと他のメンバーが攻撃したら威力が大きくなるという技だが、うーん、荒垣さん、いつも大体最後に攻撃しているからあんまり役に立たない。
これにするか。次回。

ということで、イケニエまで捧げて、憧れの技をゲットしたのに、何となく釈然としないのは何故?
でも、一応これをひっさげて、戦いに行ってきます。・・・もう少しすれば、かなり使い勝手がよくなるのだろうか。
... 続きを読む
personaQ12.jpg


FOEと戦い、ペルソナカードが増えてしまったので、合体してみました。
といっても、木暮くんよりレベルの高いもらったペルソナカードは合体ができないため、今いる方達の中から、取捨選択して、ちょっと憧れだったマタドールを作りました。

今回、何がほしかったって、もちろん、デスカウンターと、デスチェイサー。
デスカウンターは同列の味方がダメージを受けると反撃、デスチェイサーの方は同列味方が攻撃すると追撃するという、優れ技。
真田先輩のポリデュークスが持っていて、使うたびにうっとりしていたのだけど、順平のヘルメスが持っているデスチェイサーも気になってしまい、でも、順平はそこまで育てることができなかったため、他にその技を持っているペルソナを研究して、合体してみました。
といっても、たまたまマタドールがもともとデスチェイサーを持っていることに気がついたので、それにデスカウンターを持っているヤクシニー(デスカウンターが出るまで育て直した)を掛け合わせて、作ってみました。
あとはシュミで、牙砕き、胆砕き、鮮血の先導者を入れて、ふふふ、自分好みのマタドールにしてみました~。あとは少し育てて、デスチェイサーを風の壁と入れ替える予定。

もちろん、荒垣さんに装着。
セタンタはお休みしてもらうことに。
使っていて分かってきたのだけど、ヘイトイーターっていい技だけど、みんなが同じ感じに成長していると、余り使う機会もなくなってしまい、ボディガードに至っては、ダメージ肩代わりするより、そのメンバーの回復を優先しろという方が先で、ユニット一つになってからはめっきり使う機会がなくなってしまった。
代わりに、デスカウンターを使う真田先輩のカッコいいこと。
ぜひ、荒垣さんでやりたいと、今回頑張ってみました。もう少ししたら、デスチェイサーも覚えるから楽しみです。

そして、腕試しに、合コン喫茶のFOEと戦いに。
そう、あのグルグル目眩を起こす矢を放つ、金色に輝くキューピッドみたいな、アレです。
丁度二体いるので、そのまま連戦。

風花には、まだ無理だから、速く逃げてください、みたいなことをいわれたけど、全然オッケーだった。
むしろ、チョロかった。
荒垣さんと真田さんの二人でデスカウンター連発だし、あのキューピッド、炎系が弱点だったので、木暮くんのアギラオが結構使えるし、何か他のメンバーも充実してきているのが嬉しい。
結構強くなっているのかな、と錯覚するくらい、負け知らずになっているけど、何となく、4ユニットで歩いて、無駄にレベルアップした感がなくもない。

今、みんながつけているペルソナが、木暮くんが烈星波と浄化の雨を持っているパワー、荒垣さんがマタドール、真田さんがFOE倒してもらったレッドライダー(そういえば、ダブって倒してしまい、この方ももらったわ)、番長がティターニア、陽介くんにモー・ショボーかな。
マタドールには、真空波という万能性の中ダメージを二回与える技があり、レッドライダーにはデッドエンドという行動を遅らせて斬属性の大ダメージを与える技があって、両方とも結構HPを喰うのだけど、威力が抜群で凄い重宝。
みんなカッコいいし、戦いが凄い楽しくなってしまって、FOEと戦う気満々になってしまった。

ということで、また戦ってきます。・・・でも、FOEと戦うと、レベルの高いペルソナカードをもらって、合体もできないから、身動きが取れない。
今回もキューピッド倒して、もらったカードが、サキュバス(LV.29)とゴルゴン(LV.30)。
少しレベルアップするまで、またダンジョン探索に戻ります。・・・ふふふ、でも、FOEにケンカを売られたら、買うぜ。
ロキを見つけたお祝いに、FOEと戦いに行ってきました。
もう嬉しくて嬉しくて、今なら何でも望みを叶えてあげるよ、木暮くん。

とりあえず、不思議の国の最後のフロアにいた三体のFOE。
絵の具を持ったトランプの兵隊さん達に、リベンジすることにしました。
が、時遅く、すでにそのFOEのレベルを超えている強さを持っているらしく、チョロいぜ、みたいな台詞がみなさんから。

そして、確かに強くなっていて、一度も戻らず三連戦、FOEを倒してまいりました。

勝利のポーズのあと、恐ろしいことが。
ご褒美でペルソナカードをもらう。
一体倒すごとに一枚もらうのだけど、ご褒美だから今の木暮くんより上のレベルのペルソナカードをもらい、大変微妙な感じが。
もらったカードが。
モスマン(LV.25)
ツチグモ(LV.26)
レッドライダー(LV.29)

うん、いいけどさ。
でも、別に合体して作ったペルソナじゃないため、素のまんまというか、まあ、オーソドックなもので。
困ったことに、それでペルソナカードがストック満杯になってしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまった。
せっかく今それぞれ、ペルソナ、育てていたのに。

ちなみに、今の木暮くんと荒垣さんのレベル、22。
うーん、ロキに逢うまで、あと50。

頑張ります。
ロキを見つけてしまいました~~~~~~~~!!!!!!!!!!!

多分、ロキ。きっと、ロキ。おそらく、ロキ。

昼休み。
いつものごとくペルソナQでダンジョンを闊歩。
1ユニットになったので、木暮くん達も身軽になり、もう歩く歩く。・・・でも、ダンジョンとかは進むけど、前みたいなペースでお金が稼げない。いかに、今まで4ユニットで同じような所をうろうろ歩いて、パワスポ巡りをしていたか、だわ。

そんな中。
ベルベットルームで、ちょっと全書のチェックをしていた時。
どこをどう押し間違えたのか、ペルソナ全書のまだ未登録のペルソナの一覧にページが変更され、そして、その時、たまたま押したそのペルソナが・・・!

ロキ! ・・・だと思う。

いや、だって、まだシルエットで、名前やいろんなところに?マークがついていて、判別が難しいところが多々あったのだけど、愛って怖い。
ロキだ、これ! って、分かってしまった。・・・一応。
だって、シルエットがそれっぽくて、持っている技がそれっぽくて(二つほどスキルが出ていた。トリックステップっていう技と、ブフダイン。いかにも、ロキ)、いや、もうこれ、ロキじゃなければどなた? って思うくらい。

一瞬で血が沸騰。

もう涙が出るほど嬉しかった。
でも、昼休み、会社の食堂で号泣するわけにもいかず、ぐっと我慢の子。
うーん、呼ばれていたのね、ロキに。

今回のロキ、レベル72の種族が愚者。
まあ、全書の一番上にいるみたい。愚者だしね~、そのアルカナの中では一番レベルが高いのか。
でも、レベル72か・・・。
下手したら、クリアしているような段階のレベルに涙。
どうしよう、出会った瞬間に、クリアで終わってしまったら。これからずっと一緒だ、とかいいながら、すぐ終わってしまったら、悲しい。

でも、何だか元気が出てきた。
現在の木暮くん、レベル21。
うーん、まだまだ50も離れているよ。でも、こうなったら1ユニットで突き進んでいくぜ。
とりあえず、レベル72になるまでガッツで飛ばさないと。
密かに、人間用の死ン宿がほしいなあ、と思いました。

見つけてしまったので、もちろん、ロックオン。
待っててね、ロキ! ・・・ちなみに、クルースニクはいないみたい。いつも思うけど、残念。
もうこのタイトルでおわかりかとは思いますが。
そうです。
あれほど行くぜ! とかいっていた、アークエンジェル、合体してしまいました。ごめん。

原因は、セタンタ。
育つとクーフーリンになる方だけど、まあ、今回アークエンジェルの例もあって、成長しても変化しないため、何か、ペルソナに対する考え方が微妙にずれてきた。
結構育てて、技出し切って、とか思っていたけど、その間に木暮くん、バシバシ成長してしまい、そのペルソナのMAXを待っていることができなくなってしまった。
しかも、ペルソナ全書が微妙に埋まらず、コンプリートをする気は毛頭ないのだけど(←無理)、余りに少ないというのも何というか、メガテニストとしては看過できないというか、とりあえず、割り切って、出会ったペルソナで使ってみたいのが出てきたら、例え今使っているペルソナがまだ成長途中であっても合体しちゃおうかと。

そんな中、検索合体の中にセタンタがいて、アークエンジェルを使って合体できるため、もうそのままヘイトイーター、ボディガード、あとアークエンジェルのスキルで勝利の息吹というのがあって、それを移行。
現在うちのセタンタは、電光石火、胆砕き、ヘイトイーター、ボディガード、蛇ニラミ、勝利の息吹、という何か荒垣さんに合う感じにできあがっていて、もう合体できない。
合体すると、当然持っているスキルから多くても4種類くらいしか継承できないし、他の技が入ってきてもほしい技がなければ結構戦いづらいし、合体は難しい。

あとは、パワーを作ってしまった。
あぶれて育てられなくなってしまったため、カグヤを使ってしまい、元々持っている呪い無効、マハンマに加えて、烈星波、と浄化の雨をつけて、木暮くんに装着。
今まで使っていたティターニアを番長につけて、回復役と、ルーンの盾がもう少しで使えるようになるので、それをゲットするまで活躍してもらうことに。
他には、真田先輩にエリゴール、陽介くんにホウオウをつけているけど、もう少しガツンと行けるペルソナに変更したい。

でも、合体するぞーと息巻いたのはいいけど、うーん、レギオンは・・・ちょっとやだなあ。
こんな感じで、ヴィジュアルで趣味に合わないペルソナはさりげなく見ない振りをしているのだけど、一応作れば、他のペルソナを作る時の素材になるのだろうけれど、うーん、手が出ない。

ペルソナ自慢をすれば、他の人のまだまだ足下にも及ばないレベルだけど、早くオンリーなペルソナに会いたい。
うん、誰だかいわなくても分かると思うから、いわないけどさ。
まあ、レギオンからしか作れないというなら、もう最高のレギオンを研究して作って、あの方の役に立ってもらうようにするけどさ。
とりあえず、お目にかかった時に恥ずかしくないよう、自分を磨きたいと思います。
ということで、上手く長沢に背中を押してもらって、オンリーワンユニットで探索を再開しました。

うーん、楽だ。
何が楽だって、毎度毎度いいところでメンバーチェンジしなくていいし、戦力がビックリするほど足りなくなって全滅の危機に瀕することもなくなり、着々とみなさんレベルアップしていって、今までの微妙に足りない感がなくなっている。
その代わり、何か変化がないというか、木暮くんと荒垣さんはいいのだけど、他のメンバーの顔ぶれが変わらないということは、刺激がないというか、意外と楽しかったのね、メンバーチェンジ。
ハンサムさんばかり集めたのはいいのだけど、微妙に地味だ。黙々と戦う方達ばかりで、明るいのが陽介くんくらいだけど、他四人に混ざっているとそれなりに大人しく見えてしまうところが不思議。

それでも、荒垣さんがいるから、楽しくダンジョン探索できる。
現在合コン喫茶、B2F。
流れる床がバシバシあって、私はこういうのは結構苦手。
もっと苦手なのが、世界樹の迷宮で、湖の上に蓮が浮いていて、それに乗って一方向にだけ移動って奴。あれだけは大嫌いで、うーん、攻略本を見てやりたくなる。その頃になると結構あきてきて、地図もちょっと雑になってしまうため、いつもその階だけコンプリートできなかったりするのだけど、今回はきちんとしないといけないんだろうなあ。

木暮くんと荒垣さんのレベルも21になり、他の三人もレベル18と17。

レベルの上がり方、早っ!
地図の埋まり方、早っ!

うーん、余程時間がかかっていたのかと反省。
おかげでいろんなイベントも見ることができて、楽しい。
肉ヨウカン盗難事件とか、陽介くんに対しての荒垣さんの同情が面白かった。
イベント、別データでセーブできないのかなあ。プレイバックみたいに、好きな時にやりとりを見られたらいいのに、と思った。
荒垣さんとの思い出は貴重だからなあ。

そんなこんなで、ちょっとこのメンバーで、FOEと対決してくるかと思っております。・・・特に、不思議の国にいた、三体のFOE。
リベンジしに行ってくるぜ。
果たして、3体を相手に、このレベルで勝てるのか分かりかねますが、いろんなアイテム持って、行ってみたいと思います。
ユニット4つに疲れてしまい、丁度今回の仕事が上がったばかりで休養している長沢を捕まえて、相談だ~。
斯く斯く然々と今までの内容を話して聞かせたところ、

中盤まで1パーティで行けよ、シナリオが分からなくなるだろ、って、ばっさりいわれた。

メンバーを均等に育てたいんだよって、訴えたら、中盤まで行って、ある程度メンバーが鍛えられたら、そこでメンバーチェンジをしてもそこそこ育ってくる話をされ、そーなんだけどさ。
そんな取っ替え引っ替えやっていたら、話も進まないし、そのうちあきてくるぞ、っていわれた。
その通りなんだけどさ。
友達にも、それ、二周目でやるんじゃない? っていわれて、その通りだとも思ったし。でも、二周目やるか分からないし。

といろいろ考えていたのですが。
やっぱ進まないのも困るので、ユニットを一つにしてみました。
メンバーが悩むね~。

主人公木暮くんと荒垣さんは当然、あと結構好きなので、真田先輩を入れてしまった。
残るは後ろ二人なんだけど、うーん。
いわれてからずっと悩んで悩んで(←今頃かい)。
ペルソナ4のメンバーを入れてしまいました。番長と陽介くん。
あれだけ3で行くぞ~って宣言していたのに、何かとても使ってみたくて。
本当は陽介くんか完ちゃんか悩んだのですが、完ちゃんにすると雷系が三人も揃ってしまうため、今回は陽介くんに。
ナビは回復系があるから、やっぱり風花にして。

今頃、パーティメンバーが決まりましたでございます。
他の方達は、みんな戦闘中は待機という、20人もいて切ないけど。コロちゃんとも一緒に戦いたいし、美鶴先輩も外したくなかったし、と結構後ろ髪を引かれる思いバシバシですが、しばらく行ってみようかな。

あ~、もう今頃かいってばかりの話で、ごめんなさい。

旦那にも、「あのな、今仕事が上がって休んでいるからまじめに話をしているけど、これが仕事中だったら、あ~、うっとうしいわ! で終わるぞ」 っていわれた。
うん、だから、仕事上がりを狙ったのさ。

とりあえず、このメンバーで行ってみたいと思います。コンゴトモヨロシク。
愛の試練、っていっても、よく分からない、岩5つと対戦なんですけどね。(←何を期待していたんだ、私)

途中の選択肢、どっち選んでも話は一緒なのかなあ、今回木暮くん、大変愛にリベラルな方になっていて(いや、元々そうだけど)、選んだ選択肢に、陽介くんがビックリ。荒垣さんに意外だな、って驚かれ、楽しくなってきた~とスキップをしながら合コン喫茶をみんなで歩き回ったのだけど。
FOEにバンバン矢を打たれ、ダンジョンから出る頃には背中にびっしりになっているのではないかと心配するほど。

そんな中、1Fの最終扉の前で、愛の試練が。
ウキウキと、ぷらちな・Rのメンバー(三年生+ゆかり)で入っていったところ、岩5つと対戦。
何だかみんな石にされて、戻すのが大変だった。
もちろん負けることはないのだけど(さすがに石にね~)、全滅させる一瞬前に荒垣さんが石にされ、勝利はしたけど、当然石に経験値は入らず、やり直し。

今の木暮くんはハイピクシーをつけていて、回復魔法はあれど、これといった攻撃魔法がなく、うーん、まだまだな域。
荒垣さんもティアドロップでガンガン行くけど、やっぱりレベルが足りない感があって、なかなかさくっと勝てない。
他のメンバーも、木暮くんレベルのペルソナをつけて育ててくれてはいるけど、やっぱり木暮くんよりレベル2つくらい下なものだから、力不足が否めない。みんな一緒なら問題なく戦力だけど、やっぱり頭が揃っていないため、結構辛いことが多い。

うーん、やっぱりユニット4つは大変よね・・・。

誰かが石になって、回復が追っつかないので、もう最後の手段。
先日合体に使ってしまった、オベロンとアンドラを召喚、お金の力で愛の試練を乗り越えてしまった。
仕方ないので、召喚したこのお二人には、また合体してもらって強いペルソナに変わってもらうしかないのだけど、最近心弱いなあ、私。

そんな中、真田先輩が新しく覚えた、デスカウンターという技に惚れ惚れ。
60近いHPを消費して、3ターンだけ、同列の仲間が攻撃を受けたらカウンターでその敵をぶっ飛ばす、という大変な優れ技で、ああ、荒垣さんにつけたいなあ。
サブペルソナで技が出てきたら、絶対継承だ。
DLCのペルソナが持っている技もそうだけど、今回結構いいなあ、と思える技があって、上手く継承していけるかな。
合体時に入れられるスキル枠も少ないし、余程上手く作らないとなあ。
でも、合体時のランダムじゃないだけ、いいけど。あれは、結構悲惨だったから、今回みたいに自分で選べるのが凄く嬉しい。

そんなわけで。
待っててね、ロキ・・・!(←大体こういう展開だ、ごめん)
そう、DLCの日・・・!

ということで、公式サイトをちょこっと開けてみたところ、メガテン。

本日は、オルフェウス改(レベル26)がもらえる日で、ウキウキとのぞいてみたのだけど、何と、他のペルソナの配信までも。
けど、お金、取るんですか、とうとう・・・?

二体配信らしいけど。
タナトス(レベル70) と、マガツイザナギ(レベル92)

嬉しいけど、一体200円、ってどういうこと。
ついに、ペルソナDLCで課金か。
そりゃ、メガテンⅣの時も課金だったけど、死ン宿とか、戦う相手とか、ああ、考えると、いろいろ思い出すなあ、メタルマックス4の課金とか、課金って携帯ゲームだけだと思っていたけど、大きな間違いだった。

買っちゃうだろうなあ、メタルマックス4の時のチャージがそれくらい残っていそうだし、でも、レベル18の今、どうしろっていうんだ。
それに、マガツイザナギのレベル92って、そこ行く前にゲーム終わってそうだし、うーん。

でも、自分で作れないのだろうか。
気のせいかもしれないけど、配信されたカグヤ、自分で作れるようだったし、タナトスなんて、作れるんじゃないのかなあ。
何か、違いあるのかなあ。
どちらにしろ、レベル70にならないと使えないので、それまでに考えることにします。
オルフェウス改だけ、ダウンロードしようかな。

レベル70か。
その頃、ロキと一緒に、ガンガン最終ダンジョンに行ってるんだろうなあ。・・・というか、それが希望。
誘惑に勝てない心弱い私は、ついついペルソナ4のメンバーを混ぜたパーティで、ダンジョン探索をしてしまいました。

不思議の国を終えて、次は合コン喫茶編。
校内散策をいろいろとしていたら、お話ししているうちに結構楽しくなってしまい、少し混ぜたパーティを作ってみたいなと、ついついお試し。

メンバーは。
主人公の木暮くん、荒垣さん、番長、完ちゃん、陽介くん、という、シュミ丸出しのパーティ。
ところで、みんな、ペルソナ4のメンバーのことは何て呼んでいるのだろう。私は4とか4Gとかしていないので、なかなかニュアンスが分からないのだけど、とりあえず、去年の夏のアトラスの音楽祭で会った高校生の女の子が、ペルソナ4の主人公を番長って呼んでいたので、そのまま使っているのだけど(ちなみに陽介くんのことは呼び捨てだった)。あとは他のメンバーが呼んでいた愛称かな。

うーん、楽しい。
まだ合コンダンジョン1Fだけど、とりあえず青いトゲトゲの上も歩いて、いったん地図を埋めて、みんなでSP0になって帰ったり、何故か結構総攻撃とかもあって、みんなで一気に行くのも楽しかった。
途中の他のメンバーとのイベントも楽しく、うん、いいなあ、ペルソナ4のメンバー。
すっかり、3のメンバーを忘れて、てくてく歩いてしまった。
一応、みなさん、うちのメンバーがせっせせっせとお金を貯めて買った防具を最初からさくっと着ているし、結構いい武器も装備しているしで、でもなあ、今のレベルではもう新しい防具も出てしまって、さすがに20人分は買えないので、もちろん使い回し。
コロマルの武器と陽介くんの武器、順平の武器と番長の武器がかぶっているところがおかしいというか、楽というか助かったというか。

所持しているペルソナも、他の媒体でちょこっと見ているペルソナが出てくるし、気持ちも新しくなって、凄い楽しい。

気がつくと。
ユニットが4つになっていて・・・。
うん、いいよ、もう4つで行くよ。最初、やばいなあと思っていた5つにならなかっただけ、よかったよ。
もうつける名前もなくなってしまったので、そのままペルソナQと名付けてしまった4つ目の混合ユニット。

果たして、最後まで行けるのか、ちょっと心配になってしまった。
今頃なのですが、あの、アークエンジェルを作ってみました。(←これは、メガテンⅣをしていないと笑えない話だわ)

ペルソナ4のメンバーと合流できたことで、ベルベットルームでもできることが増えて、何と三身合体ができるようになった。しかも、便利機能として、検索合体が用意されていて、物凄く重宝。なので、早速のぞいてみた。

その中に、あの、アークエンジェルの姿が・・・!
今回のアークエンジェルは、レベル14。
当時レベル14になったばかりの木暮くんと荒垣さんのおかげで、今回作れるようになり、早速研究。
アークエンジェルは、メガテンⅣの時に(一応)お世話になって、それから何となく気に入っている。というか、気になるため、いたら絶対、使ってしまう仲間の一人になっている。

今回は、三身合体でも作れるらしく、中でもスキル枠が4つ入れられるバージョンがあって、それを採用することにした。メンバーがカイチとエンジェルと、あと、誰だったかな? ザントマン?
とりあえず、カイチがモコイさんから派生しているため、荒垣さんご自慢のヘイトイーターとボディガードを継承していて、今回何か血迷って、そのおとっとき技をアークエンジェルに継承させてしまった。
他に、情報支援スキルの蛇ニラミとまどろみパンチをつけてしまい、キミは一体どこに行きたいんだい、といういかにもアークエンジェルした感じのアークエンジェルができあがったのだけど。

よりによって、それを荒垣さんにつけてしまい、大変失敗した感が。
でも、何か今回のアークエンジェルはどちらかというと武闘派寄りのようなので、いいといえば、いいかもしれないけど、でも、微妙に使うのが楽しみになってしまっているのが悲しい。
代わりに木暮くんにはオベロンから派生した、アンドラスというペルソナをつけてみた。
今回はペルソナを究極まで育てることができるのか、使っていて何となくそういう感じがしないので、合体とか試してみたりしているのだけど、うーん、何か強くなるといいなあ。
生け贄合体というのがあるらしいけど、それもそれで、生け贄になるペルソナが何だかお気の毒だし、難しいなあ。・・・しかも、ロキが出てきたら、そんな感傷どこへやら、きっとガンガン合体していくしな。すみません。

使ってみると~、何となく、地味。
アークエンジェルではあるけど、何も喋ってくれないし(当然)、迷子にもなってくれないし(←いや、困るし)、メタトロンに成長してくれる感じ全くないし(最終形態違うから)、こういうところだけ、ちょっと寂しいな、ペルソナ。
気に入ったペルソナが出てきたらちょっと育ててみようかと思ってはいるけど、ロキ以外、余り目に入らなくて・・・。
キングフロスト →見かけたので、会うのが楽しみ。
クルースニク →ペルソナにいた例しがないので、今回も会えないかなあ。
あとは、リリスとか・・・スサノオとか・・・トキサダとか・・・いても、結構レベルが高そう。

まあ、全書コンプリートは最初から無理だと思っているので、出会えてペルソナを育てていこうとは思っているのだけど。
早く、ロキに会いたいなあ。・・・せめて、レベル50代でいてくれるといいなあ。
つい先ほど、ニンテンドー3DSLL、ベルベットモデルを使おうと、セッティングしてみました。

何か、結構、衝撃的。

何が凄いって、元の白い3DSLLからデータをとりあえずベルベットモデルにお引っ越しさせたのですが、マジ引っ越し、という感じで、データを移し終えたあとの白い3DSLLは初期化されてしまい、今まで使っていた思い出共々全てデリートされてしまった。

お引っ越し自体は上手くいって、これは凄く嬉しいのだけど、説明書を読んだ時に、最後の初期化が始まると、その中に入っているSDカードも一緒に初期化されるみたいで、何か追加コンテンツとかがなくなってしまうとかどうとか。
それを読んだら、おっかなくなったので、初期化前にSDカードを抜いて、初期化することに。その前まではSDカードを挿したままいろいろやっていたので、タイミング悪ければ、セーブされている追加コンテンツ、パーですか? って感じだった。

知らなかったとはいえ、強烈なお引っ越しにメマイ。
うーん、明日からはイヤでもベルベットモデルを使わなくてはいけない状態まで追い詰められるような徹底さが怖い。
気楽に電池切れになったら、白い方に挿して使えばいいか、って思っていたけど、何だかそれは微妙な感じがしてきた。
特に、最近はニンテンドーのIDとかもきちんとセッティングして、DLCとか落としている感じもあるし、うーん、何台も使えないのね。使えても、微妙に制限が入っていて、怖いなあ。

まあ、もともとベルベットモデルを使うつもりでいたからいいんだけど、今まで使っていた3DSLLが何か凄いかわいそうで、家族で誰か使ってもらおうか、悩んでしまった。

それでも、ベルベットモデル、嬉しいんだけど。
でも、画面の周囲の色のせいなのかもしれないけど、前の3DSLLの方が画面が綺麗だった気がしないでもなくて、うーん、よく分からない。
とりあえず、これからはベルベットモデルで、ペルソナQだ。

コンゴトモヨロシク、ってことで。
第一ダンジョンのボスを倒して、ペルソナ4のメンバーと合流。
初めて会う彼らは凄いいい人達で、その人となりを知らなかったから、木暮くん達と一緒に感動。
校内散策なんてのもあって、イベントが目白押し。
荒垣さんや、木暮くん達も一緒にいろいろと遊んで楽しかったなあ。これがしばらく続くのだと思うと凄い嬉しい。

そして、ここでハタと問題に気がついた。
メンバー、どうしよう。
ペルソナ4をしていなかったので、ずっと3のメンバーで行くつもりだったし、すでに3つユニットを作っているし、4のメンバーを入れたら、5つくらいに増えてしまいそうだし、でも、今出てきている彼らはレベル12で丁度木暮くんと荒垣さん、他のメンバーとの間のレベルくらいで、混ぜるなら今だ! という様子なのだけど、とても5ユニットで行く元気が・・・。

誰かを入れたら、当然誰かが入らなくなるので、あぶれちゃった3のメンバーもかわいそうだし、と、悩んでいます。
世の人たちは好きなメンバー組み合わせて、夢の共演なんだろうなあ。
私は中途半端にしかしてなかったので、夢の共演がタイムリーにできなくて、ちょっと悲しい。

密かに、木暮くん、荒垣さん、ペルソナ4のメンバーでちょっと探索行ってみようかな~って考えているのだけど、当然自分のシュミから選ぶと、みんな前衛タイプで、後ろに回すと何もできなくなってしまう人たちばかりだし、なかなか難しいなあ。・・・女の子が当然一人も入らないのが私だよなあ。
能力よりも好み優先なので、もうピンチに陥ろうが、全然オッケー。
そんなこんなで、ちょっと考えるのだけでも楽しい。

メンバーが増えたこと、マーガレットがベルベットルームを管理することになったことから、暇になったエリザベスがまた依頼を出してきているし、あのわらしべ長者対決は、違うエンディングとかもあるのか、凄い気になる。選択肢があったから、違うエンディングもありそうだけど、一度クリアしてしまうと再チャレンジとかできないし。
残念です。

校内散策も、エリザベスからの依頼も今の時点でできるものは全部やってしまったので、もう何も選択肢が出ない。
ダンジョンに行けって、ことね。
これからベルベットモデルをセッティングして、上手くできたらそれで行ってみたいと思います。
personaQ10.jpg



昨日夜、お友達とご飯。
その時に、先日ゲットしたニンテンドー3DSLL、ベルベットモデルに保護シール等貼ってもらいました。
いつもいつも、ごめん。
何しろ、貼るのが苦手なので、全部お友達に頼んでしまい、今回もガッツリ貼ってもらいました。

んで、透明ケースも装着して、あとは充電して、中身のデータを入れ替えて、そこから稼働だ。
使うのが楽しみです。

でも、このベルベットモデルって、外側は大変格好良くて垂涎ものなのですが、フタを開けた画面の周囲が、まあ、当然ブラックで、ちょっとそこが私には微妙。
うーん、白い本体って好きじゃないということは以前から書いていたけど、画面の周囲は白くしていたい、少なくとも明るい淡い色の方が目に負担がかからないような気がして、黒系は避けていたのだけど、今回当然、開けたみたら真っ黒。

困ってしまって、こんなもの、貼ってみました。・・・もちろん、お友達が。


personaQ11.jpg



わたくし仕様の、大変美しい3DSLLにできあがり、満足でございます。
このシールの極悪なこと、お友達が大変辛そうでございました。上画面のシールが一枚になっていてね、せめて真ん中辺りから二つに切って貼らせてほしいと、凄い苦労していた。
でも、この出来は大変素晴らしく、本当、感謝ですわ。

あとはセッティングして、それから使いたいと思います。・・・ふふふ、荒垣さんのストラップ、つけちゃおうかな(あれ? 微妙に合う奴がなさそう・・・)
B4Fを探索することになり、ほくほくと出かけていったところ、歯車のようなマークが浮いている場所に来て、その後、いきなりボス戦。
てっきり、隅々まで探索したあとにボス戦かと思っていたので、ピクニック程度の用意しかしていなかったのだけど、一回戻るのもめんどくさかったので、セーブもしたことだし、ボス戦に挑むことに。
メンバーは、三年生+ゆかりのユニット、ぷらちな・R。
強い敵と戦いと思っていた真田先輩は大喜び。

張り切ってそのボス部屋に入っていったのだけど。
何か昔のお雛様を女王様にしたようなボスに、ちょっとメマイ。うーん、何かいたなあ、こんな方。性格もアリスの女王様のごとく超わがままだし。

ボス前口上のあと、戦闘が始まった途端、トランプの兵隊さん達が襲ってきて消耗戦に。
そして、みなさん、お待ちかねのイベントがあって、全く知らなかったから、ビックリだった。
ここで、出てくるんだ。・・・ペルソナ4のメンバー。

自慢じゃないが、ペルソナ3が好きすぎて、まだペルソナ4Gをしていないという体たらく。
だって、何か明るくて、まぶしすぎて、できない。
ペルソナ3Pとかどっぷり暗い内容だし、まだそれでも3よりはマシだけど、大まかなストーリーは変わらないしで、ちょっと辛すぎてできなかった。
なので、4のメンバーとはこれが初対面。
顔とどんな方達かくらいはいろんな媒体で読んで知っていたけど、会うのも初めてで、声を聞くのも初めてで、ちょっと楽しかった。

ペルソナ4のリーダーの彼の名前を好きにつけられたため、もちろん木暮くんにはできないから、和也くんという名前にして、いざご対面。
和也って名前、ちょっと好きなのだ。某声優さんと字は違うけど同じ名前だとか、某風神拳の父親を火口に落とした彼と字は違うけど同じ名前だとかは、本当偶然で、昔からこの名前も使っていた。
その和也くん、初めて会ったけど、結構格好良くて、好きかも。うーん、4をするなら、この人が好きになるかなあ、あとはがっかり王子の花村くん? 意外と面白い人で、ペルソナQが終わったら、ペルソナ4Gしてみようかと思った。

そして、ボス戦は、長かったけど、意外と楽に終わった。
特に誰も死ななかったし、トランプの兵隊さん達が途中で何回か出てきたけど、雷が弱点のため、木暮くんのオベロンでオッケーだし、まあ、女王様は特に弱点という弱点がないため、普通に戦って、HPを削っていった。
最近、HPがマジ並大抵でない敵と戦うRPGを結構していたため、こういう長い戦闘も普通になれてしまって、うーん、いけないわ~。感動が薄いというか、戦いがいがないというか、木暮くん達を見てキャーキャーいうような感じになってしまい、楽しいからいいんだけどさ。

そして、女王様を倒した途端、一気にレベルアップ。木暮くんと荒垣さんがレベル14、他のぷらちな・Rのメンバーはレベル11と一気に上がってしまったので、次回探索に行くメンバーから交代だわ。
しかも、出てきた彼らがレベル12なものだから、ちょっと適正なレベルで戦えたのかが疑問。
夜出かけないと行けなかったので、戻って、ちょっとイベントを見たらすぐ終了になってしまったので、これから楽しい学園生活です。
荒垣さんと一緒に文化祭回れるといいな、木暮くん。(女の子の主人公がほしいなあ。二周目、P3Pの女性主人公が使えるようにならないかな)
風花には情報支援スキルをつけたペルソナを装着させて、いろんなところで役に立ってもらおうといつも四苦八苦しているのだけど、今回ヴァルキリーから八咫烏に変更しました。

こんな感じです。


personaQ9.jpg


まあ、千里眼が増えたくらいなのですが、これで最初の目標だけはクリア。
あとは強硬の法力がほしかったけど、先日FOEと戦った時、あれば楽かもしれないけど、風花の癒やしの風にリーダースキルを使いたいなあと思ってしまい、強硬の法力はまあご縁があったらでいいかと。
結構FOEと戦ったりすると、癒やしの風は重宝で、でも、使える回数が決まっているため、途中使いきってしまうのではないかとひやひやしてしまうし、他はパワースポットで恩恵を得るものみたいだから特に戦闘中は影響しないしで、しばらくこれでもいいかと。

他のメンバーも、結構ペルソナが育ってきたため、残念だけどチェンジすることに。
特に荒垣さんがつけていたモコイさんが秀逸で(当社比)、ヘイトイーター、ボディガード、再生能力、この技が凄い助かる。
なので、これを継承するよう合体しようと思ったのだけど、食いしばりの時みたいに継承できない技もあって、結構涙。
スライムでは食いしばり、モコイさんでは再生能力、オベロンではルーンの盾(時々魔法攻撃を無効にしてくれる)、これがどうも専用スキルみたいで、継承ができない。
うーん、人間、楽をしようと思えばキリがない、の見本なのか、返す返すも残念。
しかも、他にヴィジュアル的に好きなペルソナもなかなか出てこなくて、早くアークエンジェルでもいいから会いたい。

余談だけど、昨日電車に乗っていたら、近くにいた女の子がペルソナQをしていて、ちょこっと見えた画面に、キングフロストがいた。(←いつも、キングフロストなのか、フロストキングなのか悩む)
私より、相当進んでいるのだろうなあ。
もう結構な日にちが経っているからもう最終ダンジョンとか攻略している人もいるかもしれないし、自分、こんなに遅くていいのかとかも思うけど、まあ、早さを競うゲームでもないし、何より楽しくて仕方がないので、うーん、ずっとこの世界にいてもいいわあって、思ってしまう。
ロキに早く会いたいのはあるんだけどね。奴は、結構最終ダンジョンの頃に出てくるので、いつもいつも、会えるのかドキドキしてしまう。
荒垣さんと一緒に最後までいられるのも凄い嬉しいし、うん、好きなだけチマチマやっていこうと思います。
ブログに来てくださっている方達の方がかなり先に進んでいると思うので、読むところがなかったら、ごめんなさいです。
それでも、よろしければ、コンゴトモヨロシク。
B3Fをぷらちな・Rという三年生+ゆかりのユニットでコンプリートしたのだけど、最後のパズルがどうしてもできなくて、攻略本を見てしまった私は、その無念を晴らすべく、FOEに八つ当たりをしに行くことにしました。

現在、木暮くんと荒垣さんはレベル13。他のメンバーはレベル9で、これから11まで上げる予定なのだけど、行けるかな、と思いつつ、真田先輩が強い奴と戦いたい! といつも叫んでいるため、その真田先輩がいるユニットで行くことに。

もちろん、B4FにいるFOEは無理なので(さすがにこのレベルで3体は相手にできない。絶対途中で乱入してくるし)、一番最初にいじめられた、B1Fの一番最初に出てきたFOEを相手にすることに。
何故か傷薬を山ほど買って、それを持ってFOEに突っ込む。

意外と、簡単に勝利。
今のレベル推奨のFOEなのかは知らないのだけど、時間はかかったけど、少しは手こずったりもしたけど、結構さくっと終わってしまった。
時間がかかったといっても、最近していたRPGみたいに、百人斬りがあるわけでもないし、信じられないようなHPと技の持ち主でもないし、うん、楽だったな。
真田先輩のためにも、もう少し早く戦ってあげれば良かった。
少しレベル上げすぎたのかもしれないし。
何しろ、3ユニットを順番に鍛えているため、どうしても成長が遅く、常時マストの木暮くんと荒垣さん以外はなかなかいつも戦うというわけにもいかないし、申し訳ないと思っている。

今回何が楽って、状態異常攻撃が効くことかな。
世界樹の迷宮~ミレニアムの少女もそうだったけど、状態異常攻撃が結構はまって、戦いやすくなっている。
木暮くんが今オベロンをつけているため、摩耗の魔方陣をかけて、麻痺させるとか、ドルミナーで眠らせるとか、混乱させるとか、とにかく人事不省に陥らせて、その隙に逃げたり、デカイ攻撃を入れたりと、結構楽な作戦で行けることが多い。

そして、勝利した暁には、レベル18のシーサーのペルソナをもらいました。
ただカードをもらっただけなので、凄いシンプルなシーサーなのだけど、うーん、レベル18もらえるのは嬉しいなあ。レベル13の身で。
自分のレベル以上のペルソナを作ることはできないため、とても有り難い。
モコイさんもスキルを出し切ってしまい、それ以上は望めないみたいだし、今回はペルソナを育てきってスキルカードをもらうなんてできるのかなあ。
メガテンⅣとかで、レベル99まで育てられたりしたから、それをペルソナでするのは余りにもきつくて、うーん、悩むわ。

でも、とりあえず、FOEに勝利して、少しは強くなったのかな、って思えるようになったので、これからウキウキとB4Fの行って、いよいよボス戦に挑みたいと思います。
でも、今までの経験上、B4Fの広い地図を全部埋めて、一番奥の奥にいるのがこのダンジョンのラスボスになるため、まだまだ先が長そう。
お楽しみでございます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。