上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うおおおお~~~~~、勝ったぜ・・・・!!!

つい先ほど、デモンゲイズ、エンディングを迎えました。
ラスボス、ソルにも勝利。

まあ、空いている時間を全部費やして、木暮くん達のレベル上げに、専念。
ついでに、持っている武器防具を強化して、そのせいかなあ。
でも、木暮くん達、レベル42。ちなみに、デモンでは、アストロがレベル21、クロノスとネプトゥヌスがレベル19くらいかな、スタメンで。
前回はスタミナ負けをしたのだけど、今回は楽勝だった。・・・まあ、時間かかったけど。
いろんなアイテムを駆使して、アマダクンやロキのHPを500以上にまで持っていって、フィネガンのピコピコハンマーも+16くらいまで上げたのに、本当、ラスボス戦で一回も使わず、全てミラージュという幻影を作って攻撃を回避させるこの一点だけに従事。笑ってしまうくらいのお役立ち技だった。
ほとんど死なず、アイテムが山のように残っている状況で、レベル3つくらいの差でこんなに違うのかと、何だか妙な気分に。

ソルの仲間に、やっぱりネプトゥヌスが出てきて回復しまくるし、途中でアストロまで出てきていろいろしているしで、仲間5体くらい出てきたかな。
時間をかけて1体ずつ倒していって、気が遠くなるかと思った。
最後にソルだけになっても結構な時間がかかったし、でも、途中から何も不自由なく戦っていけるようになってきたので、ああ、これは持久戦かな、と。先に体力がなくなった方が負け、そして、敵がそうなって、討伐。

エンディングは、結構楽しかった。
やっぱりデモン半分の木暮くん、お疲れ様とみんなに迎えられたときに、フランに刺されて、一回死亡。
その後、人間の部分が勝っていたため、復活を果たし、無事今後は人間として生きることになり、フランとくっついたのはいいんだけど。

あとから、自分はドラゴンの娘だと告白され、知らないのは告白した当人だけの中、どんちゃん騒ぎになって、結構楽しかった。
うーん、でも、凄い頑張った荒垣さん達がほとんど出てこなくて、まあ、メイキングキャラなので仕方ないといえばそうだけど、ちょっと寂しかった。

そして、終わるかと思いきや、当然エクストラダンジョンがあり、フランのお父さんのドラゴン王から、半分の人間になったとしても脅威に変わりない木暮くんに試練が。
黒い檻というダンジョンで、ラストのデモン、エリスを倒してこいと。・・・でなきゃ、娘と交際は許さないってことらしいのだけど、うーん、頑張れ。

私はいったんここで脱出するぞ。
とりあえず、エンディング、迎えたし。あと一ヶ月くらいでペルソナQが来るしで、ちょっと違うゲームに行こうかと検討中。
何か、アストロと余り過ごせなかったのが残念だし。結局ラスボス戦でも、一番バッターのアストロが途中で亡くなってしまったし、凄い悲しかった。

でも、このゲーム、かなり面白かった。
同じ制作会社が作っている、7月に出る、東京新世録オペレーションアビスも楽しみだわ。・・・ペルソナQをしているとは思うけど、そのゲームもしようかなと。

とりあえず、ゴールデンウィークに何か始めようと思います。(会社人だと、ゴールデンウィークっつーのは、5/3からの4連休しかないんだけどね)
皆様も、良いお休みをお過ごしください。
スポンサーサイト
ラスボス戦をする時間がなく、うろうろうろうろしている間に微妙にレベルアップ。
武器も少しいいのが出ないかな~とサークルにジェムを設置してはせっせと戦っているのだけど、倉庫にいらない武器を仕舞いにいった時に見てしまった、武器強化の文字。
そんなのあったんだ~。・・・っていうか、今頃。

どうやら、いらない武器からエーテルというものを抽出して、それを使っている武器に注入するとあら不思議、入れた分だけ武器がレベルアップ。
今余っていた斧をエーテル化して、フィネガンが気に入って使っているピコピコハンマーに入れてみたら、何と、ピコピコハンマー+5というのに、バージョンアップ。

知らなかった。
いつも、出てくる武器でまれに正宗+10とか出てくるけど、自分でもバージョンアップできるなんて。
まあ、普通の武器だと+10がMAXみたいなんだけど、ピコピコハンマーみたいにユニークなクラスの武器だと上限が結構ないよう。
今ある、いらない武器をエーテル化して、強化するぞ! っと張り切ったまではいいのだけど。

先日ラスボス戦に行くため、身の回りのものを整理したばかりだったことに気がついた。
もちろんエーテル化できるなんて考えていなかったので、全部まとめて売っぱらってしまって、不死鳥の羽根(蘇生アイテム)を買ってしまったし。
しまった。
なので、レベル上げをするついでに、サークルに目的のジェムを置いて、とりあえず数を稼いでゲット。
何とか今エーテル化をしているのだけど、量的に微妙。
なので、レベルも何だか上がるくらいダンジョンをうろうろして、サークルにジェムを設置しては武器とかゲットして、一周したら、宿に戻って、更に武器をもらいに周回プレイを繰り返している。

おかげさまで、ピコピコハンマーも+11にまで上がり、10回くらいタコ殴りしているのだけどまあ、微妙に威力は出ない。
でも、隊列破壊されて後列に回ってしまうと、フィネガン、ピコピコハンマーで敵に届かないからいいんだけどさ。気に入ってしまって、ボス戦でも手放せない。
他のメンバーの武器、防具も微妙にレベルアップしているので、そろそろボス戦に行きたいと思います。
ゴールデンウィークなのに、妙に忙しくて、まとまった時間が取れず、ラスボスに会えない。
その代わりに、細切れの時間が妙にあるため、レベルアップには最適。・・・あきてきたけど。
明日は休みなので、ぜひ、ボス戦に挑みたいと思います。
リベンジすると心を決めてから、ダンジョン内を歩き回っている木暮くん達なのだけど、敵はろくに出てこないし、めんどくさいから戦闘を早送りしていたら、いつの間にか荒垣さんにつけていたアイテムが紛失しているしで、もうビックリ。
おそらくサキュバスが出てきた時、誘惑されて、そのアクセサリが身代わりになってくれたのだろうと思うのだけど、こんな戦闘でなくすなんて、もう本当に不覚。
早送りをしていたので、身代わりになったメッセージを見落とした可能性が大。
だって、あきちゃって。レベルあげに。大した敵も出てこないし。

ということで、ちょっと避けていた宝探しに乗り出すことに。
多分クリアしたあとに入れる場所があって、最後のデモン(アストロ達の仲間)が出てくる場所だと思うのだけど、それっぽい地図はとりあえず避けて、貧困な想像で行かれそうな場所を選定。
今までてくてく歩いていた場所を再び歩き回り、何とかお宝を見つけていくのだけど、そのほとんどが黒いキノコと魂のドクロ様。
・・・まあ、宿で待っている仲間が喜んでくれるし、不死鳥の羽根(蘇生アイテム)やニャンニャンパウダー(SP回復アイテム)を報酬としてくれるから、悪くはないのだけど、レベルの低い初期によく出てきていた敵ばかりがレベルの差が開いていてもものともせず突進してくるため、何だか虐殺しているみたいで、気が引ける。でも、エンカウントする敵はいいんだけど、シンボルとして通り道を通せんぼしているデモンは倒さないと、先に進めないし。
アストロが、そんな弱っちい敵に対しても、オメガインパクトという究極の全体魔法を使って攻撃するため、みんなから顰蹙が。だって、核爆弾を敵の中に投げ込んで、核爆発を起こさせるという、ひどい魔法だわ~。

そんなこんなで、多分、木暮くんも走り回って、やっとレベル39くらいにはなりそうなので、そろそろソルにリベンジを考えてみたいと思います。
何のことはない、レベルあげに疲れてあきてしまったからなのだけど。
勝てるといいなあ。
ゴールデンウィークには違うゲームもできるといいなあ。
kyoaku81.jpg



巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2014年 春号 NO.16(講談社シリウスKCDX 2014年4月4日 発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)



今回の名言。

信者と書いて、儲けると読む。

凄いなあ、怖いなあ。


長沢の記事では、ちょっとご無沙汰してしまいました。お元気ですか、皆様。

ネメシス2014年春号は読んでいただけましたか? 
これ以外にも、結構戦慄的なものがいくつもあった、今回の巨悪学園。
いかがでしたか。
ぜひぜひ、感想を編集部まで送ってね。

前回の仕事がちょっときつくて、身体にガタが来てしまった、長沢。
何とか立ち直ろうとしているのだけど、もう寝る以外方法ないんじゃないかってくらい、お気の毒な状況。

でも、もう次回の原稿始まっているので、みんな、ぜひ、応援してあげてね。
巨額学園も、ネメシスも、よろしくね。
昨日全滅して、心が折れたけど、会社での辛いことを考えれば笑って見過ごせるレベルのため、再度リベンジにかけることに。

とりあえず、レベル37はないよね、ということで、せめて40まであげてみようかと一番強そうな敵がいるルナに会う前の春のエデンとか秋の宮殿とかを歩いて、敵と戦う。
デモンゲイズは、敵が出てこなくなるアイテムはあっても、敵がうじゃうじゃ出てくるアイテムがないため、とりあえず歩くしかなくて。めんどくさいから自動歩行にして、ぶち当たったら対決。
今回は経験値とお金をアップさせるため、あんまり好きじゃないけどヴィーナスを連れて、あきらめきれずにアストロを連れて、あとはちょっと育ててみるかと思ったウラヌスを連れて、ダンジョン探索。特に、ウラヌスはレベル10くらいなので、育てるのに何か時間がかかりそう。

そんな中、神器を一つゲットしていたので、それも合わせて戦ってみたら、今回トゥルースナイプというのが出た。・・・ああ、もっと早く出てほしかった。
A級の神器で、超集中ができる優れもの。
今みんな集中をしてから何か特別な技を出しているのだけど、毎回毎回集中してからなので、使うまでにどうしても1ターン時間がかかってしまい、連続で技を出すことができない。
でも、この神器があれば、1回集中すれば戦闘が終わるまで持続するらしいので、凄い重宝。
とりあえず、ロキに装着。
ブーストマジックという技があり、集中後、その攻撃魔法の威力を2倍にするという優れものなのだけど、この神器をつければ、超集中のあと、ずっと2倍攻撃ができるという計算。
凄い助かる。
他のメンバーのマーズベインとかユピテルベインとか、回数が多いけど、結構躱されて、ひどいときには一回も当たらなかったりしたこともあったので、もうロキの魔法攻撃に期待。

今ダンジョン探索を少ししているけど、なかなか上がらないねえ、レベル。
最近、死ン宿みたいなDLCにお世話になっていたため、すっかり軟弱に。その割に、お金がかかるためぶーぶー言うんだけど、でも、あったら凄い便利だなあと、今頃思ってしまった。
みんなが40になるまで頑張って、それからいったんリベンジに行ってみようかと思います。
でも、こう言うのって、待ちきれなかったりするから、うーん、適当なところで行ってしまって、返り討ちに遭わないといいけど。

誰か、私に軍師をください。
3時間戦ったけど、最後の最後で、全滅しました~。頑張ったんだけど。

先日からちょっと戦っては旗色が悪かったのでリセットを繰り返して、リベンジしていたのだけど、いや~、ここまで戦って正直負けると、テンションの下がり方がハンパじゃない。
ペルソナ以来か。

まあ、余りに負けるので、隊列破壊を前提にして、普段後列のロキ、アマダクン、木暮くんを前列に持っていって、隊列破壊をしてもらったら、グッジョブってことでずっとそのスタンスで戦おうと思っていたのだけど、その時に限って隊列破壊をするまでが長くて、メンバー、何回死んだか。しかも、隊列破壊後に、また隊列破壊が出て、元に戻ったりして、何だこりゃ。
普段探索に連れていくメンバー以外だと、アストロがレベル16になってので、ウキウキと連れていったのだけど、うーん、好きなんだけど、この人は敵として出てきた方が強いみたいで、微妙。
攻撃魔法がロキの半分もない感じで、いや、これはちょっとヤバイでしょう。
高いお金を出して、蘇生アイテムを買って、勇んで持っていったのだけど、30本かな、不死鳥の羽根。最終的には全部使い切ってしまい、生き返らせることができなかった。
しかも、神の手、という奇跡を起こすアイテムというのをたった1個だけもらって、前回は、死んでいるメンバーをMAXにして回復、というお役立ちなことをしてくださったため、羽根がなくなり、3人ほど死んだときに全員復活しようと思って開けてみたら。

今回、中に入っているメニューが違っていた。

生き返らせるのなんかミジンコほども入っていなくて、全員のMPをMAXに戻すとか、敵の魔法攻撃を無効化するとか(←それが一回なのか、ずっとなのか、制限あるのか、とか全く分からない)、そんなものばかりで、いや、それ、最初にいってよ。
期待して、最後まで温存していたのに。

荒垣さんにアストロフォースという射程距離無限の神器をつけて、フィネガンはミラージュに専念、ロキとアマダクンで、魔法で攻撃回復をフォローしながらやって、木暮くんに補助魔法をかけさせて、余裕があったら攻撃、余裕があったらアイテムで回復役、といろいろさせていて、二人くらい死んでも何とか生き返らせて、そのあとHPMAXにして(蘇生後は、HP1)、フィネガンが食いしばったりと、何だろう、凄い頑張って戦ったのに、最後の最後で羽根もなくなり全滅。

ターン後にHPをある程度自動回復してくれるネプトゥヌスの常駐魔法を消されないため、隊列破壊を防止するため、凄い交互に補助魔法をかけたり、死んでしまったアストロの代わりに、その体力が倍くらいあるクロノスを出して、最後まで壁になってもらったりしていたのだけど、デモンゲイジが尽きてしまって、暴走。
もうどうしようもないので、放置。一応戦ってくれるのだけど、時々思い出したように味方を攻撃してきて、羽根がなくなったあと、アマダクンが戦死。

それでも頑張って、ソルが呼び出す、うちと同じ暴走したデモンは全部片付けて、そるとの対決までは持っていったのだけど、それからが長くて、辛かった~。
ある回では、アストロまで出てきて、何だろう、その使い勝手の違いはってくらい、やっぱり敵として出てくると能力の差が激しくて、うちもあんなのがほしいわ~、と泣いた。

まあ、レベル37でラスボスっていうのは無茶なのかなあ。・・・経験上、そんなレベルでラスボスまで行ったことがないため、ある意味驚き。
でもなあ、何かレベルアップするのに適したダンジョンとかもないし、なかなかレベルも上がらないしで、どうしよう。

とりあえず少しレベルアップしてから、リベンジしたいと思います。
最近、ラスボスとか、中ボスとか、勝てない敵ばかりで、何だか疲れた。RPGが好きで、結構いろいろやってきたとは思うのだけど、実は下手の横好きだったのかと大変無念な気持ちでございます。
今日はたまたま長沢と出かけて、帰りが一緒になって帰ってきたのだけど、そのままラスボス戦に行くね、と放置。
早く寝て、早く起きて仕事をする予定の長沢が、もう寝るわって、いいに来たのも、おお! と手を振って挨拶して終了。
負けたなんて、いえないわ~~~~。

ということで、また明日から頑張りたいと思います。
鏡のデモンを倒したので、ウキウキと通せんぼされていた通路を進んで、秋の王宮を抜けて、冬のエデンという場所まで行ったら、何とそこでいきなりラスボス戦。

セーブポイントが全くない・・・!!

そこにたどり着くまでにも、出会ったことのないちょっと強めのデモンが出てきて、結構大変なときとかもあったのだけど(SP温存させたり)、一つ向こうの通路にボスデモンのシンボルを見つけてしまい、これはちょっとヤバイ気が。
でも、一回宿に戻ってもすることもないので、ちょっと急だけど、ボス戦に行くぜ、と勇んで行ってみたら。

案の定、ルナが待っていた。・・・正直、この人、途中から味方になって一緒に戦ってくれるんじゃないかと期待していたのだけど、まさかガンガン敵になるとは思ってもいなかったので、がっかりというか、微妙というか。
しかも、ソルを復活させる大鍵が見つからないため、自分を大鍵の代わりにしてソルを降臨させ、自分がデモンの総として君臨すると。
その時、タイミング良くカッスルが登場。しかも、みんなが血眼になって探していたソルの大鍵を持っていて、とどめを刺すと勇んで行ったのはいいのだけど、ルナにほとんど返り討ち。
危ないところを木暮くんがかばって、難を回避したけど、同時に、ルナの中に入っているカッスルのお母さんも頑張ってルナを止めて、良かった、カッスル、死ななくて。

結局、そのあと代わりに木暮くん達が戦うことになったけど、まあ、何というかさくっと勝ってしまった。
大した苦労もせず、ルナを倒して、ルナはもちろん消滅。

でも、そのあとに、ラスボスのソルが復活。

何だか、これも反則的な強さで、こんなのあり? って感じで。

うん、負けたのだよ。
やっぱり途中で連れて行ったデモン3体がお亡くなりに。アストロ、ヘルメス、ネプトゥヌス。
もう呆気ないほど早く死んでしまい、とうとう木暮くんが暴走。
凄い頻繁に隊列破壊をされたり、常駐魔法を消されたり、いつも通り苦戦していたのだけど、一番ひどかったのが、ソルが仲間として呼び出したデモン。
コメット、ユピテル、クロノスの暴走バージョン。
いや~何か三列に並んでいて、後ろにいるソルが攻撃するわ、回復するわで、何か反則的なくらい、ひどかった。
うちがコントロールしながら暴走させてしまうと、デモンのゲージが倍ぐらいの早さで減ってしまい、どっちしても見境ない暴走になってしまうので、もうどうしていいやら。
木暮くんが暴走したあと、隊列破壊までされて、目の前の敵以外に、獅子身中の虫か、貴様は! というような木暮くんまでいて、結局持たずに全滅。

ちょっと作戦を変えていかないと行けなくなってしまいました。
とりあえず、これからない頭をひねって、リベンジに。
余りのひどさに、攻略本を見ても、こまめに回復して、気長に倒そう的なことしか書いていないので、ああ、もうどうしようもない。
とりあえず、やってみようかな、作戦を考えてはみたので、これからリベンジに行きたいと思います。

明日、休みだしね。
先ほど最後の一個の神器のジェムを使い、何と、ちょっとほしいなあと思っていた木暮くんの特殊技、マーズベインをゲット。・・・本当は、もう一個上のランクのユピテルベインがほしかったけど(集中必要、命中が-10されるけど、5回攻撃)、さすがに出そうもなかったので、これで妥協。
せっかくなので、荒垣さんにつけてみた。一列や二列を攻撃する技はあれど、単体攻撃でこれだというものがなかったので(サムライなのに、一撃必殺技とかがない。どこのサムライなんだろう)、4回攻撃できれば上等だし。

そして、ウキウキと、アイテムを詰め替えて、その鏡のデモンのところに。

呆気なく、勝利。
隊列破壊防止のホイッスルや、常駐魔法を消されないようにするフォースガードなどつけて、剣で戦う木暮くん、荒垣さん、フィネガンに攻撃力アップの補助魔法をかけて、全員に防御力アップの補助魔法をかけて、チェーンソーを振り回すマルスを呼び出して、戦闘。
木暮くんと荒垣さんに集中をさせて、隠れているフィネガンに先ほど見つけたお役立ち技、クロスフィックスをかけさせたら、あの鏡のデモンでさえ縛られて、何もできず。
2ターンの間動けないから、2ターン目に木暮くんのユピテルベイン、荒垣さんのマーズベインをかまして、ロキの1ターンで4種類の属性魔法を4発ぶっ放すクアッドボルトというのをかけさせると、素晴らしいダメージが。
でも、ターンの終わりにまた5000くらい回復していたので、まあ、持久戦かな、と思っていたら。

ある瞬間、呆気なく散ってしまった。
持久戦どころか、プルト戦よりも全然時間が短くて、滅茶苦茶驚いた。
しばらく勝ったとは思えなくて、ボーゼン。何だろう、あれだけ苦労していたのに、こんなにさくっと勝ってしまって、手応えがないというか何というか。

今まで、何をやってたんだ、私は。
今回使った技は、とりあえずその元の持ち主達は全部使えるようになっていたのだから、それを使えば今頃エンディングを迎えていたかもしれないくらいガンガンに行けていたかも。
何だか、むなしさが。

昔の話だけど、バイオハザード2に出てきた凄い大きいワニとの戦闘がイベント戦ということに気がつかず、何度も繰り返し立ち向かって、3日目くらいかな、やっと倒したことがあったけど、あんなに強い敵をどうやって他の人たちは対処しているのか不思議に思って、一緒にやっていた友達に聞いたら、イベント戦で銃一発で倒すことができたとか。
あの時の脱力感ときたら。
まあ、今では、ゲーム自慢のネタになっているけど。・・・知っている人は、必ず感心、感動してくれる。ワニ、自力で倒した話。

ということで、次はいよいよルナと最終決戦かな。カッスルが一緒に来て、とどめは自分が刺すと悲惨な決意をしているため、頑張らないと。
でも、何か、余りの呆気なさに、力が戻りませんわ。
先日からあの鏡の敵に勝てないので、何とかいい神器をゲットして、少しでも戦闘に有利になるように持っていこうと宝の地図を片手に闊歩している木暮くん達なのだけど。

他の職業の神器を手に入れても、使えないもんなあ~とリセットしていたが、それが大きな間違いだったことに気がついた。
何しろ、ステータス画面とかを開けて、それぞれのスキルの説明を読むと、当然文字スペースが極端に少ないため、何が書いてあるのかがさっぱり。

たとえば、アサシンのフィネガンにクロスフィックスという技があるのだけど、その説明文が「発動ターンと次ターンの間、敵の動きを封じる/敵に見つかる」
この技は、よく神器でも出てくるのだけど、書いてあることが分からないのでリセットしていた。
でも、もうどうしたら勝てるか分からなかったので、その神器の説明を攻略本でよくよく読んでみたら。
「隠れている場合のみ、使用可能(←いや、普通隠れられないって)、発動したターンのと次のターンの間、対象の動きを封じる」(で、そのあと、必ず敵に見つかるらしい)

ということで、ものは試しと木暮くんにつけて、特殊技能のところを開けてみたら、何と、隠れる、というコマンドが出現。
笑っちゃうことに、木暮くんまで一緒に隠れることができて、その技が発動。
その敵の動きを封じて、本当だったんだと、感動。

そして、これなら他のメンバーの技も・・・と調べてみたら、もう目から鱗が落ち落ち。
木暮くんの特殊技、神器でも以前何度も出てきたのだけど、マーズペイン。→使用に集中が必要(もちろん、そのコマンドが出る)、回避が-5されるが4回攻撃になる」
ファイターという他の職業の神器で、レイジングヒット。→使用に集中が必要。攻撃力が-20%、命中が-5されるが、敵一列の不特定対象に5回攻撃。これには上位コマンドにサイクロンというのがあって、攻撃力が-30、回避が-10だけど、7回攻撃らしい。

ということは、だ。
木暮くんやフィネガンにいい武器を持たせたら、たとえば450ダメージ×5回攻撃になるってこと?
試しに、丁度ゲットしたので、木暮くんにクロスフィックスをつけて、フィネガンにテラベイン(マーズの下位コマンド、3回攻撃)、レイジングヒットをつけて、戦わせてみたら、集中に1ターン使うけど、ピコピコハンマーで敵一列にランダムで10発×5回タコ殴りをして脳しんとうを起こさせていた。
こういうのを使って、しっかり技を出して、強い武器を持たせたら、要するに、そのれいの鏡の敵にももう少し反撃ができるということか。

心を入れ替えて、再度神器をゲットしに。
宝の地図も、あと一つを残して、神器のジェムを全部取って、現在1個だけ残っている。
攻略本を見たら、神の両腕というAクラスの神器があり、両手武器を片手に一つずつ持てるという技らしく、これほしいなあ。なかなか出ないらしいし、とりあえず、最後の一個を何かいい技が出るよう、これから試さないといけないし。
さっきもらったクロスフィックスも、マーズベインもまだBクラスで(テラはCかな?)、なかなかサイクロンみたいなAクラスの神器が出てこない。
木暮くん、ラックが微妙だからなあ。
それでも揃ったものをつけて、少しあの鏡のデモン相手に立ち向かって行けそうなので、いろいろ揃えてリベンジしに行きたいと思います。

少し勝てるようになるといいなあ・・・。(いえ、勝ったら、そこで勝利だから、そのデモン戦は終了するんだけどね)
余りにその鏡のデモンに勝てないので、少しレベルアップをすることにしたのだけど、困ったことにレベルアップできるような気の利いたダンジョンがない。
仕方ないので、アイテムとかを整理していたら、宝の地図が結構な数出てきた。
いろんなところで宝の地図を拾ったり、倒したデモンからもらったりして貯まっていたのだけど、宝の地図だけあって、とても分かりづらく、めんどくさくなって放置。
攻略本を読むと、まあそこに埋まっている宝の中に結構な品物があって、ちょっと強くなるために取りに行こうかと。
だいたいは、メイドのピーネに頼まれている黒いキノコとか、プロメスちゃんにお願いされている魂のドクロとかなんだけど、中に幾つか神器をゲットできる地図があること発見。
地図は、いろんなダンジョンの特徴をタイトルにして、その地点の座標軸があり、連れていかないといけないデモンが載っていて、余り親切な設計じゃないので、ちょっとがっかり。うーん、もう少しわかりやすいといいんだけど。
その座標軸のところに行って、指定のデモンを連れていれば、そこの壁を蹴って宝が出てくる仕組み。
何とかここら辺かな、と目星をつけて、やっと二つほど神器をゲット。
まだあと3枚くらい神器のお宝の地図があったので(本当はもう少しあるけど、連れていくデモンが11体目のレアなデモンのようで、出会えるのはエンディングのあとかな?)、また頑張っていこうと思っているのだけど、ここからが苦行だった。

神器をゲットしたはいいけど、希望するような使える神器が出てこない。
サークルにジェムをセットして、デモンと戦って神器をもらうのはいいのだけど、Dクラスとか、よくてBクラスだけど、うちのメンバーには使えない神器とか、ダブっているものとか、会社のお昼休みと休憩時間を費やして延々リセット繰り返して、まだゲットできない。
あ~、何かメガテンⅣのトキサダを思い出すなあ。・・・でも、あのときはラックがぶっちぎりで高かったので、いい確率で合体事故とか起こったけど、今回はダメだ。
ちょっとした時間を使って神器ゲットをトライしているのだけど、一向にいいものが出てこない。
同じものが3回続けて出てきたときには、泣きそうになってしまった。

困ったな。
ただでさえ、今の敵に勝てないのに、ちょっと有利になるような神器でもないと、もう手も足も出なくなってしまう。
これからまた少しトライして、それでもダメなら、先に宝の地図の場所を巡って、神器のジェムを取ってこようかと思います。

あ~あ、メガテンⅣの主人公クラスのラックがほしいですわ。(奴は、ハンパなかった。コーヒー豆なんて、一発でゲットだぜ。←分かる人にしか分からないネタでごめんなさい)
プルト戦なんて前座なのね、ってくらい、苦戦している木暮くんご一行様。

いろいろ考えて試してみてはいるのだけど、一向に勝てない。

前列に木暮くんと荒垣さん、後列にロキ、アマダクン、フィネガンと並べているのだけど、一番最初に被害を受ける木暮くんが余りにお亡くなりになるため、全体的に変えてみることにした。
前列に、体力一番の荒垣さん、その隣に、体力は木暮くんとどっこいだけど、攻撃を躱すのが鮮やかなフィネガンを配置、そして、後ろにロキ、アマダクン、木暮くんの順番で配置してみたら、これが結構いける作戦だった。
荒垣さんだけHP1300くらいあるので、6回切られてもまだ赤くなりながらも健在、そして、荒垣さんの攻撃の余波で八つ当たりのように攻撃されるフィネガンはほとんどの攻撃を華麗に躱し、無傷なことが多い。
そして、後ろの三人も、だいたいラストの人間に大ダメージが行くため、そこに木暮くんを配置して、何とか保たせる。フィネガンほどの発動率はないけど、回避の神器を二つくらいつけているので何とかいい具合にダメージを減らしている。

うん。隊列破壊をされなければね。

隊列破壊をされると、ロキ、アマダクン、木暮くんの順番で並ぶことになるため、当然最初の二人が思いっきり瞬殺。
隊列破壊を防ぐため、いつもいつもホイッスルという技を鳴らしているのだけど、SPが10消費する上に、木暮くんしか使えないものだから、どうしても人手が足りなくなってしまう。しかも、SPがわき上がるほどではない木暮くんはすぐにガス欠になってしまうので、SP補充するアイテムを使うのだけど足りず、せっせせっせとSPを復活させているアマダクンと取り替えてみたりと、アマダクンの負担が大変大きくなってしまっている。

でも、ここまでしても勝てない。
やっぱり最後にスタミナ負けをしてしまい、デモン三人が全滅してしまうか、デモンゲージがなくなってしまって暴走してしまうか、木暮くんが亡くなってしまって放置か、で、結局暴走する木暮くんが亡くなるのを待って、四人で戦うのだけど、いかんせん、人でもSPも力も与えるダメージも足りなくて、時間の長さの違いで全滅。

うーん、難易度変更するべき? 今普通の難易度でもちろん戦っているのだけど、優しい難易度と恐ろしい難易度があって、いつでも地下にいるプロメスちゃんにいえば買えてくれるらしい。
しかも、困ってしまって、攻略本を見てみたら、防御力とHPが高くて、なかなか倒せない、とか書いてあり、何にも役に立つことが載っていなかった。
でも、そこに載っている小さい写真に、主人公のHPが1300くらいあるみたいで。
・・・それって、レベルいくつくらいなんだろう。
うちのパーティが今みんなレベル34。
で、主人公が荒垣さんクラスのHPだとすると、まあ、育て方にもよるけど、今の倍のレベルくらいってこと?
木暮くん、今HP500ちょっとくらいだから、でも、荒垣さんは体力以外のパラメーターは捨てて、体力をMAXまであげて、今やっと他のステータスをあげている最中だし。
何か気が遠くなってきた。
この敵を討伐したら、おそらく次ぎ当たりルナと最終決戦して、ラスボスっぽいので、何となく、今の状況は自分的にレベルが足りないのではないかと思い始めてきた。
レベル40くらいでラスボス戦なんてしたことがない気がする。

ということで、今、レベルアップをしに行こうかどうしようかと悩んでいます。
行きつけの洋食屋さんのアルバイトの女の子が、ニンテンドー3DSLLで、ディズニーのマジックキャッスルをしていたので、触らせてもらった。
彼女は前にモンハン3rdもしていて、モンハン友達がいない私を冒険に連れて行ってくれたことがあるのだけど、このたびとうとうディズニーのマジックキャッスルを買ったと。
ディズニーが大好きなので、凄い楽しいらしい。

なので、ちょっと触らせてもらった。

私はアリスが結構好きなので、帽子屋のお茶会に行くためのミッションをチャレンジ。
出てくる敵を倒しながらまあ、アイテムをゲットしていくのだけど、簡単でよかった。とりあえずよく分からなかったので、Aボタン連打で、武器でぶったたいて討伐。(←デモンゲイズのしすぎで、言葉遣いがおかしい)

無事葉っぱを手に入れて、お茶会に行けました。

その写真。


マジックキャッスル1


そして、彼女が頑張って揃えた帽子屋の衣装を着させてもらって、写真を撮ってみた。


マジックキャッスル2



普段余り縁のないジャンルのゲームだったので、面白かった。
ありがとう。

うーん、でも、これ、ディズニーが好きな人にはたまらないだろうなあ、って思いました。
手こずったプルトを仲魔にして、管理人さんとも仲良くなって、ハッピー続きの木暮くんだけど(ああ~、何だか心底羨ましい)、いよいよデモンも10体集まったので、ソルを倒すための大剣を取りに行くことに。
グリモダール城の昇降機近くにがっちり鎖と何かで封印されていた大剣、10体のデモンを引き連れて木暮くんが触ると、封印が全部解けて、ゲット。

デモンスレイン。・・・という名の大剣。
結構数値は悪くないのだけど、まあ、今木暮くんが使っている剣とパラメーター的には余り変わらないところがちょっと残念。倍くらいの数値が出てほしかった。(←戦いに疲れているのね)
それを持って、昇降機を上に上がり、ウラヌスを探していたときにうろうろ歩き回っていたダンジョンに。王のエデン 春の王宮というところで、そこを探索していたときにどうしても行かれない通路があって、何かが通せんぼしているようだったのだけど、どうやらそこが次の入り口になるらしい。
ゲットしては管理人さんのところに報告しにいって、大してダンジョンも歩かずアイテムもゲットできない状態で、しっかり家賃だけは取られている。とうとう2000G超えてしまい、何だかちょっとしたことで戻るには痛い金額になってしまった。

そんなこんなでピクニック気分で行ってしまったら。
メチャメチャ返り討ちに。

お亡くなりを身代わりになってくれる人形とか、連れ去りを未然に防いでくれる人形とか、死んだら生き返らせてくれる不死鳥の羽根とか、ほぼ貴重なアイテムを全て倉庫に戻して、新人を鍛えるか~とアストロ、ウラヌス、プルトの三人をスタメンに入れて闊歩していたのだけど、とんでもなかった。(あのヴィーナスはいつのまにかレベル14にまでなっていて、他のメンバーと同レベル、なのでストックに)

どうやら通せんぼしていたのは鏡だったらしく、それをデモンスレインを使って割ったのまでは良かったのだけど、割れたところから、恐ろしいものが出現。
問答無用で戦闘。
いや~、もう強いのなんのって、ほぼ反則。
プルトと戦ったのなんてメじゃないくらい。上には上がいるのね~と、何故かゲームの世界で悟ってしまって、悲しくなってしまった。
何が悲しいって、敵さんの途中で自分で回復するのは300くらいなんだけど、1ターン終了すると何故か自動的に5000くらいHPが回復している。
5000はないよね。
木暮くん達がどう頑張っても、合計そこまでには至らない。木暮くんが切っても100出るかどうか。ロキの魔法でも300前後くらいで、盾で流されたり、防がれたりするともっとダメージが低くなってしまう。
しかも、敵は何故か5、6回以上同じように攻撃してくるし、一度に6回も切られたら、さすがの木暮くんも早々に死亡。

また過酷なリベンジ戦に、ちょっと泣きそうになってしまいました。
少し忘れていた、木暮くんと管理人さんのラブラブ。

プルトを仲魔にしたあと、その魂を管理人さんに渡した木暮くんだったけど、素っ気なく部屋から追い出されてしまって、がっくり。
でも、夜、木暮くん達の快気祝いみたいなのが行われ、うん、仲間っていいなあ、って思っていたのだけど。

どうも、木暮くん、さよならパーティだったよう。

まあ、木暮くん達がソルを倒さないと、世界が終わってしまうので、さよならパーティというのもあながち間違っていないようだけど、別の意味もある。
前に管理人さんに、デモンを全部倒して、ソルを倒して、平和な世界にしないといけないことをいわれていたけど、その討伐すべきデモンの中に木暮くんの名前が。
木暮くんは半分人間だけど、半分悪魔のため、ソルが滅亡したあとの復活させる要因になる可能性は全部排除しておかないといけないと。眷属が残っていると、それを糧にして復活してしまう可能性があるため、芽は全部摘んでおかないとということで、木暮くんもその中に。

パーティのあと、管理人さんの部屋に行ってラブラブになった木暮くん達だけど、二人で何とか別の解決方法を見つけようと誓い合って。
うん、何か、いいなあ、恋愛モード。
こういう感じだと、心が温かくなるため、大歓迎なのだけど、アドベンチャーのバッドエンドとか、もう本当、イヤになるもんなあ。・・・あえて、何とはいわないけどさ。
何とか無事いい方法を思いついて、ハッピーエンドで終わってほしい。

でも、管理人さんって、ドラゴンの化身らしい。
父親のドラゴンの王様からデモン討伐の命を受けてきているらしいのだけど、それなら最初から管理人さんが戦いに行けばオッケーだったっていう話じゃないかと・・・。
何とかいい方法が見つかって、木暮くんが助かったとしても、ドラゴンの王様のところにお嬢さんをくださいっていいに行くの、イヤだろうなあ。
絶対一悶着起きそうな気がするし、絶対フィネガンが面白がってついてくると思うし、心配して、荒垣さん達も一緒に来そうな気がするし、ドラゴンの王様と一線交えそうな気がする。

・・・あれ?
もしかして、エンディングあとの敵って・・・もしかして、うん、管理人さんのお父さんか?

何か、クリアするのがとても楽しみになってきました。
いや~、もう何回戦ったか。
でも、やっと勝利。何とかプルトを仲魔に。・・・お姉さん、強い子が好きよ、とかいって、快く仲魔になってくれたけど、それまで凄い大変だった。

木暮くんが亡くなってしまったのをいいことに、生かしておくとソルゲイズとかめんどくさいため、放置して、残りのメンバーで戦ったり、ミラージュを木暮くんから荒垣さんに付け替えて、隊列を見出されて、荒垣さんが後列に行ってしまったら、攻撃も届かず、することもなくなってしまうため、ひたすらミラージュで仲間を守ってもらったりと、考えられることは全部試してみたけど、結局最後まで保たず、たとえば残りフィネガン一人になってしまったりして、全滅。

困ってしまって、今まで貯めたお金を全部使うつもりで、道具屋へ。
死んでしまうのを身代わりになってくれる人形を10体、連れ去られるのを身代わりになってくれる人形を10体、あとは復活させる羽根を10本、買う。道具屋で買っちゃうと、補充がないから、いざというときに困ってしまうかと思ったのだけど、今がそのいざという時なので、もう背に腹は代えられず。

そして、デモンもどうせすぐに死んでしまうなら、違うのを連れていくかと、ネプトゥヌス(←この人は回復系のため外せなかった)、アストロ、そして、最近仲魔にしたウラヌスの三人にして、楽しくゴー。

ホーリーシールドをロキに戻して、ミラージュは荒垣さんのまま、そして、フィネガンを後列のラストに配置して、ちょっと考えてみた。いつも後列ラストにはアマダクンがいたため、ホーリーシールドが4番目くらいで割られてしまうといつもアマダクンだけが被害。
なので、今回、まだ体力が大きいフィネガンに後ろを守ってもらうことに。

そうしたら、どういうわけか、誰も死なず、誰も連れて行かれず、まあ、最後の最後でウラヌスがなくなってしまい、アストロにバトンタッチにはなったのだけど、いい具合に勝利。
回避能力が誰よりも高いフィネガンは、ホーリーシールドが割られて自分に攻撃が来ても、華麗に二、三回避けて、スルー。無傷。あとはずっとミラージュでみんなのことを守っていたし。
木暮くんに常駐魔法を打ち消す魔法をブロックする補助魔法や、隊列を見出されない用意するホイッスルという魔法をかけさせて、困ったときはアイテムで回復させたり、ヒマだと剣で攻撃したりと、意外とオールマイティっていいじゃん、というような活躍をしていた。
ロキとアマダクンもSPを取り替えっこしながら、解禁した攻撃魔法をバシバシかけたり、回復させたり、お互いシールドを困ったときに代わりに張ったりして、凄いいいチームワークになっていた。

無事、勝利。

そして、いよいよ、デモンが10体揃ったので、ソルを倒すための大剣を取りに行かないと。
そろそろお話もクライマックスみたいで、ちょっと寂しい。
でも、先が気になるので、頑張っていきたいと思います。
東京新世録 オペレーションアビスというゲームが今年の1/23発売予定で、やってみたくて発売を楽しみにしていたのだけど、一向にヨドバシとかで見かけなかったので、変だな~って思っていたら。

知らなかったのだけど、ゲーム発行会社がつぶれてしまったらしい。
その前の12月くらいに解散が決まって、1月にはもうその会社から発行されているソフトやDL版のゲームが市場からきえてしまっていて、凄い驚いた。

エクスペリエンスというゲーム開発会社が作っているゲームで、たまたま今やっているデモンゲイズが、その同じエクスペリエンスが作ったゲームで、角川から発売されているのだけど、それなら、本当やりたかったなあ、東京新世録 オペレーションアビス。学園ものらしいし。

と思っていたら。

今週出たファミ通に、ちっちゃく、その東京新世録 オペレーションアビスが別のゲーム発行会社から7/24に発売されるという記事が載っていた。
うわ~、嬉しい。
絶対買おうと思った。

でも、ふと気がつくと。
その頃の私は、ペルソナQで忙しいんではないか?
荒垣さん、荒垣さんって、騒いで、ウキウキにダンジョン探索しているような気がする。
早くクリアする気持ちなんて毛頭ないだろうから、延々とダンジョンを歩き回っているような気もするし、できるのか~?

何か、特典がつくようだったら、予約しよっと。
そうでなければ、ペルソナQが終わったら、やってみよう。・・・何か冬になってそうで、ペルソナ5が出ているような気がしないでもないけど、まあ、いっか。

ところで、先日アトラスがアトラスとして会社を存続させることが決まって良かったけど、もしあのとき本当にアトラス自体がなくなっていたら、市場から一気にアトラスのゲームがなくなっていたんだなってことが分かって、今更ながらにビックリ。DL版とかも一気になくなってしまって、泣くところだったのね。
ペルソナQも出るし、本当によかった。

ということで、今後も応援していこうと思う私です。(←あれ? 何か主旨が変わってしまったような・・・)
久々に負け戦。・・・メタルマックス4のあの姉妹戦以来かな。

10体目のデモン、プルト。
グリモダール城の地下からお墓に繋がる地下通路を発見。
以前お墓のところで先に進めなかった地域にやっと入れたよう。同じようにダメージ床が頻繁に設置されているため、クロノス必須で歩いていたのだけど。

プルトが強い。

もちろん、ダンジョン全部歩き尽くして、プルトとも一度戦って勝利はしたのだけど、今回その暴走バージョンが、他のどのデモンより強くて、勝てない。
プルトはお色気ガンガンのお姉さんで、先日確保したヴィーナスよりもダンチに大人っぽく、ダンチに強かった。
何だろう、物理攻撃が激しくて、フィネガンのミラージュが余り効果が出ず、連れていく仲魔も一回攻撃されて亡くなってしまうケースが多く、どうやったら勝てるか分からない。
しかも、仲魔三体やられてしまったあと、ソルゲイズを出してくるものだから、木暮くんが暴走してしまい、仲間に襲いかかるし、ひどい状況に。
フィネガンも、奴は大変誘惑されやすいらしく、プルトに誘惑されては戦闘から離脱してしまい、なかなか帰ってこない。ここぞというときにいなくなってしまうため、人手が足りず、アマダクンやロキが討ち死にしてしまう。
ソルゲイズを身代わりに受けてくれる人形とか、連れ去りを防いでくれる人形とか、やっぱり買っておかないといけないかなあ。ダンジョンでゲットしたのを使っているのだけど、もちろん数が凄く少なくて、悩む。今まで使ったことなかったから放置していたのだけど、ここまで苦戦するなら、用意しておかないとあとが大変そうだし。
最近、道具屋で売っていること発見。でも、道具屋でも揃えられる数が99までで、つまり99個木暮くんが買ってしまったら、もう入荷がないということ。結構厳しいものがある、デモンゲイズ。変なところのシバリがハンパないし。

プルトに呼び出されるお供の盾も何か他の盾より強いような気がするし、うーん、持久戦に持ち込んで、耐え切れれば勝利できるような感じだけど、いまいち保たない。
何回か戦っているのだけど、どうしても先に自滅してしまうため、ちょっと戦法も変えてみた。
ロキが神器で使えるようになっていたホーリーシールドを木暮くんに装着。やることがないときに、代わりに木暮くんにかけさせて、ロキは攻撃一本に絞ってみる。
あとはアイテムを二つ一度に使える神器を木暮くんから、荒垣さんとフィネガンに移して、何かあったときにフォローしてもらうことに。
そして、微弱ながら、ホーリーシールドを描ける必要がなくなったアマダクンに、たとえば、魔法効果を消す魔法をブロックする術をかけてもらったり、余り数値が出ないけど攻撃魔法をかけてもらったりして、結構動けるようになった。
アマダクンも神器で使えるようになったロキと同じ攻撃魔法はもちろんダメージが全然出ないのだけど、唯一最初から保っている光の攻撃魔法が結構な数値が出るため、とりあえずそれで攻撃。
でもそうすると、アマダクンのSPも減って、とても回復が間に合わないため、回復の神器がほしいなあ、ロキに。取り替えているヒマすらないし、取り替えられるような量も復活しないため、SPが足りなくてピンチっぽくなるけど。
ある程度、これで行けることが分かった。
あとはフィネガンが連れ去られたり、誰かが亡くなったりしなければ、何とか行けそうなんだけど。

これから戦って、それでもダメなら、いったん別ダンジョンにいって、宝探しとレベルアップをしてこようかと思います。
初っぱなから余談ですが、うちのセキセイちゃんは齢13歳。人間でいえば、91歳位なんだけど、よぼよぼになりながらも何とか元気に頑張っている。
足が悪くなってしまい、止まり木に止まっているのも一苦労なんだけど、今日お外に出してあげていたら、何を驚いたのか、部屋の中を飛び回り、着地に失敗。
カゴと壁の間の隙間に頭から落ちてしまい、本当に頭から垂直に落下。
飛び回っていたちょびちゃん(←セキセイの名前)を追っかけ回していた私が、間一髪、垂直落下の途中で受け止めることができて、セーフ。

・・・死ぬかと思った。
本当、大事に至らなくてよかった。偉いぞ、私。

アサシンという職業のフィネガンなんですが。
先日から、いろいろと面白いことをぶちかましてくれた彼だけど、意外と他にもいろいろと楽しませてくれる人だということが判明。

この間、たまたま、ぴこぴこハンマーというのを手に入れ、彼に持たせてみたところ、お役立ち。
余りよく説明を見ず、面白そうだから持たせてみたのだけど、これが全くの威力のない武器だった。
何か変なログが出ているので、? だったのだけど、よくよく見てみたら、何と、一回の攻撃で10回叩いているらしい。そのぴこぴこハンマーで。
でも、総ダメージが60くらい? プラス、気絶要素があるみたいで、連続で10回くらい叩かれて、相手が脳貧血を起こすらしく、まあ、ある意味、凄いかも。
もっといい武器がありそうなのに、余りに面白くて、やめられません。

そして、先日からお役立ち~といっていた、ミラージュという特技。
幻影を作って、みんなのことを物理攻撃から守ってくれるのだけど、同じ技を神器でゲットして、木暮くんが装着。同様に、みんなのことを守ろうとミラージュをフィネガンの代わりに出すのだけど、いまいち性能が悪い。
やっぱり、パラメーターに関係するのかなあ。
ホーリーシールドも、ロキがするより、本家アマダクンが出す方が保ちがいいし、逆に、ウィザーボルトという攻撃魔法も、アマダクンよりロキが出す方が威力がダンチに違うし。
回復系はアマダクン、攻撃系はロキの方がパラメーターがいいので、やっぱりその数値の違いがダメージや回復量に影響しているし、フィネガンに至っては、素早さとラックが秀でているため、やっぱりどの数値も微妙に平均の木暮くんよりは突出しているようだし、本家以外にも同じ技を使わせてカバーしようとしているけど、微妙に威力が足りないというか、物足りないというか、力不足というか、困ったなあ、木暮くん。

でも、ピコピコハンマーのおかげで、何だか戦闘が楽しくて、まあいいかと。
今後はそのピコピコハンマーのバージョンアップしたのが出ないかなあ、と期待して、サークルを探してる。
こういう面白い武器が木暮くんにもあればいいのになあ。
しばらくブログを書かなくても、会社の昼休みにちまちまやっていた、デモンゲイズ。

9番目のデモン、ウラヌスをゲット。
大した苦労もなく勝利。何か本当に強くなったような気がする。

このウラヌスもアストロと同じく度胸のある方で、腹の括り方が男性型デモン並み。今日から木暮くんを主とすると宣言して、仲魔に。
でも、開けてみたら、レベル5でどよ~ん。
まあ、仕方ないのだけど、なかなかみんなを均等にレベルアップするのが難しくて、探索に必要なコメットちゃんをいつも連れ歩いていたら、何故か彼女だけ突出してレベル20とかになってしまったし、あとはダメージ床を無効にしてくれるクロノスとか、探索に必要な方達が無意味にレベルアップしている状況。

アストロはまだレベル10くらいで、ウラヌス戦に間違えて連れていったら、思いっきり討ち死にしていたし、申し訳なさに涙で前が見えなくなってしまった。
早く使えるようになってほしいのだけど、いまいち使いどころが見つからない。
レベルが低いせいだと思うのだけど、ロキと同じ攻撃魔法を使っても、何かロキの半分の数値すら出なくて、うーん、頑張ってくれているのは分かるのだけど。・・・使えない。
困ったなあ。

何とかレベルアップをさせたいのだけど、もうプルト戦のダンジョンに入ってしまって、しかも、プルトとの第一線をさくっと勝ってしまい、レベルアップをしにいく時間がない状況になっているし。

私としては、もちろんずっとアストロと一緒にいたいのだけど、まだまだここぞというときに使えるようなレベルまで成長していないため、いつも二軍状態が悲しい。
やっぱり、一発で1000以上のダメージが出るマルスとか、2ターン、相手より先に動ける技があるヘルメスとか、毎度毎度HPの15%を自動回復してくれるネプトゥヌスとか、要の戦闘の時に使ってしまうため、なかなか成長できないのが申し訳ないし。
結構レベルがアップすれば、ロキみたいに魔法攻撃の威力がそこそこ出そうなので、何とか成長させたいのだけど。
最近いろんなゲームで、レベルアップのためだけに動くことがなくなってしまったため(←目の前の敵が強くて、戦っているうちに自動的にレベルアップ、もしくは普通にイケイケの戦いをしていても勝てないし)、レベルアップのためにダンジョンうろうろするのが辛いしで、すっかり怠け者になってしまった。

誰か、死ン宿を私にください。
kyoaku80.jpg



巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2014年 春号 NO.16(講談社シリウスKCDX 2014年4月4日 発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)


体調不良で、すみません。今日はこれだけ。
うーん、仕事のやり過ぎで(←語弊があるけど、ハンパない量をこなしたので、身体にダメージが大)、具合悪くて、パソコン見るだけで気持ちが悪くなる。
でも、今日の半休は用事があったからです。・・・一応、書いておく。

そんな中、先日お載せした、双子の御前の全体図を載せてみました。・・・ああ、でも、やっぱり下が切れている。すみません。

長沢曰く。
「うどんくんは普通に描いていたのに、俺が凄い気持ち悪く描いてしまった。申し訳ない」

・・・いや、見たけど、うどんさんも、相当だった気がするぞ。

そんな巨悪学園と、ネメシス春号 NO.16 をよろしくね。
kyoaku79.jpg



巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2014年 春号 NO.16(講談社シリウスKCDX 2014年4月4日 発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)


先日、心が折れた時、長沢のところに行ったら、描いている最中だったという、れいの気持ちの悪い絵。
上の、写真の絵で、ございます。
・・・右端がいつも通り切れていたら、ぜひ拡大して見てね。

双子。

余りの衝撃に、きちんと写真が撮れなくて、下が切れてしまった。
全体を見せないと、よく分からないと思うのだ。

とりあえず、この御前達が(16歳)、何をするかは、ぜひ、4/4発売してネメシス春号NO.16を読んでね。

今回も凄いよ。・・・今、隣で、長沢がDVDを見ているので、集中できない~。
なので、こんなぐだぐだで、ごめんなさい。
だ~~~ま~~~さ~~~れ~~~た~~~~~!!

またもや騙された、木暮くんご一行様。
またれいの鐘が5つ鳴るまでに何とか時計塔のところまでたどり着き、はりつけになっているルルを発見。
いくら、敵とはいえ、むざむざ処刑させるわけにもいかず、みんなでダッシュで助けにいったのだけど、おバカさん扱いされて、やられる。
ソルゲイズ、されてしまい、木暮くんが暴走。
ほっとく、とかいう選択肢もあったので、ほっといたら大丈夫だったのかは分からないのだけど、とりあえず、やばくなってしまった木暮くんにみんなが何とか正気を持たせようと声をかけてたときに。

咆哮。

物凄い巨大なドラゴンが、時計塔にやってきて・・・管理人さんに変身。
正体、今まで知らなかったのだけど、あんな凄いドラゴンだったんだ。・・・大丈夫か、木暮くん。
管理人さんにキスされて、正気に戻った木暮くんだけど(何だか白雪姫っぽい)、その後やっぱりルルと戦闘に。

正気に戻ってしまった木暮くんを見て、激怒したルルと戦闘。
前回と同様、デモン化して木暮くん達ご一行を殺しに来たのだけど。おまけに、木暮くんをデモン化してしまう、ソルゲイズという技まで持って。
騙されやがって、バカが・・・! みたいなことまでいわれて、立つ瀬がないなあ、木暮くん。
結局、眷属は眷属のまま、裏切るわけがないだろうと。

戦い初めて、失敗を悟る。
デモン、今回、つい、アストロ、連れてきてしまって、ソルゲイズを防ぐためデモンをオープンしておかないといけなかったのだけど、レベルアップしたとはいえまだまだレベルが足りなく、少ししたらお亡くなりになってしまった。
そのあと、ヘルメスも出したのだけど、同じように亡くなってしまい、あと、残りがネプトゥヌスだけ。
とりあえず兆候が出たら、出すようにしようと変な意味でドキドキしてしまった。
デモンはいったん戦闘に参加させると、二度と同じ戦闘では使用できなくなってしまうので、やられて鍵に戻してしまったらもう出せない。
なので、ネプトゥヌスだけ、何とか持ちこたえさせないと。

戦闘自体は、やっぱりフィネガンの技がお役立ち。
同じ技を神器でゲットして木暮くんが使うようになったので、フィネガンは心置きなく攻撃に専念できるし、かなり使えるパーティになってきたと思う。
もちろん、楽勝とはいえないけど、ルルに勝利。
負けたルルは、やはり再戦を誓って逃げていったけど(あと何回戦うことになるんだろう)、その前にラブラブになった木暮くんと管理人さんに一石を投じて逃げていった。
自分と木暮くんは管理人さんが知らないだけで、もうそういう中なのだということを大変上品じゃない言い方でいわれ、管理人さんが爆発。
そーいえば、ピーネとも(←メイド)、プロメスとも(地下室にいる女の子)とも怪しかったわね、といわれ、口も聞いてもらえず、逃げられる。

他の方達も何といっていいか分からない中、呆気にとられた木暮くんの肩をにやにやしながらフィネガンが叩いて、さも理解あるように頷いているのが、何だかなあ。
荒垣さんは相変わらず我関せず、ロキとアマダクンは赤くなってそうだし、うーん、この中じゃ、フィネガンか・・・? その手に詳しいのって。
仲間って、いいなあ。

そして、プロメスが全員回復してくれたので(←いつも、何者なんだろうと思う)、宿に戻ることなく探索を続けることに。・・・どうせ、管理人さん怒っているし、今帰ってもろくなことにならなさそうだし。
もらった発光石を時計塔にはめたので、昇降機で別の場所にも行けるようになって、次はいよいよウラヌスという女性デモンを捕獲しに、別の階に。
アストロも元気になったみたいだし、良かったけど。

何だか勝手に想像して、勝手にフィネガンが好きになってしまいました。
VITAがフリーズしたのをいいことに、再度作戦を立て直して、リベンジしにいった木暮くんご一行。
そんな中、大変お役立ち技を持っていた人をまた、発見。

フィネガン。

アサシンという職業で、隠れては一撃必殺技をかまそうといつも頑張っているのだけど、その中に大変なお役立ち技が・・・!
ミラージュ、という名前の技で、文字通り、幻を作り出し、1ターンの間みんなのことを守ってくれるらしいのだけど、これが凄かった。
ホーリーシールドが割られてしまったあと、シャーク様に物理攻撃にみんなやられてしまいそうな中、そのミラージュのおかげで無傷。攻略本にはその間回避が+10になるらしいことが書いてあったけど、実際戦闘中にそのミラージュが物理攻撃を受ける仲間を守った守ったって、凄い回数回避、誰もダメージを受けなかった。
凄いなあ。

この技は、結構フィネガンが出てきて少しした頃から持っていた技なのだけど、それまでは使っても何をしているのか、発動しているのかすらよく分からず、そのうちもっと使える攻撃技が出てきて、すっかり忘れ去られていた能力だったし。
今回、初めて威力を発揮して、もう今度から離せないくらいのお役立ち技になってしまった。

だけど。
フィネガンにこの技を使わせると、攻撃役が一人減ってしまうため、火力が落ちてしまうな~、と思っていたら。
そのあとサークルに神器のジェムをセットして戦ってみたら、タイミング良く、ミラージュの神器をゲット。
これを木暮くんにつければ、うん、フィネガンには心置きなく戦ってもらえるし、木暮くんもいろいろできるので、ああ、何か大団円。

でも、当然のことながら、魔法攻撃には効かないんですけどね。

そんなこんなで何とかシャーク様を倒したのだけど、そこに、れいの、でフカ? の人が・・・!
生きてんたんだ! って喜んだのもつかの間、どうやら瀕死の状態だったらしく、最後の力を振り絞って、時計塔にはめるための発光石みたいなものを作ってくれ、亡くなってしまった。
それを時計塔のくぼみの部分にはめると他の場所に行けるようになるのだけど、助かったけど、何か残念だった。あんなに嬉しそうにエイのシャーク様をサメだといって讃えていたのに、そのシャーク様に殺されてしまうのだから、かわいそうだなあ。

そして、時計塔で処刑されてしまいそうな、ルルを助けにいかないといけず。
続きは、またあとで。
アストロを仲魔にして、浮かれて宿に戻ったら、またまた大変なことに。

アストロを捕まえたあと、さあ、帰ろうかとガッツポーズを決めていた木暮くん達の前に、またルルが出現。
すわ、戦闘か! と思いきや、様子が変。
ルル曰く、この間のアレは、ソルに操られていたので、自分はそんなつもりはなかった。
ソルの手から逃れたいので、目的が同じ木暮くん達と手を組みたい。
ついては、シャーク教団のところで待っているから、ぜひ話し合いたいと。

・・・カッスルに何ていえばいいんだ?

悩んだ木暮くん達が宿に戻ると、珍しく、家賃の徴収が管理人さんではなく、メイドのピーネ。
管理人さんのところに行くと、何となく現実が分かってきて、今まで自分がしてきたこと、父親が止めたことの理由、諸々、悩んでいたらしい。
木暮くんに相談をしたその時、また大変なことが。

シャーク様ご乱心。

宿に電話が入って、出た木暮くんに、シャーク教団のおそらくあの人が(でフカ? の人)、シャーク様がご乱心して、教団員を皆殺しにしていると。
驚いた木暮くんのその前で、電話している彼も殺されてしまったらしく、切電。
管理人さんからアストロの鍵をもらって、シャーク教団を助けに走ることになったのだけど。

遅かったみたいで、礼拝堂に行ってみたら、すでに皆殺しされてしまったあとらしく、落ちていた血まみれの紙に。
裏切り者のルルと手を組んだシャーク教団は皆殺し、ルルはこれから時計塔で処刑。シャーク様はソルの下僕となったことが書いてあり、そこに、おっきなエイが・・・!

おそらくシャーク様なのだろうけど、すんごい強いんですけど。
何かバシバシしっぽを振られて、木暮くん瞬殺。そのあと荒垣さんと、フィネガンまで瞬殺されて、ああ、これはもうダメだと、リセット。
何か作戦を立てていかないと、とない頭をひねって、リベンジしにいったところ、結構途中まで何とか持ちこたえ、これは行けるか・・・! と思ったときに。

VITAがフリーズした。
思わず、私もフリーズ。
どうにもこうにも動かず、挙げ句の果てにソニーにレポート送りますか? まで出て、不具合レポートを送信したあと、ゲーム自体落ちてしまい、あーあ。

仕方ないので、これから再戦したいと思います。・・・ちなみに、今回のリベンジメンバーに、アストロは入れられなかった。うーん、やっぱり、レベル4の初戦闘はきついものあるしね~。
デモンゲイズ3



ついに、ついに、アストロを仲魔にしました~。

前回からミスリル玉、ミスリル玉って、騒いでいたゴーレムに、望む限りのミスリル玉をあげて、完全復活を遂げた彼に、一番遠くまで投げてもらって、アストロに会いに。
結局のところ、どうしようか悩んでいたミスリル玉も強奪するしか方法がないことが分かり、気の毒なマインドールと戦って、ミスリル玉をもらった。
もちろん、それだけでは全然足りないため、ふらふらと歩いていたら、ミスリルゴーレムに遭遇。
おそらく、ミスリル玉がほしいといっていたゴーレムと戦って、彼はあんな状態になってしまったのかは分からないのだけど、とりあえずいるからには戦闘をしないといけないようなので、仕方なく、木暮くん達がゴー。
まあ、ちょっと手こずったけど、ガッツリ勝利して、ミスリル玉をゲット。
ほくほくして、あのゴーレムのところに持っていき、一番遠くまで投げてもらったら、丁度着地地点で、アストロがお待ちかね。

もちろん、暴走バージョン。
余りに嬉しくて、またまた写真を撮ってしまいました。

でも、暴走しないバージョンの方が強かった気がする。
それとも、彼のところまでたどり着くまでに、木暮くん達がレベルアップして強くなってしまったからなのか、いつものようにマルスのお姉さんを出して、チェーンソーを振り回させていたせいなのか、時間はかかったけど、呆気なく勝利。
向こうも負けを認めると、自分に新しい世界を見せてくれ、って、従属承諾。
デモンの男の人は、前のヘルメスもそうだけど、覚悟が早い。対して、凄い騒ぎまくるのが、女のデモン。ヴィーナスなんて、うるさかったもんなあ・・・。いらないっていって、捨てて帰ろうかと思ったくらいだった。未だに、ゴキブリ扱いだし。

そして、やっぱりの、レベル4。
まあ、分かっていたので、これからガンガンに連れ回して、ずーっと一緒に戦ってもらうわ~。
でも、木暮くんのデモンスロットが3体までなので、アイテムや秘密の扉を見つけてくれるコメット、ダメージ床を無効化してくれるクロノス、経験値、お金ゲットをアップしてくれるヴィーナスと、全部スロットが埋まってしまって、うーん、困ったね。
まあ、もう少しレベルアップすれば、増えるのかもしれないのだけど、完全攻略本に、レベル30くらいまでの技しか載っていなく、先のことが全然分からない。
何とか木暮くん達もレベル30になり、結構戦えるようになってきたけど、これから先にゲットできる技とか魔法とか全く載っていなくて、完全攻略本って書いてあるから、あれ? って。
もう新しい技が出ないとか? うーん、あとはレベルを上げて、威力をアップするだけ?

まあ、あるとは思うのだけど、ちょっと分からなくて、不思議だわ、デモンゲイズ。
でも、アストロが一緒なら、もう全然オッケー。
早く屋敷に戻って、管理人さんからアストロもらって(クエストなので、一回納品しないといけないのだ。・・・やな言い方ね)、ダンジョン探索に行くわ。
凄い、楽しみです。
kyoaku78.jpg



巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2014年 春号 NO.16(講談社シリウスKCDX 2014年4月4日 発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)



これだ・・・!!!

昨日お約束した、衝撃写真。
今日は用事があって、朝早く出て、ついさっき帰ってきたばかりのため、こんな時間でごめんなさい。

気になる人は、ぜひぜひ、昨日発売のネメシス春号 NO.16を買ってね。

多分、この写真、右端が切れているから、ぜひぜひ拡大して見てみてね。切れている部分に載っているものも結構な衝撃ですわ。

よろしくね。



ネメシス16
やったあ・・・!!
ついに、ついに、アストロに出会いました。・・・いきなりだったんで、凄い驚いたけど。
まあ、いつもいつもサークルを制圧するために起動すると、何番目かのサークルで、捕獲目的のデモンに遭遇する。
今回やっと、アストロが出てきました。
余りに嬉しかったため、写真を撮ってしまった。

これだ・・・!


デモンゲイズ2



もしかしたら切れてしまっているかもしれないけど、右端に写っている5人組が木暮くんご一行様。良かったら、写真を拡大して見てみてね。
上から、木暮くん、荒垣さん、フィネガン(ちなみに隠れている状態)、ロキ、アマダクンです。

何とか倒したけど、今までで一番強かった。
何しろ、魔法メインのデモンで(字が魔人)、お供の盾も他のデモンのように少ししか出てこないわけじゃなく、次から次へと呼び出して、アルファベットのRくらいまで出てきたかなあ。・・・まるで、メタルマックス4のようだった。
しかも、凄い回復力で、自分も回復、お供の盾も回復、盾がアストロのダメージも引き受けるため回復が間に合わず消滅しても、また次のを呼び出して、何か盾が9個くらいいた時もあった。

対する木暮くん達は、剣で戦っても結構躱されたりしてなかなかダメージが与えられず、苦戦。
しかも、相手は全体の魔法を使ってきて、すぐにホーリーシールドを割られてしまうため、アマダクンがいつも悲鳴をあげている。
仕方がないので、連れてきたネプトゥヌスの毎ターンHPが10%回復する魔法をかけたり、ロキの敵の魔法攻撃力の威力や効果をその戦闘内なら半減したままにしてくれる補助魔法をかけたりと、結構RPGらしい戦いをすることに。
攻撃も、物理攻撃は結構受け流されてしまうらしく、もうアストロのかっこいいこと、どっちを応援しようかと悩むくらいだった。
今までの戦闘では、SPを使わない技能でみんな戦っていたのだけど、とても今回はそうもいかなくなり、ロキがとうとう敵一列への攻撃魔法を解禁。今まで使ったことがほとんどなく、どんなものだか分からなかったのだけど、結構な威力が出て反撃。でも、当然消費SPの数値も大きく、ちょっとガス欠に。

うーん、アマダクンが凄いお役立ちだった。
アマダクン、少し成長したら、マナ回復1という技能を習得、自分のSPを戦闘中、数ターンごとに回復していたのだけど、そのあとマナコンバートという技を覚え、要するに、自分のSPと仲間のSPをそのまま取り替えることができるようになったので、少なくなったロキのSPと自分のSPを入れ替えて、ロキが戦っている間、SPをガンガン回復して、また取り替えるというある意味反則技みたいな感じ?
攻略本にそういう使い方をしろと載っているかは見てないので分からないのだけど、こんな阿漕な方法があるなんて、思わなかった。
これでもう何も心配なく、戦いに行けるわ。経験って怖いわ、大人って、汚いわ、ってちょっと思っちゃった。こんなこと考えちゃうんだもんね。・・・まあ、それ目的で作っているのか分からないのだけど、とりあえず、際限なく取り替えることができるみたい。

そして、次回はアストロの暴走バージョンと戦うことになるので、今から凄い楽しみです。早く残りのサークルを制圧しないと。
ネメシス16



巨悪学園 うどん/長沢克泰
NEMESIS 2014年 春号 NO.16(講談社シリウスKCDX 2014年4月4日 発売中)


巨悪学園2巻 うどん/長沢克泰 (講談社 2013年9月9日 発売中)



今回発売日当日に本をいただいたので、アップがちょっと遅れました。

巨悪学園、本日発売でございます。

今回、結構衝撃的な場面が多くて、これから何回かアップしていくけど、発売当日にちょっとこれを載せると、今日買う人の楽しみが削がれちゃうかな~って、思って、今日は雑誌の表紙だけアップ。
これを目印に、買ってくださ~い。

明日はその衝撃写真、1枚載せたいと思います。

お楽しみに。
目的があると、ダンジョン探索も楽しい~~~~。

現在アストロを探しに、グリモワール城の地下、無限坑道というところを探索中。
まあ、思ったより狭いダンジョンだったけど、アストロに会いに行くと思ったら、楽しくて楽しくて、うーん、何か、アルゴン本社を思い出すわ。

そんな中、道の行き止まりのところで、弱っているゴーレムに遭遇。
弱って、お腹すいているから、ミスリル玉をくれといわれ、困惑。・・・そんなアイテム、持ってないし。
くれて、元気になったら、反対側まで投げて送ってやる、みたいなことをいわれ、とりあえずウソつくわけにもいかないので退散。
どうやったら、手に入るんだろうと思って歩いていたら、向こうからツルハシを背負ったマインドールという人型をしたデモン達に遭遇。
でも、イベントみたいで、戦闘にはならず、そのミスリル玉を買わないかと持ちかけられて。
何と、値段が29800G。
信じらんない。
毎日毎日管理人さんの家賃の魔の手から逃れようと頑張っているこの木暮くんご一行様に、29800G、請求とな。

・・・払っちゃったけどさ。

だって、選択肢の中に、払う、奪う、立ち去るっていうのがあって、さすがに奪うっていうのは何というか卑劣な行為だし、でも、ゲットしないわけにもいかないしで、仕方なく~。
向こうも驚いていた。・・・だろうね。
とりあえず、一つゲット。
そして、二つ目は、アイテムとして、ゲット。
三つ目、地下の海の中とか、地下の火炎の中とかを歩き回ったのだけど(城の地下なのよ)、ゲットできず。
また同じマインドールが、今度は火炎の中から出てきて、ぐにょぐにょいっていたのだけど、木暮くん達は相手にされず。どうやら、誰かに命令されて、坑道で何かを掘っているらしいのだけど、まあ、おそらくミスリル玉?
でも、買う選択肢が出なかったので、奪わないと行けなく、スルーしたら、三つ目がどうしてもゲットできず、仕方なしに、今奪いにいく道中。
意外と狭いダンジョンみたいで、上も下も全部歩いてしまい、あとは、そのゴーレムが投げてくれる道しかないようで、追いはぎをすることに。やだなあ。何とか二つで我慢して、投げてくれないかな。

・・・ということを、これからゴーレムに相談しにいこうと思います。早くアストロに会いたい。
昨日、あれだけ騒いでいたデモンゲイズの続き。
いろいろやっていたら遅くなってしまい、やっぱり寝てしまいました。・・・うーん、ゲームは大好きだけど、ゲームのために睡眠を削ることはできないわ。
私はどうも寝ないといけないという強迫観念があって、明日のために寝ないと、という気持ちが消えず、夜更かしができない。まあ、睡眠時間最低ぎりぎりまで起きていたりはするのだけど、明日機能しないんじゃないかと怖くて、それ以上できなかったりする。
ある意味、病気。
なので、まあ、ゲームをしたり、何かをしたりして、寝オチしたことは今まで一度もなかったりする。

反対が長沢。
寝られなければ起きてればいいんだよって、どんなに睡眠時間が短くても目が覚めたら起きて仕事をしていたりするので、偉いなあ。まあ、ある意味時間の自由がきく仕事でもあるけど、睡眠時間を削って仕上げたりもしないといけないので、うーん、真似できない。
ちなみに、彼はいつも寝オチしているような状態だ。
昔はテレビつけっぱ、今はタブレットつけっぱ、って感じだ。・・・テレビの時は、私が寝るときに電気も一緒に消してあげていたりしたのだけど、今はほぼ放置。

ということで、昼休みにまたちまちまやっていた、私です。

ルナ、デモンとしては結構格好良かったのだけど、やっぱり木暮くん達の敵ではなく、秒殺。
今回はマルスというチェーンソー振り回すお姉さんだけで終わってしまった。
やっぱり自分一人ではかなわない、覚えてろよ、みたいな台詞を残して、逃走。追っかけなかったけど、何だかリベンジがありそうな気がする。(←というより、当然あるよね)

そして、宿屋に帰って、武器屋のカッスルの話を聞いて、みんなぶっ飛んだ。
どうやら、ルナ、もといルルは、カッスルの行方不明になっていたお母さん、らしい。うーん、あんなちびっ子なのに、お母さん?
10年くらい前、母親と一緒に盗賊をしていたカッスル達がお宝目当てでグリモワール城に忍び込み、あろうことか、ラスボスソルを封じ込めていた大鍵を見つけてしまい、それで少し封印を解いてしまったらしい。
その時、悪魔に囁かれた母親が、悪魔を選んでしまい、カッスルだけ逃走。
その頃、生まれたばかりの木暮くんがランスローナに力を封じられ、人間になり、ソルの元から消えてしまったことになったようで、その時に、鍵を持って逃げたことになっているそうな。でも、実際鍵はどこにあるのか分からないのだけど、木暮くんは裏切り者扱い、デモンになって生まれ変わったカッスルの母はルナとなって、鍵を探しに下界に降りて、宿にちょくちょく顔を出して、木暮くんを探っていたということ。

話は何となく分かったけど、とりあえずすぐにどうこうできる話でもないため、このままあのお城の探索を続けることになり、いったんお開きになったのだけど。
うーん、凄いドラマだ。貧弱な頭では思いつかなかった話に、ちょっと感動。
どうせまたルナとは対決することになると思うのだけど、カッスルが頑張るのかなあ。頑張ってほしいなあ。

そして、私はいよいよ、アストロ捕獲に行ってきます・・・!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。