上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
普通はニュースにするようなことじゃないんだけど。

長沢が、ブログ、更新しました。しかも、写真付き。(←いや、写真撮って、アップしたのは私だけど、書いたのは本人)

いや~~~、揺さぶってみるもんね。
これからも更新するみたいなので、よかったら、のぞいてあげてね。
長沢克泰のブログ というタイトルで、よかったら、私のこのブログから飛んでいってください。

こちらも、長沢のブログも、これからもよろしくね。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2010.06.27 疲れた時
先日会社から帰って、パソコンをいじっていたあと、目が疲れた~って、はせたさんにいったら、

「目が疲れた時は、こーすればいいんだよ」 って、いわれ、これをもらった。

                      


お疲れ



・・・・・ありがとう。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
大河6


楊家将 北方謙三/長沢克泰

コミック大河VOL.6(PHP歴史街道増刊 2010年6月25日発売)




コミック大河、発売しました。
またまた遅くなってすみません。

今回は楊家が宋へ帰順したところから、始まります。
・・・まあねえ、個人的にも宋に帰順した方が絶対いい気がしていたけど、今後の展開を考えると・・・・・。(←気になる人は、北方先生の原作を読んでみよう!)
兄弟7人も一応全員登場したし、今後の展開をお楽しみに。

ぜひぜひ感想を編集部に送ってね。

そして、ばれないことをいいことに(←いや、黙認してくれているのかも)、今後もこっそり、時々、勝手に予告、やっちゃおうかなあって、考えています。
だって、それくらいの楽しみがないと、ブログ、書いてらんないよ~~。

温かい目で見てあげてね。


予告



にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
余り大きな声ではいえないのですが。

アメブロのブログのタイトル、変えてみました。

前のタイトルも結構好きだったのだけど、ちょっと意味判らないところもあったみたいで(←たいした意味ないけど)、もっとわかりやすくしようかなって、考えていたし。

今度のタイトルは、はせたさんの前に描いたマンガから、拝借しました。・・・・・ファンの方は、知ってるぜ! って、話なんだけど。
単行本化されなかったのが、凄い残念な一作です。描いていた雑誌がつぶれることになって、終わってしまったマンガなのだけど(いろいろあって、その後雑誌は存続したけどさ)、結構人気があったので残念でした。
タイトルもなかなかに気に入っていたので、お借りしちゃった。
もう一つ候補があったのですが、はせたさんに相談して、こっちにしました。

ネメシス・サイト です。

今後このタイトルで行こうと思っていますので、これからも、よろしくね。

余談ですが、はせたさん、先日ブログを始めて(無理矢理やらせて、なんだけど)、昨日初めて自分で携帯からブログを更新しようと記事を書いたのだけど、ほぼ書き上げた時に携帯の操作を間違えて、全部消しちゃったらしい。
ぐれて、寝ちゃいました。
あーあ。

また今夜もちょっとけしかけてみようっと。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
先日話していた、はせたさんのブログ。
とりあえず、登録だけしました。あと、ピグも作って、いろいろと設定して。・・・・・全部私が。できあがったけど、誰のブログなんだか判らないような状態。
ハセタさんの携帯にもちゃんと登録して(本人のブログ用だからね)、毎日そこからログインするよういっておいたけど、当然ブログも書かなければ、ログインすらしていないよう。

がっかり。

まあ、仕方ないか。

もしご興味のある人は、私の別のブログから辿って行ってみてくださいまし。間違っても、何かを期待しないように。本当、がっかりするから。

更新したらお知らせするので(←何か、間違っている)、その時はよろしく。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
今月の楊家将の表紙のところに、単行本の発売日が載っておりましたが、申し訳ありません、延びました。

発売は、8月 です。

詳細が判ったら、またブログでお知らせいたしますが、今回ちょっと訂正に間に合わなかったみたいで、日付が6月になったまま、です。
楽しみにしていてくださった方、申し訳ありません。

それまでコミック大河を読んでてね。よろしくお願いしま~す。

ちなみに。
はせたさん、本日原稿無事あがりました。
会社行ってたのでいつあがったのか定かではないのだけど、よかったよかった。
5時半頃生きてるかなと携帯に電話したら、寝ぼけて出てくれた。申し訳なかった。
そーいえば、昔から、寝ている時に電話しても、怒られた記憶がない。寝ぼけて切られちゃうことはあったけど、怒られたこと、うん、記憶にないなあ。

そーいう人に、私もなりたい。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
今日の午後の大雨。

夜まで出勤だったので、6時過ぎに馴染みの洋食屋さんでお夕飯を食べて、丁度会社に帰ろうとした時に、雨が降ってきた。
走っていけば大丈夫かな~と思っていたのだけど、洋食屋さんがカサを貸してくれて、それをさして帰った。
結構な雨だったので、カサが凄いありがたく、感謝して会社に戻ったんだけど。

いざ夜に会社が終わって帰ろうとしたら、カサがない!

お借りしたカサはビニール傘だったんだけど、滅多に見ないくらいの大きいしっかりとしたカサで、駅で売っているような安いビニール傘じゃなかったから、傘立てに大事にさしておいたのに。
誰か、雨だから、持って行っちゃったらしい。

慌てて社員さんに聞いたら、ビニール傘は結構黙って持って行ってしまう人がいるとのこと。普通の個人のカサはさすがに持って行かないらしいのだけど(←トーゼンだろ!)、ビニール傘は持って行ってしまう人がいるらしい。
可哀想だけど、自己責任だね、弁償だねとのこと。
弁償は当然するつもりでいたけど、モラル、なさすぎじゃないかい? 
ビニール傘だから、というのは判らなくもないけど、でも、普通はそのカサにも持ち主がちゃんといるだろーが。
いつもなら絶対カサは手元から放さないんだけど、とても部屋の中に持って行ける雰囲気じゃないし、しぶしぶ傘立てにたてていたのに。

自分のカサ盗られたってショックに決まっているのに、ビニール傘とはいえ借りたカサを盗られてしまった場合の怒りたるや、筆舌に尽くしがたいものがあるぜよ。

帰り道、洋食屋さんに電話して。気にしなくていいですよっていってくれたけど、そーいうわけにもいかない。
今度なんかお詫びをしないと。

それにしても、何だか未だに気分が悪い話だわ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
機種変して、早二ヶ月・・・・・。

せっかく少し最新の機種に変更したというのに、なかなか使いこなせていないなあと、思う。
待ち受け画面とかを全部きせかえでカスタマイズしたり、着メロをゲーム音楽にしたりと、微妙に最新を楽しんでい入るのだけど、使っている感が結構少ないかも。
ブログの自分のページを携帯でいろいろと設定したりもできるけど、肝心のブログを携帯で書くことができなかったりする。
世の中の人は携帯でブログを書いて、日々凄い数更新しているのに、パソコンでしか書かないため、更新できる時間が限られてしまうのは何かもったいないような気もする。
ツイッターだって、携帯で更新した方がタイムリーだし、いろいろと便利なはずなのに、手が出せないのは宝の持ち腐れ、かも。

・・・なので。
携帯でいろいろとできるようチャレンジしてみようかなあ。少なくとも、ブログを更新できるくらい、頑張ってみたいなあ。
書くことに抵抗はないのだけど、何となく、パソコンで書くよりも3割下手になるような気がするのよね。携帯だと。ブロ友のかぼちゃんなんか、ほとんど携帯から更新しているような話を聞くので、何か羨ましい。
チャレンジ、してみよっかな。

ところで。
携帯のダウンロードで、フォントをダウンロードして、カスタマイズできるのだけど、今いろいろな書体を試して遊んでいます。フォントのダウンロードを保存するところが一ヶ所しかないので落としては上書きして、落としては上書きして、いろいろな書体をお試し中。
今は礼筆の書体にしているのだけど、けっこうおっかしい。他に弓削名人という書体があって、お見せできないのがとっても残念なんだけど、漢字を調べようとしてメール画面を開くと、あまりの達筆故に字がよく判らなくなることもしばしば。
この字じゃなきゃいやっ! ってくらいのお気に入りが出るといいなあ。

携帯からも、頑張ってみます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.06.09 徹夜、なう
ツイッターだと、こんな風に書けばいいのかしらん。

はせたさん、これから徹夜でございます。リミットは明日のお昼過ぎ、くらいかな。
今も頑張ってアシスタントさんと描いているけど、体調が余りよくなく(←いいわけがないか)、顔がぱんぱんになっていた。ちょっと心配になって、万が一倒れることがあったら救急車呼ぶようアシスタントさんに頼んでおいたけど、毎度毎度大変。

私はこれから、寝ます。明日、会社だし。
明日起きたらできあがっているといいねえ。がんばれ~。

そんな長沢の渾身の楊家将。今月25日発売です。
みなさま、どうぞ、よろしく~。



予告


楊家将 北方謙三/長沢克泰
コミック大河VOL.6(PHP歴史街道増刊 2010年6月25日発売予定)



にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
・・・するかなあ・・・・・?
いや、まだ砂上の楼閣のような、つたな~い予定なのですが。

FC2のブログでこんなことを書いていいか判らないのだけど(←ごめんなさい)。

はせたさんに、アメブロを登録してもらおうと思って、います。表向きの理由は、紹介すると500アメGもらえるから・・・といっているのですが、実際はそろそろ自分でも登録していい頃じゃないかなと。
私がアメブロを知る以前から、結構はせたさんはいろいろな人のアメーバブログを読んでいて。結構私もいろいろと教えてもらっていたのだけど、今じゃ完全私の方がアメブロで遊んでいるので、はせたさんもやってみたらいいんじゃないかなあ・・・って思っていました。

もちろん!!!

今の原稿が終わってからの話です。

登録してもいいよって、さっきいってたし。
登録したらこっちのものなので、ピグも作って(←本人が動かすかは、ナゾ)、上手くいけば、自分でブログを書いたり、ツイッターじゃないけど、なうに投稿したり・・・・・するかなあ・・・・・? してくれると、いいなあ。

楽しみに待ってます。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
ブログも更新しないで何を言ってるか! ・・・と、自分に突っ込みを入れながらも、ちょっとツイッターが気になっている今日この頃。
ツイッター人口が増えている話は聞けど、周囲でツイッターをしている人はいなく、そのため、血迷って本、買っちゃったよ。攻略本もそうだけど、結構そういう本を読むのも好きで、まださわりしか判らないけど、何だか面白そう。
素直になれなくてっていうドラマを見て、ピンチの時にドクターが助けに来てくれるんだ~なんて、感動しちゃったし(←当然、勘違い)、他の人のブログを読ませてもらうのと一緒でなかなか興味深いものかもと、結構期待している。

でも、何だかまだ手が出せない。
友達とかはせたさんとかに結構いわれているのだけど、どうも自分はいろんなことにハマりやすい体質らしく、そのためお酒もタバコもギャンブルも一切手を出さないようにしている。タバコを吸い出したら絶対チェーンスモーカーになるだろうし、お酒に関してはキッチンでいつも飲んでいることになりかねないし。
ブログもね、今でこそこんなていたらくだけど、始めた当初は楽しくて、結構マメに書いていたし。それに関しては昔の自分に戻りたい。

そんなこんなで考えていたら、もう一つのブログ、アメブロにツイッターがあることを発見。他の方のブログを見ていると、字が流れていたりすることがあって、これか~って。
先日ピグ友がなうをフォローしてくれて、よく判らないからそのままにしちゃってたんだけど(すみません、今度フォローもさせていただきます)。

なので。
近々始めた時は、始めたんだ~と(生)温かい目で見守ってやってください。よろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
予告


楊家将  北方謙三/長沢克泰
コミック大河VOL.6(PHP歴史街道増刊 2010年6月25日発売予定)



今回だけ、勝手に予告。
理由は、こんな楽しみでもないと、自分、頑張れない・・・・・から。

長沢、今必死に描いていますので、お楽しみに。(←冗談じゃなくて、本当に必死です)

五郎、登場。
この上の絵を見て、ちょっと気に入ってしまった私って・・・・・。今後の活躍が楽しみです。

ちなみに、本日の、長沢の一言。

「太って、ツライ・・・・・」

久しぶりにブログを書くから、何か一言ちょうだいって、いったんだけど。

・・・・・長沢のファンの方、申し訳ありません。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
大河5


楊家将  北方謙三/長沢克泰
コミック大河VOL.5(PHP歴史街道増刊 2010年5月25日発売)




第五話。
とっくに発売していて、すみません。(←しかも、5月、一回もブログ更新していないし。長沢に、お前のは放置だ、っていわれた。)

今回はストーリー的にキリのいいところで、終わっています。
宋に帰順する決心をしたところ。次回からは宋での楊家の生き様が描かれていきます。
最初話をいただいた時は、そういう展開になるとは夢にも思わず、長沢から話を聞いて、びっくりした記憶が。宋での楊家の活躍は、これからの長沢のマンガを楽しみにしていてね。

今回のベストショット。

    ↓

二郎


延平


二郎と延平です。
そして、写真は撮らなかったけど、やっと四郎と六郎がきちんとお目見えできて、嬉しかったなあ。大人気の三郎に追随してくれると嬉しいけど、三郎はハンパないからなあ。

今更なじきにお願いするのも何ですが、ぜひぜひ、編集部に感想送ってね。よろしく。


にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。