今日で四月も最後。
変な待受だったけど、結局最終日まで使ってました。
恥ずかしかったけど、今日でさよならかと思うと、ちょっと淋しい。


お引越、何とか終わりました。家の中、ぐちゃぐちゃで、今はせたさんと必死でお片付けしています。
スポンサーサイト
2008.04.20 繋がりました
tama5


パソコンの電話回線、無事繋がりました。
来週、引越しなので、たまちゃん、もうちょっと待っててね。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ アメショーへブログランキング・にほんブログ村へ
2008.04.20 延期~!?
この間の嵐のせいで、お引越が延期になってしまいました。
ちょうど、その嵐の日がお引越予定日で、しかも夕方から夜にかけての一番最後の順番。朝から信じられないくらいの雨風に、心配になってお引越屋さんに相談してみたら、案の定朝一の人達からすでにおもいっきりずれ込んでしまっているとのこと。
このままだと真夜中の引越しになりかねず、ぶっちゃけお引越屋さんも天気には勝てないといわれ、キャンセル料なしで、別の日を提案された。困ったことに、その日が、スケジュールが詰まっていて約一週間後。
ラストスパートをかけていたとはいえ、ダンボールと一週間暮らせというの? 洋服もゲームも奥にしまっている状態で何をどうしろというの?
新しくテレビを買い替えたので、明日から新居に移るまでテレビも見られなくなるし。
今、ちょっと困っています。特に、はせたさんが泣いています。
2008.04.15 助っ人
tama4


たまちゃん、助っ人を連れてきてくれたの?
お引越しの用意が大変で、泣きそうよ。もう2、3人、連れてきてくれると嬉しいな。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ アメショーへブログランキング・にほんブログ村へ
2008.04.13 お引越し
tama2


たまちゃん、お引越しすることになりました。
まさに、一緒に連れて行っちゃおうかな。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ アメショーへブログランキング・にほんブログ村へ
2008.04.13 お知らせ
いつも、このブログを読んでいただいて、ありがとうございます。
今週末に引越しをすることになりまして、しばらくブログの更新が遅くなります。
しかも、引っ越した後、しばらくインターネットの回線が開かないそうなので、いつできることになるか・・・。
更新は携帯からもできるので、できる限り更新していこうと思っています。ただ携帯からだと、写真を大きいサイズで載せられないため、たまちゃんが微妙になってしまう・・・。
再開したら、またお知らせを載せますので、よかったらちょくちょく見に来てください。
これからも、よろしくお願いします。
ソウルハッカーズというゲームに主人公の敵役として、フィネガンというキャラクターがいる。敵対する組織のサマナーで、実力はトップクラス。事実主人公も最初の頃一、二回、軽くあしらわれたことがある。
長身、黒髪で、髭を生やしていて、いつもサングラスをかけている。夜中もかけていて、外したところを一度も見たことがないけど、外しても美形だ!とは開発者のコメント。外したところを一度くらい見たかった。
話の中盤以降に敵組織のボスの会社に潜入した時、もうそこは悪魔がうようよだったんだけど、先にフィネガンも来てて、バッタリ会ってしまった。すわ戦闘か、と思いきや、にこやかに、手違いで変な悪魔が奥の部屋に現れてしまい、どうにもならなくて退治することになった。よかったら、ここで一時的に手を組んで一緒に倒さないかと話を持ちかけられた。
イエス・ノーと選択できて、私は勿論、大喜びで、イエス。奥の部屋までルートが二つあるので、二手に別れて探索、その部屋の前で合流する約束をして、万歳三唱。
フィネガンの足手まといになっちゃいけんと、その本社内でレベルアップにも励んだ。丁度、そのダンジョンに流れるゲーム音楽が私のアトラスのゲームの中で一番好きな曲だったこともあって、あんなに楽しくレベルアップしたことはなかった。本当、今までもない。
仲魔も自分も鍛え上げて、いよいよフィネガンと共同戦線だとはりきって奥の部屋に向かった時、向こうから人影が! フィネガン! 待っててくれたのね!! と思いきや、何か、様子が変。ボロボロの姿で、足を引きずってやってきて、まさか・・・と思ったら、案の定、私の到着が遅かったせいか、先に一人でその部屋に入っちゃったらしい。
そこにいる敵悪魔に仲魔の魔法を封じられて、全滅したと教えられた。サマナーである以上、いつかこういう死に方をするんだ、よく見ておくんだな・・・と言い残して、目の前で行き成りお亡くなりになってしまった。
号泣。ええ、もう泣きましたよ。それも、思いっきり。
その後一人で闘いに行って、仇も討ってきたけれど、未だに心に傷になって残っている。
フィネガン、好きだったのに。一緒に戦えると思って、凄い嬉しかったのになあ・・・・・。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ
... 続きを読む
アトラスのゲームでメガテンの外伝的なものとして始まったんだけど、今では最新作のペルソナ3まで四本ほど発売されていて、立派にシリーズ化されている。
大好きなゲームなんだけど、一番苦労したゲームで、自分的に涙なしでは語れないくらい。

学園物で、主人公と学校の仲間達がおかしくなってしまった街を元に戻すため、ペルソナ(自分の中にある違う複数の面、違う複数の自分という意味で使っているようなんだけど)を使って、悪魔と戦っていくのが基本なんだけど、仲魔にして一緒に戦うシステムではなく、悪魔からカードをゲットして、それで強いペルソナを作ってレベルアップしていくことになる。
昔のRPGを踏襲しているので、いつもの如く中断セーブができず、しかもセーブポイントがメチャメチャ少ない。泣けてくるくらい、一ダンジョンに一セーブポイントだった気がする。
忘れられないのが、ラストダンジョンに足を踏み入れてからエンディングに行くまでのプレイ時間が、5時間!! しかも、その前に一回3時間くらいしたところでバックアタックされ、あれよあれよという間に全滅。さすがにちょっとメゲたので、日をおいて再度トライした過去がある。・・・・それが、5時間。すんごい大変だったけど、ヒマな時期じゃないととてもできない話だけど、ストーリーが面白かったので、凄い楽しかった。
高校のクラスメート5人組での戦いになるので、仲間がいるっていいナーとしみじみするところもしばしば。
ゲーム音楽もリキが入っていて、勿論CDも全部買ってしまい、未だに聞いていてお気に入り。携帯の着メロにもなっている。
発売日は未定だけど、PSPで再度発売される予定があり、出たらPSPごと絶対買おうと心に決めている。凄い楽しみなんだけど・・・さすがにもう一度プレステでプレイする根性は・・・・ない。ごめんなさい。

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ
... 続きを読む
鉄拳6のサイトから配信される毎月のカレンダーの待ち受け画像が、今月はニーナだった。ちょっと珍しかったので、今月だけだしということで、ダウンロードして待ち受けに設定。
カレンダーがついているのはちょっと便利だったんだけど、いかんせん画像が恥ずかしい。鉄拳のロゴもはっきりいってカッコよくないし、ニーナがキャラ紹介の画面のなーんか変なポーズだし、いいところが一つもない感じ。
でも、何か外せなくて、今日までまだこの待ち受け。
お外で携帯開けられないのでちょっと不便だし、ドコモショップに行った時に携帯を渡さないといけないのかと凄いドキドキして変な汗をかいたし、何か刺激のある生活を送っている。
もう少し、頑張ってみようかなー(・・・何を?)

にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ
... 続きを読む
2008.04.11 みーつけた
ゆったり~2


まった~りしているところ、邪魔しちゃって、ごめんね。
一人で楽しんでいたのに、見つかっちゃったね。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ アメショーへブログランキング・にほんブログ村へ
2008.04.10 おなか~
ゆったり~


たまちゃん、何か面白いものでも見つけた?
そんなカッコして・・・ちょっとお腹、触らせてほしいなー。
にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ アメショーへブログランキング・にほんブログ村へ
メガテンⅢ、ロキが好きで、悪魔もレベルアップできるので、ついでに書いてしまうと。
合体をする館があるんだけど、その中に悪魔全書というコーナーがある。要するに今まで出会った悪魔や作り出した悪魔を登録して、全悪魔をコンプリートしよう! 他に合体の際に必要な悪魔を素材として買うこともできるので、お金を持ってはりきって来店しよう、という大変便利なもの。登録した時点での悪魔のレベルに応じて金額も変動するので、当然育てていろいろな能力を余分につけた悪魔の方が同じ悪魔にしても料金は高くなる。
一緒のゲームをしたアシスタントさんはやりこみ派で、コンプリートを目指す人なので、後からデータを見せてもらったら、悪魔一人を除いて(合体でしか作れない悪魔だったんだけど、組み合わせを考える時に出会わなかったらしい)、全部コンプリートしていた。見たことのない最高レベルの悪魔もいて(ヴィシュヌとかシヴァがそう)、動きが気持ち悪かったんだけど、自分では見ることもできなかったのでちょっと感動した。
反対に、私のデータを見たアシスタントさんは、余りに偏ったマニアックな悪魔チョイスにちょっと感心してくれていた。・・・・ロキとクーフーリン、アマテラスという悪魔だけがレベルが最高悪魔クラス(うちの精鋭三人)。
このゲームが出て、しばらくたった頃、限定で、同じゲームに仕様を追加したマニアクスというバージョンが出た。このメガテンⅢにデビル・メイ・クライのダンテをゲストに呼んで、間にストーリーを追加したものなんだけど、今はもう売っていなくて、そのため凄い値がついて取引をされているというウワサを聞いた。
ダンテが結構好きなので(ゲームは苦手でできなかった)、つい買ってしまい、やろうと動かしたはいいけど、すぐに同じゲームを二回するのがきつくて、ちょっとほってしまっている。もう少ししたら、もう一度やりたいなー。
今度はアシスタントさんみたいに全悪魔をコンプリートしたいと思っている。・・・・でも、きっと、ロキだけは外せないんだろうな、うん。
にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へブログランキング・にほんブログ村へ
メガテンシリーズをするのは、Ⅲが初めて。
ペルソナやソウルハッカーズをしていたので、メガテンはよく判らなかった。でも、いよいよ発売されるというので、よく判らないまま発売日に買って・・・・はまってしまった。
今回の話は世界が崩壊して新しい世界を作っていくことになり、その生き方で選んだ思想によってエンディングが何パターンかに分かれる。弱肉強食の思想か、情熱のない秩序だけの静寂な世界か、超個人主義の自分だけがよければいい思想か、あるいはそれ以外の生き方か。基本的にノーマルな生き方を選んでしまうため、4番目のエンディングだったが、違うエンディングも見たかったと未だに思っている。
主人公も今までにないパターンで(メガテンでは当然みたいだけど)、主人公自身が悪魔みたいになってしまい、いろいろな能力が込められた勾玉をつけて魔法で戦うタイプと肉弾戦でいくタイプなどに好きな方向に成長過程を選んで進めていけるようになっていた。
悪魔を仲魔にして一緒に闘ったり、合体したりするのは今までのアトラスのゲームと一緒なんだけど、今回それにプラスして、画期的なシステムがっ!!!
仲魔も経験値をゲットして、主人公と同じように成長できるようになったの!!
アトラスのこのシリーズに出てくる悪魔は、みんな神話や昔話、都市伝説などに出てくる神様、悪魔、妖怪などの名前がついている。当然、凄い神様や悪魔ほどレベルは高い。
私はロキという北欧神話の神様が大好きで、ソウルハッカーズの時も最後まで連れ歩いていたんだけど、レベルが中の上くらいなので、やっぱり終盤はとてもきつくなる。でも、今回は仲魔もレベルアップするということなので、頑張ってロキを合体で作り出したあとは、レベルアップしつつ、エンディングまでずっと一緒に闘ってもらっていた。
しかも、二週目プレイをすると、自分のレベルに関係なく最高レベルの悪魔を最初から作れるそうなので(勿論素材をみつけて合体させていかないといけなく、いかに最初に素材悪魔を仲魔にできるかにかかっている。自分のレベルが低いとなかなか渡り歩くのも大変)、頑張って合体を繰り返していけば、最初からロキを連れて歩けるらしい。
別のエンディングも見たいので、大変魅力的なお話でした。・・・・二週目をする気力があればね。
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ
またまたレモンティーのペットボトルを買ってしまい、この間のマカロンと同じような、ストラップになるおまけをもらってしまった。
同じシリーズのものなんだけど、今度はマカロンではなくて、ひとかけらのチョコレート。最近のおまけは本当によくできていて、まるで本物のチョコレートのよう。こんなチョコレート、見たことあるし、手に持っていたら溶けてしまいそうな気がしてくる。しかも、きっと一粒が高い、高級チョコだね。
ストラップをつけるようなものもなかったんだけど、今回システム手帳のリングの部分につけてみた。手帳からチョコがブラブラしていて、何か変でおかしい。
つけるところがゴムなので、すぐに切れちゃいそうだけど、それまではチョコレートがついた手帳で、楽しいかも。
ブログランキング・にほんブログ村へ
た


あら、たまちゃん、可愛いな。丸まって、寝ているの?
可愛いなー。携帯の待ち受けにしたいくらい。フォトコンテストに出したいくらい。
今度うちにも来てほしいな。
にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ アメショーへブログランキング・にほんブログ村へ
町田の石屋さんに遊びに行った時に見つけた石なんだけど、珍しいルチルだな~とシゲシゲと見てしまった子がいる。
ルチルのように針状のものが中に入っているんだけど、どうもいつも見ているルチルと何か違った。中に入っている針(?)の太さが、太い針というより、針を束ねたようなスジが入っている何か金ののべ棒がガツンと二、三本食い込んでいる感じ。石には結構インクルージョン(内包物)が入っているんだけど、そのガツンと入ったものが凄いインパクト。
店長さんにルチルなのか聞いたら、何と、トルマリン入りの水晶だとのこと。ルチルとは別にトルマリンが入っている水晶があることは知っていたけど、私が知っているトルマリンの針はグリーンやピンクなどのパステル系のカラフルな感じのものだったので、迫力のゴールドがトルマリンであったなんて思いも寄らなかった。
奥さんが写真を撮らせてくれたんだけど・・・さすがにブログに載せるのはまずいよね。ニーナの待ち受けに飽きた時、その石の写真を待ち受けにしていた。三枚撮らせてくれたうちの一枚が凄い綺麗に写っていて、お気に入り。
ほしいほしいといいながら、もう半年ぐらいたってしまい、未だに買いに行くメドがたたない。ほしいけど、今いる子達で手一杯になってしまっているので、とてもうちに呼ぶことができる状態じゃないかも。
願わくば、可愛がってくれる人に引き取られますように・・・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ぴよちゃん


今日は、たまちゃんがお出かけしていないので、ぴよちゃんです。
実際はもうちょっとハンサムなんだけど、まあ、これでも貴重なショット。
今度はもうちょっと近くで撮りたいな。
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつも私のブログに遊びに来てくれるかぼさんが、最近ブログを始めました。
かぼんぬ、というタイトルで、さっそくうちのブログとリンクさせてもらったので、ぜひみなさん、遊びに行ってみてください。日常のこととか、セキセイのかぼちゃんのこととか、食べ物のこととか・・・なかなか面白い目線で書いています。まだ始めたばかりなのですが、毎日更新していて、話題も豊富。
たびたびお邪魔して、毎回コメントを入れて帰ってきます。何か、追っかけみたい?・・・・だって、ブログ友達がいないので、コメントを入れることも初体験。楽しくて。時々、はせたさんもコメントしているところがご愛嬌。

私も先月からブログを始めて、結構毎日更新している(ほとんどが、一日一たまちゃん、だけど)。パソコンを使うのが夜なので、夜にガーっと更新。普段は日中のちょっと時間がある時にシステム手帳にちょろちょろと書いて、夜写している。
かぼさんもブログに書いていたけど、私も毎日更新しないといけない気がして、始めた当初は凄い頑張って更新していた。でも、最近無理しないで、できる時に頑張ろうと思ったら、ちょっと気が楽になった。アンテナの少ない人間なので、すぐに話題がなくなってしまいそうで怖いけど、生きていれば毎日何か起こってくるものだから、元気よく続けていけそうな気がする。
いつも、このブログを読んでくれて、ありがとうございます。これからもよろしく。

・・・かぼさん、いつもありがとう。これからもよろしくね。
2008.04.07 お手伝い
どんべえ


あら、たまちゃん、お兄さんにカップうどん作ってあげているの?
お兄さん、感動して、泣いちゃうね。
にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ アメショーへブログランキング・にほんブログ村へ
長沢克泰の作品の中に「百万人の殺人形而上学」というマンガがあり、長沢の作品の中でも結構お気に入り。グランド・チャンピオンという今はない雑誌に連載されていて、ほぼ絶版だけど単行本が一冊出ている。ネット通販だと結構見つかるので、機会があったら見てほしい本。
主人公は蛇ヶ花元(じゃがはな げん)という元外人部隊の傭兵で、今は和菓子屋を営みながら、裏で西側関係の武器調達屋をやっている。
本人も後書きで書いているけど、長沢の分身みたいなキャラで、いろいろな作品にちょこちょこ顔を出している。ああ、そういえば、似てるなあ・・・と思うところもしばしば(間違っても関節技かけている場面とかではない)。
百万人の殺人形而上学は、その蛇ヶ花元の眼を通して、世界や日常が淡々と描かれている話なのだけど、長沢の作品の中ではかなりインパクトがあり、かなり珍しい内容の話になっている。長沢からも自分の中でいろいろと試しながら描いていった作品だと聞いている(ずっと前にね。本人、忘れているみたいだけど)。
イラストが載せられないのが非常に残念だけど、長沢の描くキャラの中でも大変カッコよく、ダントツの人気を誇っている。元ちゃんが好きだって人も多いし、長沢自身も一番気に入っているし(でも、私は、スペード派)。また将来違う話に顔を出すだろうし、百万人の続きとかも描いてほしいと心から思っている。
この話だって、人気があって、とても面白い話だったんだけど、いかんせん雑誌の人気がなくて、雑誌自体が廃刊になってなくなってしまったという経緯がある。
しかも! 単行本に載りきらなかった話が二話あって、特に最後の話は廃刊する前の号に確か載ったもので、一話完結みたいにいつも描いているから、最終回なんだけど最終回みたいな終わり方をしていないストーリーになっている。いつか日の目を見たらいいなあと思っているが、やっぱり難しいのかな。
ちなみに、その二話、私が持っていること、長沢、知らないんじゃないかな。私の記憶にある限り、本人持っている感じがしなかったし(念のためいっておくと、その二話は、長沢からもらったのでも、勝手にがめたものでもありません)。
いつか、聞いてみよっと。
にほんブログ村 漫画ブログへにほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へブログランキング・にほんブログ村へ
... 続きを読む
こっそり・・・?


こっそり撮ったつもりが・・・・・バレてました。
見つかっちゃったね。
ロールケーキ2


以前駅中に入っていたロールケーキのお店、あれ、どうも潰れたわけではなかったみたい。
今日駅の中を回ったら、あの有名プリン屋さんが今度は別のロールケーキ屋さんになっていた。あんまりびっくりしたので聞いてみたら、お店のここの一角がマンスリースイーツ店舗ということで、月変わりでいろいろなスイーツ屋さんが入るとのこと。
んで、4月から一ヶ月間、このロールケーキ屋さんが入ることになった。
清月という名前で、ロールケーキの他に富士山バームクーヘン(というような、名前だった気が・・・)があり、お店の前で散々悩んで、今回はロールケーキに。味はプレーンとチョコレート、マロン、限定で桜味があったけど、チョコレートで。
お味は・・・・なかなか美味しい。外側がクレープの皮になっていて、ちょっと変わっている。チョコ味も濃くて、なかなか食べ応えがある。中に砕いた胡桃が入っていて、それがアクセントになって、おいしい。
しばらくはこれを食べよっと。そして・・・・再びめぐってくるのを待っているよ、イチゴのロールケーキ!


ロールケーキ

携帯のストラップ・・・・いうまでもないけど、勿論、ルチルになっている(こうやって見てみると、気が狂っているみたいねー。物に憑かれているって、こんなことをいうのね)。
たまに気分を変えようと、違う普通のストラップもつけてみるんだけど、何故か長続きしない。まあ、大体がおまけでもらったストラップだからなんだろうけど、すぐに飽きちゃうみたい。
ストラップみたいにちょっとアクセサリー感覚で石をつけたい場合は、個人のお店より、全国展開のチェーン店の石屋さんがおススメ。個人のお店の場合はやっぱり作れるデザインに限界があるし、ストラップにしてガチャンガチャンやるにはもったいない石とかが多い。
チェーン店のいいところは、店舗が二つ以上あるような会社になっているから、売り上げを競うところがあるのかもしれないけど、やっぱり流行やデザインに敏感で、結構新作が出てくるパターンが多い。ストラップにしても、次にお店に行くと違うデザインのものがあったりして、飾っている品揃えも豊富で石も手頃な値段のものがメイン。勿論いい石も置いてある場合もあるけど、やっぱり個人が自分の気に入った石を引っ張ってくるのとは違うから、どこも大体似たような品揃えになる。だからきっとデザインや種類の多さで勝負しているんだなと思う。世の中、マニアックな人達ばかりじゃないし。
私がよく行くチェーン店のお店は、新宿の駅地下にある。ストラップは大体そこで作ってもらう。
そのお店は、それ以外に小さいお人形もあって、写真の子なんだけど、初めて見た時は余りの可愛さにすぐに連れ帰ってしまい、行くたびに違う子にまた目移りして、今はとうとう五人兄弟になってしまった。
何種類かバージョンがあるんだけど、私が好きなのは一人っ子で(二人で手をつないでいうのとかもある)、手に小さい石を持っている子。持っているものもまたバリエーションがあって、丸玉や、勾玉、バラの花(のような、形の石)、雫など、穴があいていてヒモを通して手に持てるものならOKみたい。
可愛くて可愛くて、ウキウキと連れ帰ったけど、困ったことにこれをつけるようなものがない。小さすぎてストラップにもならないので、置いて眺めている。
夜中に眼が覚めて、眼があったりするとちょっと笑える。こわーい時とかに、ボディガードにはならないけどね。


ちびたん1



ちびたん2
こっそり


起こさないように、こっそり撮った寝顔の写真。
また明日、元気に遊ぼうね。たまちゃん。
アトラスのゲームの中でも、ソウルハッカーズはお気に入り。今はないセガサターンのソフトだったんだけど、そのあと大分してからプレステにも移植された。
デビルサマナー(意味は、悪魔召喚師。悪魔を呼び出して、いろいろとする人ね)というゲームの続編に当たるのだけど、デビルサマナーがどちらかというとマニアックだった分、ソウルハッカーズは一般ユーザー向けに作られたようで、中身はライトになっている。そのため、先にソウルハッカーズをして、そのあとデビルサマナーをした私は、物凄く悪魔との付き合いに苦労した。一緒に闘っているうちに悪魔の自分に対しての忠誠度っていうのが上がって、いうことをきくようになってくるんだけど、デビルサマナーの場合は仲魔の忠誠度がMAXになる頃はレベルが自分とかなりかけ離れてしまって、余り役に立ってもらえなくなってしまうことが多い。せっかくいうこときくようになったのに~という頃に、合体させることになってしまい、がっかりしたことが何回もある。
基本的にはソウルハッカーズも悪魔を召喚して一緒に闘っていくゲームなんだけど、悪魔を召喚する普通だと儀式になる部分がコンピュータを使ってできるようになっていて、ハンドコンピュータの中に悪魔を登録して、持ち歩いて何かあったら呼び出して、一緒に闘うというのがパターン。サマナーごとに持っているコンピュータが違っていて、主人公はガンプ(銃型)、私の大好きな敵役フィネガンはメリケンサック(元ボクサーという設定らしい)、あとはギターとか、女性のサマナーだとカサを使っていた。
セガサターンでこのゲームが出た後、限定でエクストラダンジョンで闘えるディスクのプレゼントが抽選であったが、勿論、外れてしまった。その後プレステに移植された際に、その限定ディスクのエクストラダンジョンが最初からエクストラダンジョンとしてゲームに組み込まれていて、抽選に当たった人達から相当ヒンシュクをかったらしい。
でも! 凄いやりたくて、けど外れてしまった私みたいな人間から見れば、それは物凄く嬉しかった。エクストラダンジョンのラスボスが前作のデビルサマナーの主人公だったんだけど、連れている悪魔も最高クラスで、知っているけど見たことない悪魔ばかり。最高レベルの悪魔は敵としてダンジョン内を徘徊しないし、自分はとてもそのレベルの悪魔まで作れるほどレベルアップしていなかった。もちろんラスボスとのレベルも段違いで、メチャメチャ強かった。
何回か死んだけど、それでも頑張って、最後に一回勝った。・・・・同じゲームをしたアシスタントさんはとうとう一回も勝てずに終わったので、ちょっと自慢しちゃいました。
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村 ゲームブログへ
2008.04.04 ルチル
ルチルクォーツが大好き。石が透明で、針の色が金色のものが、一番好き。
最初は普通の透明な水晶やローズクォーツ、アメジストなどが好きだったんだけど、水晶に関しての本が出始めて、ルチルやファントムなど珍しい水晶があることを知ってから、ご縁が始まった。
今までにいろいろな子との出会いがあり、会うたびに連れて帰ってきてしまったので、今うちには小さい小さいお店が開けそうなくらい、水晶が、特にルチルがいる。みんな大きさもまちまちで、針の色もカラフル。
ルチルには針の入り方が二種類あって、俗にエンジェルヘアーと呼ばれる細い髪の毛みたいな針がフワフワと入っているのと、直線的な針がビシバシと入っているものとに分かれる。勿論それぞれ針の色、長さ、太さはまちまち。同じものは一つとしてない。
私は断然ビシバシ派で、特にちょっぴり針が太く、丸玉の端から端まで真っ直ぐにくっきりと伸びているようなのが好き。
ルチルの色に関していえば、本体の水晶の色と、その中に入っている針の色とで、全く印象が違ってくる。基本的には、透明な水晶か、スモーキークォーツと呼ばれる茶水晶の中に針が入っているものが多い。レアなところでは・・・銀座の石屋さんで、ブルートパーズの中に金色の針が入っている大きい水晶を見たことがある。恐ろしいくらい、凄い綺麗で、恐ろしいくらい、凄い値がついていた。家が買えそうな値段。
しかも、最近気がついたことだけど、自分は色つきの水晶が余り好きではないみたい。最初はいいなーと思って連れてきても、色が眼にあきてくるみたいで、長く見ていられない感じがする。今頃になって、石は透明なのが一番好きなんだと自覚した。
でも、針は別。針の色は、知っている限りで、ゴールド、ゴールドが束になったタイチン(ただのゴールドと光り方が違う)、シルバー、プラチナ(シルバーと一緒だと思うのだけど、それがもっと濃くて黒光りしている)、レッド、ブラック、グリーン、ブルー、紫。レッドの色味違いになるんではないかと思うけど、オレンジもあった。
一番好きなのは、透明な水晶に金色の針。でも、うちの四天王には(そのうちの一人は目玉ちゃんだけど)、他にスモーキークォーツにゴールドルチルと、プラチナルチルがいる。
組み合わせや色なんかよりも、君達のことが、大好き。
... 続きを読む
2008.04.04 あんまりだ~
ルチルに関しての話を書いていたら、何故か、書いているデータが途中で消えてしまった。
仕方ないので気を取り直してもう一回書いていたら、今度はネットワーク上で何かあったみたいで、お詫びメッセージが出て、また消えてしまった。
またもう一回、書けというの!!!!

書くけどさ、ルチル、好きだからね。でも、ひどすぎる。
2008.04.04 お昼寝?
お昼寝?


お昼寝寸前の、貴重なショット。
気持ちよさそうね。幸せな、一瞬だね。
2008.04.04 おまけ
ペットボトルについているおまけがちょっと好き。集めたりはしていないのだけど、くっついているのを見るとついそれを買ってしまい、使わないくせにどんどん増えていく。
さっきゲットしたのは、レモンティーについていた、マカロンのストラップ。よく知らないんだけど、有名なお菓子屋さんとのコラボらしい。
思い出してみれば、いろいろ集めていた時期もあった。スヌーピーのベルとか、生茶パンダのストラップやお茶犬のマスコットとか、その頃は物珍しさも手伝って、全種類揃えてしまったものもある。特にお茶犬に関しては、滅多にゲットできない隠しアイテムみたいなレアなお茶犬マスコット(クリスタル・ガラスみたいなのでできている)を引き当てたりしたので、それは今でも大事にとってある。
マカロンは・・・食べるわけにもいかないので、どこかにぶらさげとこうかな・・・・・。
... 続きを読む
2008.04.03 石屋さん
最近いろんなところで見かけるようになったんだけど、パワーストーンの専門店。私は石屋さんって呼んでいるんだけど、パワーストーンだけしかおいていないお店が本当に増えた。
個人で営業しているお店から、日本各地にお店を出しているチェーン店、果ては、ネットでの通販のお店。店舗を出しているお店がサイトを開いているのもあるけど、通販限定のお店とか、個人でショップをしているサイトとか、探すといろいろ見つかる。
私的には、個人で経営しているお店が好き。サイトは当然持っているけど、店舗としてお店があって、遊びに行けるようなとこ。そういう石屋さんに遊びに行って、お店の中はその店長さんの趣味がモロに反映していて、その人がルチルが好きだったりすると、最高に楽しい。
なかなか周囲に石好きな人がいないので、お店に遊びに行くのは本当に貴重。普段できない石の話しをする人がいて、しかも、その時水晶を買わなくても、実にいろいろな石を次から次へと見せてくれ、どこが凄いのか、いろいろと教えてくれる。ルチルも凄い高価な石から、手頃なお値段の石、変わった石まで、いろいろと見せてもらった。普段触れないような石まで触らせてもらい、感動したことも何回もあった。
ルチルを見るとやっぱり凄いテンションが高くなるみたいで、お店の人といろいろと話をしたあとは、結構覚えてもらっているみたい。次に行った時などにおとっときの石などを見せてもらえると、やっぱりとても嬉しい。周りに石好きな人が出てきたら絶対そこのお店を勧めようと心に固く思っているのだけど、なかなかそういう人にめぐり合えない。
都内近県で有名なお店は、やっぱりお台場のあそこだろうけど、町田と横浜中華街の先にあるお店と銀座のお店は本当におススメ。置いてある水晶が、どれもハンパじゃなく凄い。お店の人達も、とてもいい。みんなホームページを持っているけど、もし可能なら直に行って、自分の目で石を見た方が絶対いい。願わくば、お店に行った時に、大好きになれる石がいてくれると、いいね。